カテゴリー「ANCHOR」の記事

2017年11月 1日 (水)

2018年 BSアンカー RNCシリーズ

2018年アンカー展示会へ行きました。
 
アンカーのクロモリロード=RNCシリーズは、

数少なくなった日本製フレームです。
 

最高級モデル、RNC -7がマイナーチェンジします。
 

1509527369792.jpg
 
TIG溶接だったBBが、
 
ラグ式BB になります。
 

1509527370819.jpg
 
Wレバー台座は、アウター受けになります。
 
これは賛否両論あるでしょう。
 
フロントフォークは従来のまま。
 
 

1509527371545.jpg
 
リアエンドの塗り分けが丁寧です。
 
エンド面はメッキされてました。
 
チェーンスティは形状を変えて、
 
タイヤ幅28Cまで対応出来るようになりました。
 
 

1509527372324.jpg

 
限定フレームにはシリアルナンバーが付きますが、
 
標準モデルにはありません。
 
 
しかし、
 
ほぼ同じフレームで、17万円です。
 
シマノ105完成車で、26万円です。
 
あまり希少性にこだわらなければ、
 
コストパフォーマンスの良いモデルです。
 
 
続いて、RNC -3。、

 
RNC -7は予算的にキビシイけど、
 
日本製クロモリロードが欲しい方へ!
 
 

1509527372926.jpg
 
上位モデルと同様に、
 
フレームサイズやカラーがオーダー出来ます。
 
しかも、お値段が安い!
 
 
フレーム9万5千円、
 
シマノ105完成車19万5千円です!
 
 

1509527373705.jpg
 
 

1509527374488.jpg
 
 

1509527375478.jpg
 
 
ご注文ください!
 
オーダーお待ちしております!

 

2018年 BSアンカー 限定RNC-7

今日は都内でアンカーの発表会へ行きました。
 
ブリヂストンのブランドとして
 
世間に認知してもらうため(?)、
 
2018年モデルのヘッドマークが、
 
BSマークになります。
 

今回の注目モデルは、
 
RNC-7限定モデルです!!
 
 
1509527398422.jpg
 
わずか50台の限定生産。
 
気になる価格は、
 
オーダーフレームセット25万円です!
 
 
取り付けるパーツに合わせた特別仕様が可能です。
 
例えば、
 
シマノ電動デュラで完成されるなら、
 
ダウンチューブにアウター受けやレバー台座を着けず、
 
電動ケーブルの内蔵加工を施します。
 

1509527399115.jpg
 
 
また、
 
フロントフォークも特別仕様。
 
クラウンラグ、エンドラグを採用しました。
 
 
 
そして、シートチューブには
 
50台限定を示すシリアルナンバープレートが
 
入ります。
 

1509527399652.jpg
 
 
全国で50台と言うことは、 
 
各県あたりに1台程度の割合!
 
まさに
希少なフレームとなります!
 
ご注文についてですが、
 
まだ、受け付け方法が決まっていません。
 
 
抽選で50本の販売なら
 
慌てなくても良いのですが、
 
もしも、先着50名なら
 
早めのご注文をお願いします。
 
 
今月末には発売されますので、
 
気になる方はあらかじめご相談ください。