« 朝練中止連絡 | トップページ | 木曜ポタと今日のセール「OUTWET アンダーシャツ」 »

2020年7月29日 (水)

消費税を半分と今日のセール「ブルーノ 700Cツーリングドロップ 改」

今週は銀行へ。

関東自転車は、消費税の半年分を7月末までに支払わなくてはならないので

税務署から請求された金額を振り込みました、、。高い!

 

しかし、この消費税は、販売した時にお客様から「お預かり」したお金で、

もともと会社のお金じゃないから損している訳じゃないのです。

そこは解っているのですが、、、。

 

去年の消費税は8%で、今年が10%に上がったせいか、

はたまたコロナの影響で売り上げが下がっているせいか、

手元に残るお金がずっと少ない割に、

支払う消費税は変わらないくらいに高いんです。

ああ、少し免除してくれないかな、、。

 

さて、今日のセールはこちら。

 

ブルーノ 700Cツーリングドロップ オリジナル仕様

Img_1519

ロードレーサーと同じ700C直径のホィールですが

クロスバイク並みのタイヤ幅32㎜と

細身のクロモリパイプが長距離ライドを可能にします。

 

Img_1528

ヘッドマークは、高級ランクを示す「Bアント」です。

フォーククラウンとか、個性的。

 

フォーククラウン中央からニョキっと生えているのは

昔懐かしの「ワイヤーセイバー」です。

 

大昔、とは言え、たった30年くらい前。

ブロックタイヤのMTBが、カンチブレーキを使っていた時代。

 

ブレーキレバーからのメインブレーキワイヤーが切れると、

タイヤ上で二股になってるアーチワイヤーがブロックタイヤに引っかかって、

タイヤがロックしてしまう現象があった(らしい)のです。

 

運が悪いと前輪ブレーキワイヤーが切れて、、、前転!!

これを防ぐためにワイヤーセイバーが誕生しました。

メインワイヤーが切れても、アーチワイヤーがタイヤへ食い込むことなく、

セイバーに引っかかる(らしい)のです。

 

スリックタイヤのブルーノには要らない、って?

その通りです!

でも、なんとな~く、コレ付いていて

そのウンチクを知っていると、

レトロっぽさ200%増しで良いじゃないですか?

 

Img_1529

細身のベンドフォーク。

これもクロムモリブデン鋼です。

ポーターのロゴ通り、ツーリングバイクなのです。

Img_1530

フレームサイズ450㎜を実現する、ベンドトップチューブです。

美しいベンドチューブのラインで、

背の低い方、体の小さい方、脚の短い方にも快適にお乗りいただけます。

適応身長目安は150~167㎝です。

 

カントウ・オリジナルなポイントは、

反射材付きバーテープ。

Img_1525

昼間は普通に白ラインだけど、

光が当たるとものすごく良く光ります。

朝晩のライドも安心!

 

合わせてサドルも、ブラックにホワイトベース。

Img_1532

ブライトのホワイトベースじゃなくて、、。

 

定価¥8,500するKnogのやわらかいサドルです。

バーテープに合わせて変更しました。

 

見た目は解らないけど、ブレーキをいじってあります。

カンティブレーキなので、引きが重くて利きが悪いのを

なるべく引きが軽くなるようにアウター長やら

ストッパーやら、リターンスプリングなどを適正化してあります。

※ぜひブレーキレバーを引いてみて下さい。

 

2017年型 ブルーノ 700C ツーリングドロップ オリジナル

450㎜

税別定価 ¥58,000+サドル+テープ → セール価格 ¥46,400

 

今後、別バージョンも登場する予定です。

お楽しみに!

« 朝練中止連絡 | トップページ | 木曜ポタと今日のセール「OUTWET アンダーシャツ」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。