カテゴリー「SPECIALIZED」の記事

2019年4月10日 (水)

フューチャーショック 改造計画

 

Img_1677 

リコール中のフューチャーショックですが、

ようやく充分な数量の対策パーツが入荷したので

大出のルーべも交換しました。

 

T73と書かれているバンドが

対策後のパーツです。

 

 

ついでに、

柔らか過ぎるバネレートを変えてみた。

Img_1681

 

同じくらいのサイズのエラストマーに交換してみる。

レートが硬いのはまったく動かず失敗、

レートの柔らかいのでも、ストローク感が無くなってしまう。

 

このスプリング、

入れなくてもシリンダーが戻るので、

恐らくボトムケースにもコンプレッションスプリングが

入っているのだろう。

 

交換スプリングは

初期の沈みを調整するだけに感じます。

 

この部分はブラックボックスなのですが、

時間があったら分解してみます。

2019年2月28日 (木)

スペシャライズド軽量シューズ EXOS発売開始

先週のスペシャ展示会で発表はされていたけど

情報解禁は26日からとの事でお伝え出来なかった

新型シューズ「EXOS」についてお知らせします。

 

超軽量シューズ エグゾスは、2種類のグレードがあり

最軽量となるエグゾス99は、片足99gの超軽量シューズです。

 

カラーはレッド&ブラックのみ。

価格は¥68,000です。

Specialized_12618_68481squashed

入荷は5月頃との事でしたが、

全世界での限定販売200足と言う事もあり、

27日午後2時の時点で、ほとんどのサイズが売り切れました。

大きめのサイズは若干残っているようです。

 

エグゾス99より耐久性を上げて、

普段から使える軽量シューズが、エグゾスです。

それでも片足150gと軽い!

カラーはグレー&ブラック、ホワイト&ブラックの

2カラーから選べます。

61019104_shoe_swlightrd_blk_hero
61019134_shoe_swlightrd_wht_hero


この通常のエグゾスは、すでに販売中です。

価格は¥48,000と控えめ。

 

最近、シューズの購入を検討している

軽量ヲタクの大出が見逃すはずがありません。

 

展示会場で、試着させていただきました!

Img_1319

大出の足は、ちょっと幅広です。

 

Sworks7シューズは42を履きますが、

シマノは43.5(ワイド)、マビックは27.5(MAXI)、

Giroは43(HV)です。

ゆるいのは嫌いで、ぴっちりサイズが好みです。

 

まず、スペシャサイズ43!

ゆるいかもしれないな~、と思いながらも

足を突っ込む!!

 

あれ?

途中から、きつくて履きにくいな、、。

幅が狭いのを承知で履いてみた、、、。

けど、コレ無理!!

Img_1321

つま先が、、、かなり余るのに、

小指周辺はパンパンに張ってます。

 

じゃ、もうちょっと小さいのはどうかと思い

42.5は用意されていなかったので、42を試着。

SW7なら42でピッタリだったけど、どうかな?

 

案の定、横幅が足りなくて足が入らない、、。

 

まぁ、大出の足が幅広なので

仕方がないのですが、、、。

 
履いた時はホントに軽くて、

150gと言う事に、すごく感動しました!

このシューズを履ける人がうらやましい、、。

 

5万円もするのか、とか思ったけど

200gで3万円するシューズよりも

コストパフォーマンスは高いと思いました。

 

幅狭めの方、ご注文お待ちしております~!!

 

ワイドサイズの42が発売されないかな~、と

今後のスペシャライズドに期待しております。

2019年2月 4日 (月)

スペシャライズド シャモニーMIPS入荷中

スペシャライズドから、安くて、安全なヘルメット

シャモニー MIPS が入荷しました。

Img_1100

付属バイザーは、簡単に着脱出来ます。

Img_1102

ヘルメットの内側にある

黄色いシートがMIPS(ミップス)です。

Img_1101

ダメージを受けた時、

頭への振動を吸収するのが、このMIPSです。

以前から他のヘルメットメーカーでも、

高級品には採用されていましたが

シャモニーのような入門グレードに装備されるのは珍しいです。

 

でも、初心者こそ安全性が必要なので、

今回のスペシャライズドの判断は偉いなぁ、と

改めて思うのでした。

 

さらに、このヘルメットには追加機能として

ANGI(アンジー)があります。

Img_1103


後頭部ベルトのオレンジ色シールの部分に、

別売りのANGIを取り付けられます。

60519800_hlmt_angicrashsensorblk_he

これがANGI。¥4,000です。

ANGIは、衝撃センサーと通信機能があります。

万が一、事故などに巻き込まれた場合、

ANGIは衝撃を感知し、

緊急事態であることを自動で他者へ連絡してくれるのです。

 

あらかじめ連絡先の登録と、

専用アプリを登録したスマホが無いと無理ですが、、。

 

シャモニーMIPSのカラーは3色。

上記 マットブラックの他に

マットストームグレー(グレーと言うよりやや青い)

Img_1104

Img_1105


そして、グロスホワイト(シルバーとの2トーン)

Img_1106


Img_1107

いずれも価格は¥7,500 → ¥7,125です。

 

ぜひ、リベルタス店頭にて

現物をご覧ください。

2019年1月28日 (月)

【SALE】 SWシューズ ラスト1足

スペシャライズド S-Works6 ロードシューズ

定価 ¥40,000 → セール価格 ¥28,000

 

最後の1足なので、特価で処分してます。

Img_1076

カラーはロケットレッド。オレンジに近いレッドです。

サイズは41.5(26.5cm)です。

 

幅は普通くらい。

狭くは無いけど、広くも無いです。

 

最高級モデルだけあって、

BOAダイアルをダブルで採用してます。

Img_1075


ソールはカーボンなので、とっても軽量。

ヒール部分は交換可能だから、擦り減っても安心です。

 

Img_1077


足首を包み込むようなヒールカップ。

かかとの浮き上がりを最小限に抑え、

しかも靴擦れしにくいような形状です。

 

この辺はスペシャお得意の

「ボディジオメトリー理論」に基づいて設計されてます。

 

Img_1074

おお~!軽い!!

BOAダイアルを採用しているのに、約200gちょい!!

サイズ(26.5cm)が合えば、お勧めです!!

 

スペシャライズド S-Works6 ロードシューズ

定価 ¥40,000 → セール価格 ¥28,000

2019年1月25日 (金)

スペシャライズド リコールについて

先日、スペシャライズドジャパンより

フューチャーショックを搭載したロードバイク(ルーベ、ディバージュ、ルビー、シラス)の

リコールが発表されました。

 

大出も対象モデル(ルーベ)のオーナーなので、

リコールの手紙が届きました。

 

スペシャライズドを始め、アメリカ系ブランドは

たとえ小さな欠陥でも隠さず、見つければリコールをします。

今回の対応も、素晴らしいと思います。

 

ただ、、、、。

リベルタスへ送っていただいた交換用の部品が少なくて、

本日使い切ってしまいました。

 

スペシャライズドジャパンへ、追加請求したのですが

次回の入荷は、2月中旬になるそうです。

 

交換部品が入荷しましたら、

またこのブログにて発表いたします。

それまでは、リベルタスでのリコール対応は出来ません。

ご了承ください。

 

ちなみにリコールの内容は、

経年劣化による部品(バンド)の腐食割れ対策です。

材質を変えた部品に交換します。

 

なので、大出のは最後で良いかな、と思ってます。

2019年1月14日 (月)

ルーベ リコール状況

先週、スペシャライズドがフューチャーショックのリコールを発表しました。

ハンドルコラムを固定するバンドが

応力腐食割れをする可能性があるとの事で

新しいバンドに交換してます。

 

リベルタスでは、いったんバイクをお預けいただいて、

手の空いた時に作業して、

完了次第連絡するという手法を取っております。

 

なので、「乗って来たからすぐに(優先で)やってよ」、は

承れません。

ご了承ください。

 

昨日は3台の交換が出来ました。

さすがに作業を学習するから

1台目より、3台目の方がずっと早くてスムーズです。

 

もう、作業時間的には10~15分あれば十分なのですが、

現在ちょっと仕事が溜まってしまっているので

やはり、いったんお預かりとさせていただきます。

 

ちなみに大出のルーベは、まだ交換していません。

交換バンドがあと3個しかないし、

リコール内容が応力腐食対策との事なので、

まったく急ぐ必要は無い修理です。

 

なので、大出の分は

十分なバンドの量が確保できてから、交換しようと思います。

2019年1月10日 (木)

【リコール】 フューチャーショック

スペシャライズドジャパンより、

ルーベなどに搭載されたフューチャーショックのリコールが

発表されました。

20190110142833ad9

20190110142834f4a

交換作業は1時間ほどで完了しますが、

土日祝祭日は混み合うため、お預かり作業となります。

ご了承ください。
 

 

リコール内容および対象車種については

スペシャライズドジャパンのWEBページにてご確認下さい。

 

http://www.specialized-onlinestore.jp/shop/t/t1180/

2018年12月19日 (水)

ルーべ 試験走行

赤マドンに代わって
 
来年度からのロングライドで使用する
 
ルーべの試験走行をしました。
 

1545218224788.jpg
 
ペダルとアクセサリーを除いた重量は
 
7.45kgでした。
 
赤マドンが7.3kgだったので、
 
150g重くなってしまいました。
 
 

1545218231282.jpg
 
重くなった原因は、これ。
 
ディスクブレーキとフューチャーショックです。
 
色んな訳ありで、機械式ディスクキャリパを選択。
 

1545218236910.jpg

えげつない理由で、カンパレコード10段と
 
シマノ10段をミックスで使用します。
 
 
まともに組んだら動くはずの無い組み合わせなのですが、
 
そこはいつもの禁則加工で
  
完璧な作動をしております。
 
 

1545218243171.jpg
 
そして、チューブレスレディも初投入。
 
マビックキシリウムプロUSTディスクです。
 
 
リベルタスから芳賀方面へ
 
1時間ほど走ってみました。
 
 
ルーべのなめらかな乗り心地は、
 
それまでのロードと比較にならないです。
 
シートピラーのしなりが見えるので
 
折れないか心配になりました。
 
フューチャーショックのバネレートは
 
ミディアムのままで良い感じです。
 
 
気になったのは2点。 
 
フレーム内部で暴れるブレーキワイヤーの音と、
 
TNIステムのネジがトルクスなので、
 
携帯工具でポジション調整できない事です。
 
 
ヘックスのキャップスクリュー、買って来ました。
 
次回はポジション調整しながら走れそうです。
 
 

2018年12月14日 (金)

大出ルーべ 進捗状況

ロングライドを目的にした赤マドンを
 
来年度からルーべに乗り換えます。
 
フレームのガラスコート作業が終わって、
 
今はポジション調整の最中です。
 

1544770239010.jpg

来週辺りには完成の予定。
 
元旦の初日の出ライドがお披露目に
 
なりそうです。

2018年4月24日 (火)

【SALE】スペシャライズド ターマックSL4

大人の事情で一部のページが消えました。

いろいろと難しいものです、、。

 

で、気を取り直して

今日も店頭セール品のご紹介。

59490

 

2017年 ターマックSL4 店頭在庫:49cm(ラスト1台)

定価 ¥175,000 → セール価格 ¥140,000

 

フルカーボンフレームです。

フロントフォークはコラムもカーボンで、

シートピラーもカーボンです。

 

パーツはティアグラMixだけど、

この価格で乗り出しできるなら、アリでしょう!!

 

ちなみに52cmもメーカー在庫が残っているので

同価格で承ります。

ぜひ、ご相談下さい。

 

注意:

スペシャライズドは対面販売ですので、通販はいたしません。

ご了承ください。