« 【予告】8月11日は山の日! | トップページ | 朝練予告 »

2022年8月 9日 (火)

ヘイテンゴノカントウ

カントウのフェイスブックから

大出ブログへ移動したヘイテンゴノカントウです。

 

8月11日のMTBツーリングへ行くため

数年ぶりにデルタVを復活させました。

 

自宅の自転車部屋から引っ張り出したら

王滝42㎞に参加した時のゼッケンが付けっぱなしでした。

う~ん、、、20年以上前だな。

Img_1119

 

このデルタVは、前三角がデルタV2000で、

フロントフォークとリアスイングアームはデルタV1000の

2台を1台にまとめた「ニコイチ」です。

Img_1120

 

フロントサスはペパロニエアーヘッドショックですが、

中身はDD50に変更されています。

Img_1123

 

リアサスはFOX初のサスペンションユニット「アルプス」です。

Img_1124

 

キャノンデール初のフルサスペンションMTBとなったデルタVは

ハイピボット設計だったため、ものすごいキックバックで

ペダルを踏むたびにバイクスクワットするトンデモ設計の失敗作でした。

しかし

ペダルを漕がなければ、しっかりサスペンションが作動するのです。

 

で、大出のデルタVは

キックバックの反対感触だった、当時のオーバルギアを

位置をずらして組み合わせる事で

二つのキックバックを相殺させる事を考えました。

 

何度か組み合わせを試してみると

シマノバイオペースよりスギノサイクロイドの方が

楕円の具合がちょうどよく、

しかもリッチークランクで楕円を108度ずらした事で

キックバックを最低限に抑える事が出来たのでした。

Img_1125_20220809004501

 

心配していたサスユニットは前後ともまだ使えそうで、

埃を落と して、シフトとブレーキを修理して、

フライトデッキの電池交換したら、

たぶん使えそうな状態になりました。

Img_1127

仕上げ!

しっかり磨きこんで完成。

Img_1126

 

3時間かかった、、。

今度の1日しか乗らないのに。

 

おきらくなMTBライドへの

ご参加お待ちしております。

« 【予告】8月11日は山の日! | トップページ | 朝練予告 »

おバカ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。