« 2022年7月 | トップページ | 2022年9月 »

2022年8月

2022年8月29日 (月)

ヘイテンゴノカントウ

カントウのフェイスブックから

大出のブログへ移動したヘイテンゴノカントウです。

 

先日、元選手がご来店されたので

5年前に発刊された日本自転車競技連盟50周年記念誌を開いて

当時の記憶をたどってみました。

 

彼の記録はほぼ無かったのですが、

忘れていた記憶がどんどん蘇ってきました。

 

記念誌では、高橋松吉さんと三浦恭資さん本人の回顧録より

ライバルであった鈴木光弘さんや先輩の森幸春さんの話題も

ちらほら出てます。

Img_1215_20220828230101  

 

当時のサイクルスポーツを熟読していた大出には

彼らは憧れのスター選手でありはしたものの、

全くの別世界の話であり

85年のツールドフランスがNHKで放送されるまでは

プロロードレースとは、謎の競技でした。

 

とにかく当時(1980年代前半)は情報が無かったので

自転車競技のプロ選手とは競輪選手の事でしかなく、

国内のロードは自転車関連企業の実業団チームか

アマ車連(JACF)登録のクラブチームか

未登録のホビーレーサーしか無かったと思います。

 

たまたまですが、、。

当時カントウは、ウェルストンエンタープライズと言う会社があり

イタリアのロードバイク「フランチェスコ・モゼール」の取引をしていました。

その経緯で、

「お前、こんなの好きだろ」と、

1987年に東京国立で開催されたスーパークリテリウムに招待されたのです。

 

スタートゴール席の特別観覧席で世界のプロレベルのロードレース(クリテ)を

生で見る事が出来て、あの時は実に感動しました。

 

今後はどうなるんだろ?

 

最も期待しているのはジャパンカップ。

今年は10月14~16日に開催します。

ガチなプロレースを期待します。

 

また

国内トップであるプロロードレースの進退は

次のクラスである実業団(E1)にも影響します。

今年から実業団もルールが厳しくなり、

7月で全クラスタの昇格降格がありました。

いよいよ実力主義の時代に入ったような気がします。

 

大出としてはこの流れを歓迎するとともに、

ぜひともE4クラスタの設立をお願いしたいと思ってます。

自分じゃ登録しないけどね。

2022年8月28日 (日)

夏の終わりのダラダラLOOKBACK

やっと暑さも和らいで、過ごしやすい季節になりつつあります。

夏の終わりは、ちょっと寂しさを感じます。

 

今年の夏も、関西に行けませんでした。

トレックジャパンが京都で展示会を開催していた2010年代は

休暇を1日足して、京都見物や、和歌山見物、大阪見物、

琵琶湖花火大会見物に、ビワイチ&花火大会見物と

仕事半分、趣味半分の関西旅行を満喫できたので

「8月」=「関西旅行」が定番だったのです。

 

今さらですが、こんな充実した8月が過ごせたのは

トレックジャパンのおかげ!

 

改めて感謝するとともに、

今後はぜひ12月の神戸本社にて開催していただければ

念願のルミナリエも見られるし、

モザイク大観覧車も乗れるので

ぜひとも実現をお願いしたいです。

(2022年のルミナリエは開催しないみたいです)

 

今日はお客様から「淡路島一周(アワイチ)」の話が出て、

羨ましく思いつつも、

トレック展示会が神戸開催となった暁には、

自分もきっと行くぞと思っているのでした。

頑張れ!トレックジャパン!!

 

8月の終わりは、夏の精算。

今年も出来なかった事を後悔してます。

朝練中止

8/28 

集合時刻ではまだ降っていなかったのですが、

これから雨になるそうなので、

今朝の朝練は中止です。

 

来週も天気次第ですが、晴れたら開催します。

7時30分にリベルタスを出発しますので、

5分前にはご集合下さい。

 

本格的な練習会じゃないので、誰でも自由にご参加いただけます。

前もっての予約は不要です。

当日、気が向いたら参加して下さい。

2022年8月26日 (金)

リベルタス朝練予告

8/28(日)のリベルタス朝練ですが、

前夜に雨が降りそうなので、羽黒山は行きません。

 

北コースへ行く予定ですが、

雨が降っていたら中止です。

降っていなくても、路面が濡れていたら中止になります。

 

参加は自由です。

リベルタスを7時30分に出発しますので

5分前にはご集合下さい。

 

開店準備のため10時ころにはリベルタスへ戻ります。

ご参加お待ちしております。

2022年8月21日 (日)

8/21リベルタス朝練報告

昨日も雨が降ったので、滑りやすい羽黒山コースは行かず

冬の定番「西コース」へ行きました。

 

参加者は大出含めて5名!

ご参加ありがとうございます。

ひとりじゃ追い込めないので、人数が多いと励みになります。

Img_1195_20220821114701

 

北コースは、距離約30㎞です。

いつも向かい風になる長い農免道路があって、

短い登りが4回あります。

 

特に最後の登りは斜度が2段階に変化するので

作戦が重要です。

 

作戦1

坂の手前からペースアップして差を広げ

2段目の勾配は気合いで登る

 

作戦2

坂の手前まではペースを上げず、

ケイデンスをやや軽めにセットして最初の勾配をクリアーしたら

すぐシフトダウンして2段目の勾配も高ケイデンスを保つ。

 

作戦3

坂の手前まではペースを上げず、

ケイデンスをやや軽めにセットして最初の勾配をクリアーしたら

そのままのギアでダンシングに切り替えて追い上げ。

 

って、感じで

大出は常に、いかに楽して凌ぐか考えながら

考えながら走ってます。

  

すでに3個の坂をクリアーしているので

最後は楽をしたいと思って平地区間を流していたのですが、

山部さんがアタックしてきたので

大出の作戦1は無くなりました。

 

ペースは速いけど、引き離されてはいないので

作戦3を決行。

わずか10数秒なのに、内側広筋パンパン。

それでも700W出ていなかったので

どれだけ筋トレしていなかったのか解ります。

 

現在の目標は9月末の赤城ヒルクライムですが、

結果よりダイエットの成功が最終目標ですので

筋トレは今後もサボる予定です。

 

今朝の体重 64.9㎏(前日より+0.8㎏)

今朝の体脂肪 20.6%(前日より-0.1)

朝練

走行時間 1:14:40

走行距離 30.19km

平均速度 24.3㎞h

平均出力 120W

 

少し距離が短かったので、

ちょっと長めの北コースを検討中です。

 

 

 

2022年8月19日 (金)

リベルタス朝練予告

先週の朝練は路面がウェットだったため、

落車もあったので

今度の日曜は羽黒山でなく、北ショートコースへ行きます。

 

リベルタスを7時30分に出発しますので

5分前にはご集合下さい。

2022年8月15日 (月)

ヘイテンゴノカントウ

カントウのフェイスブックから

大出のブログへ引っ越したヘイテンゴノカントウです。

 

リベルタス閉店後にカントウへ戻ってから、

ひとり5F社長室で

売上金数えて明日のつり銭用意したり

納品書を確認しながらPCへ入力したり

ネットバンキングで買掛金振込をしたりしてます。

 

今日は、

今週木曜日に控えている会計監査の資料作りなのですが

リベルタスの営業中の隙間時間を見計らって

半分以上は片付けられたので

今回は結構ラクにデータ作成が終わりました。

 

本来なら、仕事一段落したらZwiftなのですが、

最近はちょっと気分が乗らないので運動お休み中です。

 

Img_1129_20220815225101

先週使ったキャノンデール・デルタVをお掃除して

片付ける前に記念撮影。

次に乗るのはいつの事か、、。

 

Img_1133_20220815225101

 

次なる目標イベントの赤城ヒルクライムまで、あと6週間です。

参加申し込んじゃった以上は、

気持ち的にベストだけは尽くさないと!

 

体重はほぼ計画通り順調に減ってます。

目標体重まではあと2㎏まできました。

すでに定着して、リバウンドの心配は無さそうなので

まずは減量の成功を嬉しく思います。

 

そして、8月のFTP測定は213Wでした。

悔しいけど、40W落ちている今では

過去のタイムを超えるのは、まず難しいです。

 

当たり前だよね。

過去は「二度と出ない」覚悟でベストを尽くしたのだから

過去の自分の努力をさらに超える努力をしないと

より良いリザルトなんて期待してはいけないのです。

 

なので、

今回はベストタイムは目指してません。

楽しく参加しつつ、ダイエット成功させる、のが目標です。

 

ヒマがあったら、もう一度赤城山へ下見に行きたいです。

たぶん、ヒルクライム大会に参加する選手たちが

自主練に来ているはずなので、

速い人と一緒に走れたらウレシイです。

 

なので、

大出の2022年の夏の想い出は

赤城ヒルクライムで終わりそうです。

 

Img_1155  

夕べは宇都宮花火大会でした。

会場は鬼怒川河川敷なのですが、

7㎞離れたカントウからも、ちょこっと見えました。

 

大好きな夏です。

山と花火。

次は海にロードで行きたいです。

いつかは

速い人達と一緒に練習して、知らない場所も走ってみたいです。

※それに見合う練習しないと、、。

2022年8月14日 (日)

8/14 朝練報告

8/14リベルタス朝練開催しました。

今回はロング班も加わって、とてもにぎやか。

いつも、このくらいの参加者がいると楽しいですね。

 

Img_1147_20220814104801

 

夕べ通過した台風の影響で

天気は晴れているけど、路面は一部ウェットです。

Img_1149

 

8:00。

羽黒山へ到着。

路面が濡れているせいか、

珍しく他に練習している人がいませんでした。

 

Img_1151

一本目の登りで落車発生。

水を含んだコケに前輪を取られて転倒し、

後続が巻き込まれました。

2人とも擦過傷程度だったので、そのまま続行できました。

 

幸い、登り坂なのでスピードは出ていません。

下りだったら、ヤバかった。

 

今日はタイムを計らず、気をつけて登る事にしました。

他にも滑り易そうな場所が数カ所あって、

これじゃ練習になりません。

 

南側を登り終えて、反対側へ下ってみると

こっちもコケだらけ。

ゆっくりと下ってみたけど、危険です。

 

今回は、北側から折返しせず、

そのままロイヤルCC方面へコース変更しました。

 

ロング班は道の駅しおや方面へ向かい、

大出と渡辺さんの2名は離脱してリベルタスへ。

 

途中、渡辺さんがパンク。

交換タイヤとか持っていたので、すぐに修理出来ました。

Img_1152

お疲れさまでした。

 

路面ウェットの日は、別コースを検討します。

2022年8月13日 (土)

朝練予告

台風8号の通過が心配ですが、

明日の朝には去って、晴れる見込みなので

朝練を開催します。

 

リベルタス(竹林町)より、朝7時20分に出発しますので

参加希望者は5分前にはご集合下さい。

 

行先は羽黒山です。

 

羽黒山ふもとには、8時10分頃に到着すると思いますので

現地からの合流も歓迎します。

 

羽黒山は薄暗いので、ライトの装備をお勧めします。

2022年8月 9日 (火)

ヘイテンゴノカントウ

カントウのフェイスブックから

大出ブログへ移動したヘイテンゴノカントウです。

 

8月11日のMTBツーリングへ行くため

数年ぶりにデルタVを復活させました。

 

自宅の自転車部屋から引っ張り出したら

王滝42㎞に参加した時のゼッケンが付けっぱなしでした。

う~ん、、、20年以上前だな。

Img_1119

 

このデルタVは、前三角がデルタV2000で、

フロントフォークとリアスイングアームはデルタV1000の

2台を1台にまとめた「ニコイチ」です。

Img_1120

 

フロントサスはペパロニエアーヘッドショックですが、

中身はDD50に変更されています。

Img_1123

 

リアサスはFOX初のサスペンションユニット「アルプス」です。

Img_1124

 

キャノンデール初のフルサスペンションMTBとなったデルタVは

ハイピボット設計だったため、ものすごいキックバックで

ペダルを踏むたびにバイクスクワットするトンデモ設計の失敗作でした。

しかし

ペダルを漕がなければ、しっかりサスペンションが作動するのです。

 

で、大出のデルタVは

キックバックの反対感触だった、当時のオーバルギアを

位置をずらして組み合わせる事で

二つのキックバックを相殺させる事を考えました。

 

何度か組み合わせを試してみると

シマノバイオペースよりスギノサイクロイドの方が

楕円の具合がちょうどよく、

しかもリッチークランクで楕円を108度ずらした事で

キックバックを最低限に抑える事が出来たのでした。

Img_1125_20220809004501

 

心配していたサスユニットは前後ともまだ使えそうで、

埃を落と して、シフトとブレーキを修理して、

フライトデッキの電池交換したら、

たぶん使えそうな状態になりました。

Img_1127

仕上げ!

しっかり磨きこんで完成。

Img_1126

 

3時間かかった、、。

今度の1日しか乗らないのに。

 

おきらくなMTBライドへの

ご参加お待ちしております。

2022年8月 2日 (火)

【予告】8月11日は山の日!

8月11日(木)は休日「山の日」ですが、

リベルタスもお休みなので、

大出も休日をいただいて

久しぶりにMTBツーリングへ行きます。

 

行先は、奥鬼怒スーパー林道。

どんな場所かイメージして欲しくて

古い画像を探したら

20年以上前の写真が出てきたので掲載します。

 

0208okukinushuugou

今のリベルタスクラブの前身となった、「おきらく隊」です。

一番前のオレンジジャージは、まっちー隊員。

左端はだいちゃん隊員と884隊員。

スーさん隊員とワタル隊員もいます。

 

すでに20年以上経っているので、

彼らはもうMTBに乗っていないかも知れません。

 

砂利道を8㎞ほどゆるやかに登ると、

加仁湯へ着きます。

0208okukinukaniyu

左側は隊長(と呼ばれた隊員)と、おかっぴ隊員。

懐かしいなぁ。

 

以前はこの先の、県境のトンネルまで行けたのですが

現在はこの加仁湯までしか行けません。

なので、とても楽なショートMTBライドになりそうです。

 

かつてのツーリングを想い出しながら

奥鬼怒のダートを走ってみようと思います。

 Mtb

 

参加希望者は、当日、集合場所へ集まってください。

前もっての申込は不要です。

 

2022年8月11日(祝) 朝8時30分 女夫淵温泉駐車場集合

 

参加費無し。

ヘルメットの着用はお願いします。

なお、雨天の際は予告なく中止します。

 

当日のレポートは、このブログにて公開します。

お気楽なご参加をお待ちしております。

 

(おやつは¥300まで。)

 

 

  

※バナナはおやつに入りません。

« 2022年7月 | トップページ | 2022年9月 »