« 木曜祝日ポタ | トップページ | 木曜ポタ »

2021年9月27日 (月)

ネクタイと荷紐

昨日、

軽トラックで自転車2台の引き取りに来られたお客様がいて、

持参いただいた荷紐を使って、自転車を縛り付けました。

 

昔の自転車屋は軽トラックに乗せた自転車を

荷紐で固定するのが普通だったのですが、

最近はそんな光景すら見かけなくなりました。

 

大出は古い自転車屋なので、トラックの荷台へ自転車を積むことが出来ます。

その昔は栃木県内各地の農協(現・JA)の展示即売会へ

中型トラックにままちゃり12,3台乗せて

毎週のように販売応援をした時もあり、

縛り方がへたくそだったりすると、

移動中に荷崩れするので危険だったのです。

 

 

大出の縛り方は故2代目社長から教わった

「ナンキンシバリ」というやり方で、

確実・強力な固定力で、操作が簡単に外せる便利な縛り方です。

 

定年退職する前に、この縛り方を後継スタッフへ教えてやろうと思ったのですが

現場で見ていた川嶋スタッフは大出と同じ年齢なので、

後継者伝授にならないし、教える手間と時間を考えたら

無駄な可能性が高いのでやめました。

 

2台積載して、いよいよナンキンシバリ。

 

と、その場になって

どうしたものか、やり方を忘れた、、。

 

え?マジで?

 

 

しかし、身体に染みついた技術と言うのはすばらしく、

ボケた頭で忘れていても手先が勝手に動いて、

二重の部分も十分な長さ、ナンキンのロック部分も見た目キレイな、

完璧なナンキンシバリ完成。

 

 

たまにはナンキンシバリしないと、今度こそ忘れちゃうかもしれません。

 

 

夕方から、会社を一時抜けて、

御焼香へ行きました。

サイクルスポーツマネージメント会長だった砂川さんのお葬式です。

5年前、ツールドおきなわに参加してたのに、、。

(大出おきなわレポートにも掲載)

残念です。

 

 

で、またまた忘れた。

ネクタイの縛り方、、。

シングルノットって、どうやるんだっけ?

 Img_2866

(もちろんこれも身体が憶えてました。)

« 木曜祝日ポタ | トップページ | 木曜ポタ »

おバカ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。