« 水曜ポタ | トップページ | おきなわ »

2019年11月 8日 (金)

ブライトン Rider420

先日、またまた新しいGPSサイクルコンピュータを購入しました。

大出は主にナビとして使うことが多いです。

 

Img_0319

今回導入したのは、ブライトンRider420。

 

輸入元である深谷産業の営業さんが

「これ新製品なので使ってほしいんだけど。」

とDEMO機を見せてくれました。

 

クイックステップやチーム右京のような

プロ選手ならサポート供給もいざ知らず、

大出ごとき一般サイクリストにタダでくれるはずもなく、、、。

「安くするから買ってね。」

と、言う事で自費購入です。

  

単なるサイクルコンピュータなら、どのモデルでも満足なのですが、

ナビ性能には、かなりの差があります。

 

ガーミンEDGE820の性能は良いけどバッテリーの持ちが悪くて、

レザインMEGA XL GPSはスマホが無いとマップの表示すらできなくて、

これなら10年以上前のユピテル・アトラスにも

及ばないじゃないかと思う事もありました。

 

どうしたもんだろうね、と探していたら

ブライトンがスマホを使わず、バッテリー持ちが良いので

気になってはいたのです。

 

本命はガーミンEDGE530(¥36,000)だったけど、

Rider420は約半額の¥14,300、、、。

ブライトン使った事が無いし、

DEMO機を安く売ってくれるならこれでも良いか~!!

 

で、

さっそく使ってます。

 

すでに3回、合計200㎞ほど走ってますが、

バッテリー残量がほぼ減ってない、、?

バッテリー持ちは期待通り、すごく良いです。

レザインMEGA XL並み。

 

各ボタンの操作フィーリングはちょうど良い硬さ。

いや、レザインが硬すぎるのか?

EDGE820のタッチパネルは使いにくく、

指先付きのグローブではほぼ操作できません。

 

ナビ機能については、やはりガーミンには及ばず。

地図と言っても入力しておいたルートが

1本の黒い線で表示されるだけで

付近のランドマークは表示されず、、、。

レザインMEGA XLは白地図なみの表示ができるのですが。

 

さらに、指定ルートの表示は最悪。

レザインでも出来る、マップの拡大・縮小が出来ないのです。

一度でもルート外に出ちゃったら、

正しいルートに出るまで戻るしかない。

ブルべならこれで良いのですが、

道草からのショートカットをしたい時は困ります。

 

まだ3回目だし、

もしかしたらマップの拡大・縮小機能が

アップデートで追加されるかも知れないし

もうちょっと使ってみます。

 

去年入手したレザインMEGA XLですが、

その後、数回のファームウェアアップデートがありました。

しかし、

大出のHUAWEI(タブレット)とは、

相変わらず接続が不安定で、途切れてしまいます。

スタート前に地図が表示できずに

単なるサイクルコンピュータとして使った事もしばしば。

最近は、腹が立つからほぼ使っていません。

(これは大出がスマホを使わないのが悪いので、

 ガラケーからスマホに乗り換えれば解決する問題ですが)

 

マップ機能を使いたい方で、

なおかつスマホを使っていない方なら

今のところは、ガーミンEDGE530を強くお勧めします。

« 水曜ポタ | トップページ | おきなわ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。