カテゴリー「おバカ」の記事

2019年6月19日 (水)

会計とヒルクライム

赤城山ヒルクライムコースは20.8kmです。

これを負債と考えて、返却の速さを競う競技です。

 

貸借対照表の右側には、

平均タイムの1時間30分があり、

スタート前はまだ利益が無いので、

これだけで良いのかな?

じゃ、左の固定資産はスーパーSIXで、

流動資産は体力、補給食、ドリンクか?

とか、考えつつヒルクライムしてたのでした。

 

今回はコースを甘く見て、

序盤からオーバーペースでした。

 

3.3km大鳥居前を10分、

8.9km旧料金所を30分、

15.1km姫百合駐車場を1時間で通過しました。

 

それでもまだ余力を残していたので、

最後のつづらおれはスプリントの予定でした。

 

が、

左足ふくらはぎが、痙攣。

停車はしなかったけど、

回復するまでは超スローペースでした。

 

キャッシュが追い付かず

生産が止まりかけた状態です。

このままだと債務超過になり、

破産=リタイアになってしまいます。

 

増資や借入=ケツ押しは

期待出来ない状況下で

対策は

積み立てた資金=ここまでのリードタイム

の取り崩し。

 

この場合は引当金が使えないのかな?

積み立てた資金は全て資産に組み込まず

一部は引当金になっているはず?

 

残しておいたローギア1段を、

やむを得なく使う。

脚が回復するまでの、短期借り入れです。

 

ふくらはぎ回復の次に、

内側広筋が痙攣。

借入返済して、また短期借入。

 

痙攣はその後、右ふくらはぎにも起こり

スローペースのまま、ゴールしました。

最後の5.7kmで、32分もかかったのでした。

 

なぜ、こんな事になったか検討します。

 

痙攣の原因は、オーバーペースです。

筋疲労が回復しないペース、

ケイデンスが低かったので、

心肺機能には余裕がありました。

これをもっと活用するギア比が必要です。

 

あと、アップ不足。

スタート前のエネルギー補給は

していませんでした。

なのに、補給食を使えなかった。

これじゃ、乳酸に対抗出来ないです。

 

赤城山の攻略法は、

ペース配分、回復、そして補給、、

ヒルクライムの定番ですね。

水曜ポタ 赤城山で撃沈

Irs20190619_203206

今回の水曜ポタは赤城山です。

去年は赤城山ヒルクライムコースの

途中から試走したので、

今回は正規スタート地点から

フルコースで走ってみました。

 

キツい登りは無いから楽だと

甘く見すぎてひどい目に会い

試走タイムは平凡な1時間32分。

Irs20190619_203616

ヒルクライムの内容は別に書くとして

ゴールのソフトクリームは

サイクリスト限定の大盛りで

うれしかったのでした。

Irs20190619_204336

2019年6月18日 (火)

メンテナンス

久しぶりに大出の「本番バイク」スーパーシックスを

メンテしました。

 

今回のメンテはワイヤー類。

ブレーキは前回交換したので、

今回は長さを短くして取り回しを変更。

シフトはALLIGATORの軽量ワイヤーへ変更しました。

 

Img_2300

本番ホィールは、あと100gちょっと軽いから

レース時には5.79kg未満です。

 

軽量化の余地はまだまだ残っていて、

スプロケも105だし、サドルもチタンレールだし、

ボトルケージやメーターも付いたまま計測しているし、

フォークコラムもカットしてないです。

 

で、

7月のJCRCはこれで行くか、他ので行くか

迷ってますが、

次回の水曜ポタは、これを使おうと思います。

2019年6月14日 (金)

まちたんけん

小さな探検隊のご来訪がありました。

Img_2238

峰小学校2年生の社会科見学授業で、

「まちたんけん」です。

 

去年までは、前輪を両手で持たせて回転させ

ジャイロ効果を感じてもらう事で

「なぜ、じてんしゃが倒れないのか」を知ってもらっていたのですが、

今年はフィッティングスケールを使って

ポジション変化による乗り心地の違いを体験してもらいました。

 

ちょっとだけでもプロショップのお仕事が

解ってもらえればありがたいです。

彼ら自身が、「就職したいんだけど、」

とか言っていただけるようなら

この見学は大成功かな?

2019年5月29日 (水)

水曜 雨

せっかくの休日ですが、雨です!

ポタはあきらめて、電車で都内へ行きます。

なにか面白い物がないかな~。

2019年5月24日 (金)

南房総下見 食べ物編(続編)

昨日は千葉サイクルツーリズムさま監修の

南房総満喫ロングライドコースを、自動車で下見に行きました。

http://maruchiba.jp/osusume/cycle-tourism/minamiboso.html

 

おいしそうな物がたくさんあるので

食べそびれしないように、下見も気合入ってます。

 

Img_2043

館山市は見どころが多いので、

自動車を館山城駐車場に停めて

ロードで徘徊しました。

 

まずは中村屋さん。

地元では「なかぱん」で通じる有名店です。

ずっしり重いクリームパン¥138と

ちょっと大きめのクロワッサン¥118。

自家製にしては安いです。

 

人気のピーナッツバター¥318も購入。

 

有名なのがロシアケーキ。

Img_2051

ホワイト、ハート、コパン、ヒシ、カラコスキー

5種類を購入。

 

中村屋さんはロシアケーキの草分け的な存在らしいのですが、

そもそもロシアケーキを良く知らないので

このありがたみが解ってません。

 

カラコスキーは、

クッキーの上に焼きメレンゲとナッツを乗せて焼き直した

盛り多めハード系クッキー。

バリバリと崩れて食べにくいけど、美味しいです。

 

コパンはあんずジャムの乗ったクッキー。

これもクッキー生地の上に盛り付けて2度焼きしてます。

カラコスキーより崩れにくいけど、これも食べにくい。

ロシアケーキとは、食べにくいのが特徴なのか?

 

今回の最後。道の駅とみうら枇杷倶楽部。

Img_2050

枇杷倶楽部の完熟びわゼリー ¥324

びわソフトとびわゼリーで迷った!

そんな時は両方買いが正解なのだろうが、そろそろお腹いっぱい。

今回はこのびわゼリーのみ!

ビワの甘味を凝縮したゼリーでした。

 

Img_2045

同じく道の駅とみうらで販売していた

びわカレーパン。

 

話題のびわカレーもあったけど、

すでにチャレンジする気合もなく

その同じルゥを閉じ込めたカレーパンなので

試すならこれで良いかな~と、、。

 

とても美味しかったです!

本体のカレーパンが。

中身のカレーは、別にびわカレーじゃなくても

たぶん、このカレーパンは美味しいのだと思います。

(焼き直してくれたせいもある)

 

他にも太まきとか、夏ミカンとか、

買った物はあったのですが

肝心な「なめろう」は、まだ食してません。

本番に取っておきます~!

2019年5月23日 (木)

南房総下見 食べ物編

昨日は来月のツーリング下見のため

南房総でドライブしてきました。

千葉県のおみやげをご紹介します!

Img_2009

ぴーなっつ最中。ばら売り¥108。

サクサクした最中と、ピーナッツ風味で甘さ控えめな白あん、

中には煮豆(ピーナッツ)が一個入ってます。

たぶん2番目か3番目に美味しかった。

 

Img_2008

豆絞り 小箱¥540。

下地はクッキー。ホロっとした食感と

ピーナッツの硬さがGood!

ぴーなっつ最中の次くらいに好き。

 

Img_2012

落花生最中。ばら売り¥162。

ぴーなっつ最中と似てますが、別物です。

しっとりした最中に、白あん。

煮豆(ピーナッツ)が2個入ってます。

 

Img_2014

びわ羊羹。ばら売り¥162。

ようかんはよく補給食に使ってますが、

これは普通の白羊羹です。

ビワの味は、、、?

したような、、、しなかったような、、。

 

Img_2006

チバリバリ ¥604。

軽い揚げせん。

ピーナッツの香りがしますが、味は塩バターです。

多くの売店で販売してました。

 

Img_2013

Pマン ピーナッツバターインクッキー 6枚入り¥380。

これも美味しい!

ピーナッツ風味のクッキ―ですが、

中にはピーナッツバターが入ってます。

大出の好みとしては、

ぴーなっつ最中と2位・3位を争ってます。

 

ベストだったのは、館山市PINEKIさんの

ピーナッツソフトクリーム ¥400です。

残念ながら画像はありません。

とっても濃いピーナッツのソフトクリームで

一口食べただけで、

他のソフトクリームとは次元が違うと解ります。

 

Img_2022

さんが焼きとクジラコロッケ。

道の駅 和田浦WAO!にて購入。

どちらも変わった味でした。

 

クジラ肉は小学校給食で食べてた世代です。

ツナキューブぽかった例のクジラ肉を想像していたら

コロッケに使われている肉は

そのイメージと違ってました。

全然、懐かしくないぞ!

 

Img_2023

ビワ&ミルクミックスソフト 

道の駅ローズマリー公園にて。

ビワはソフトクリームにすると美味い!

さっぱりしたビワの味が良いです。

この後に立ち寄る

とみうら枇杷倶楽部のビワソフトにも期待!!

  

あ、書ききれないや。

次に続く。

 

 

 

 

2019年5月18日 (土)

ハルヒル応援!

明日はハルヒルです。

リベルタスクラブからも多くのメンバーが参加します。

 

引率するのは、深澤スタッフ。

彼自身も、今年こそ目標タイムを達成するため

減量し、

減量し、

減量しすぎちゃった感じもありましたが

その努力はきっと結果つながると思います。

 

深澤スタッフが午前中に、リベクラ選手の代理受付をしてきたので

午後は参加証を配布しました。

無事に全員が受け取って行ったので、

予定通りのメンバーで参加する予定です。

 

目標は、参加者それぞれ違うと思いますが

今日までの頑張りを、明日に生かして欲しいです。

 

そのために、

こんなブログを読んでないで、さっさと寝て下さい。

2019年5月 3日 (金)

消失むなしく

おととい、昨日と、

2日間続けて、アップ前にblogが消えました。

 

まぁ、大した事は書いてません。

 

平成から令和へ変わる歴史的瞬間、

大出はテレビでカウントダウン生中継を見ながら

爪切りしてました、とか、

 

雨のため水曜ポタは中止して、

鎌倉へ行きましたとか、

これと言う内容の無いおバカねたでした。

 

まぁ、今回も心残りなやり残しをしたので

鎌倉は再来する予定です!

2019年4月30日 (火)

大出的平成回顧

久しぶりのおバカねたです。

 

いよいよ今日、平成が終わります。

せっかくなので、大出的に平成を振り返ってみます。

 

大出の平成は、修善寺にて始まりました。

日本自転車競技連盟主催の普及指導員資格を習得しに

合宿してました。

 

その時に取った普及指導員の資格は、数年間更新してたけど

あまり使う機会が無かった、、。

現在は失効してます。

 

レースもロードレースからMTBダウンヒルに切り替えて

レースを止めた後は

「おきらく隊」を結成してツーリングや耐久レースを遊んでました。

 

リベルタスクラブが出来たのは、その後。

ツーリング班とレース班にわかれて活動していたけど、

レース班は自然消滅したので、

ツーリング活動のみとなってます。

最近はヒルクライムレースにも出てます。

 

個人的なツーリングでは、

しまなみ海道往復、琵琶湖一周が出来ました。

復帰したレースは、

実業団登録もしたし、

ツールドおきなわ、富士ヒルクライム、ハルヒル、マウンテンサイクリングin乗鞍に

参加もしました。

 

まさに自転車漬けだったと思います。

 

自転車以外?

アニメねた?

あま見る機会が無かったけど、

個人的にはエウレカセブンがベストだったと思います。

ハルヒとグレンラガンも捨てがたい、、。 

より以前の記事一覧