« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

2021年11月

2021年11月28日 (日)

朝練報告

11/28 朝練ショート班を開催しました。

今回も大勢集まってますが、ショート班は10名です。

他はロング班(&レース班)で別ルートへ行きました。

Img_3486

 

今回のショート班は、冬の定番「北コース」です。

周回30㎞程度のコースですが、短い登りが4カ所あります。

 

今日の参加者は実力差がありすぎて、

さらに粂川さんは高速巡行に不利なシクロクロスでの参加とあって

集団走行が難しかったです。

Img_3487

大出は途中まで遅れたメンバーのサポートをしていましたが、

コース中盤で集団に追いついたので、

そこからは先頭集団をコントロール。

 

しかし、先頭を牽くのがレース班の佐藤さんなので

ペースはなかなか落とせず、

まぁ、遅れたメンバーもコースを知っているから

たぶん大丈夫だろうと、

農道では大出も先頭牽きに加わったのでした。

 

最後の登りも終えて、何でもない平地で

参加者の1名が転倒。

前走者の後輪と、自分の前輪がこすれて転倒する

通称「ハスった」状態でした。

 

初めて参加した方だったので

車間距離とか目線とか、

もうちょっと説明した方が良いかな?

 

と、言う事で朝練シュート班は、

12月よりショート班は集団走行の基本マナーを練習します。

まずは車間距離、そしてローテーションなどです。

そのため走行ペースは現在より落とし、

距離も短くします。

 

サイクリング大会やロードレースに出れば集団走行は必須なので、

他の参加者に迷惑をかけないよう、

集団走行の基本的なマナーを練習します。

よろしくお願いします。

2021年11月27日 (土)

朝練予告

告知が遅れました、、。

明日の朝練ショート班は北コースへ行きます。

カントウ8時出発しますので、5分前にはご集合下さい。

2021年11月21日 (日)

朝練報告

11/21朝練ショート班は、久しぶりの北コースでした。

参加者は6名、そして撮影係@大出の7名です。

Img_3448

今回は大出のキズ口がまだ完全にくっついていない(?)ので

ペースを落として道案内です。

 

時速25㎞巡行で市街地を抜け、

岡本北側から田園通りをまっすぐ北上。

ここは向かい風で、ペースを上げたくても上がらない。

ずっと30㎞h以下のままでした。

白沢小学校の坂をヘロヘロ登り、

次のグリーンタウン登りまでもサボり、

じゃあグリーンタウンは真面目に登るかと言えば

途中でシューズがSPDペダルから外れてペースダウン、、。

 

そんな大出を初参加の渡辺さんが

遠慮して追い越さずに並走してくれるので

後続の参加者も追い越さないでくれます。

 

なんとなくラッキー。

いつもなら全員に抜かれておいて行かれるところです。

 

余計な体力を使ってしまったので、

美術館までの平地はゆっくりリカバリーで行くつもりが

ペースが上がって40㎞h巡行。

 

またシューズが外れるとヤバいので

美術館の登りは引き足を使わず押しのペダリング。

 

最後のさくら坂は気が緩んでつい引き足入れたので

またシューズが外れたけどすぐキャッチできたのと

あらかじめインナーギアに入れておいたので

さほど遅れずに対応。

 

傷口をかばって、ゆるく乗るつもりでしたが

始まってみれば、全然ゆるくなかったのでした。

2021年11月19日 (金)

朝練予告

11月20日は朝練ショート班を軽く開催します。

大出事情ではありますが、

医者から抜糸した直後は

あまり無理するなとの指示を受けているので

軽く、平地を巡行する程度で、北コースへ行きます。

北コースを知らない方は、この機会にぜひルートを憶えて下さい。

2021年11月 6日 (土)

朝練中止

11/7はリベルタスクラブのイベントがあるので

朝練ショート班は開催しません。

次回の開催をお待ちください。

2021年11月 5日 (金)

木曜ポタクライム

秋晴れの休日。ポタに行かないわけがありません。

しかし!

家族から「山へ(紅葉見に)行きたい」との要望があり、

今回は家族サービス?も兼ねての木曜ポタです。

 

行先は、前日光ハイランドロッジ。

古峰ヶ原街道をまっすぐ行けばたどり着きます。

今回の木曜ポタはヒルクライムなのです。

 

自家用車にロードを積載して、古峰ヶ原街道のナナカマド付近で途中下車。

家族には自動車で39番カーブ駐車場まで先に行ってもらい、

大出は、単独でプラプラとポタクライムしました。

 

ノースリーブのサマーアンダーシャツにパールイズミ15℃サーモドレスの組み合わせは

走り出しは少し寒かったけど、登り始めたらちょうどイイ感じ。

ちなみに今回はハンドルカバー(自称ウィングレット)の装着は無しです。

 

 

古峰神社・一の鳥居を通過。

ポタだから、、と思いつつも、ここは有名なトレーニングコース。

タイムを計ってしまう性が悲しい。

 

今回は練習用のピナレロParisにユーラスだし、

アップ不十分でのタイム計測だから期待しちゃいけないんだけど、、。

古峰神社が見えたところで時計見たら19分だったので

そこから頑張ったけど、20分切れなかった。

 

Img_0237

古峰神社は混んでました。

サイクリストも3,4人いました。

平日なのに駐車場はほぼ満車。

この週末は渋滞しそうです。

 

家族を長く待たせるとマズいので、すぐに古峰ヶ原を出発。

いつもの練習は、古峰神社までで引き返ししてます。

ここから40番コーナーまでは、ものすごくキツイで

ほぼ行きません。

  

古峰ヶ原より上は、交通量が激減します。

おかげで多少ですが蛇行が出来るので精神的にラクです。

 

精神的に、、と、言うのは

今回は練習用ホィールなので、スプロケが11~25Tだったのです。

幸い、フロントは50×34Tだったので、ちょっとはラクなのですが

出来れば27Tが欲しかった、、。

 

25Tは、「もうこれ以上軽いギアが無い!」

まさに保険としての最後1段まで使い切った状態になるので

なるべく23Tで登りました。

 

結局、途中で数回使っちゃったけど。

Img_0239

ところどころ紅葉してます。

燃えるように紅葉しているモミジもあれば

もうすでに葉が落ちてる木もあります。

ここ周辺の紅葉は、まとまり感が無くて素敵。

 

山全体が真っ赤、とかのイメージにはほど遠く、

緑や茶色や黄色、時々深紅な、モザイク紅葉なのです。

 

左側崖上からサル軍団登場。

Img_0241

このあと数匹が駆け下りてきて、

大出が通過した後の道路を横切って行きました。

 

39番コーナー到着。

駐車場で待機していた家族と合流し、

自家用車にロードを積み込み、今日のポタ終了。 

ここに来る時は、27T以上のローギアをお勧めします。

 

Img_0243

大出のZ12キューブ。

1500CCコンパクトカーですが、

リアシート倒さなくても、余裕でロード1台積めます。

 

このあと家族サービスで前日光ハイランドロッジへ連行。

平日でしたが多くの観光客が来ていて

食堂も営業していました。

食堂のスタッフさんに伺ってみたら、

昨日の祝日は観光客でいっぱいだったらしいです。

たぶん、今週末も混むだろうなぁ。

 

駐車場の空きスペースに駐車して、

付近をちょっとだけ歩きました。

Img_0245

 

牧場ゆえに見晴らしが良いです。

日光連山、とんがった皇海山が特に目立ちます。

 

たぶん30年ぶり?

アイガープロからワイルドウエストへ乗り換えた頃。

古峰ヶ原からの道路は砂利(発破工事中)で通れなくて

MTBを押して登山道を登り、古峰湿原、ヒュッテ、三枚石、方塞山、横根山を

通ったのちに、井戸湿原への道を間違えて遭難しかけて

登山道の無い斜面をMTB担ぎながら、よじ登ったり、落ちたり、

幸い前日光林道にあった「ニッピョウコウザン」の駐車場へ出られたので

遭難しなくて良かった想い出のある場所です。

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »