« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

2019年9月30日 (月)

カラクル COZ 試乗

テックワンさまより

折りたたみできるスポーツミニベロ

カラクルCoz(コージー)の試乗車を

期間限定でお借りしました。

Img_0137_20190930165701

当店の試乗期間は10月6日までです。

 

注意事項

試乗については無料ですが、

試乗中の事故やけがなどは、各自の保険でご対応下さい。

破損や盗難の際は弁償していただきます。

 

盗難防止のため身分証明書のご掲示をお願いします。

 

試乗モデル

カラクルCOZ R7000 ライトモデル(6.9kg) ¥260,000税別

 

滅多に見られないモデルなので

ぜひ、この機会にご体験ください。

消費税率の変更が難しくて

本日の在庫品販売は8%ですが

明日から消費税率が10%になります。

訳が解らないけど、

頑張ってレジ設定とかやりました。

 

ただし、補給食は8%のままなんだって。

 

レジで間違えないようにしてますが、

操作が不慣れなのでお待たせするかも知れません。

 

また、明日から

キャッシュレス決算のポイント還元が始まります。

当店は登録店です!

いまのところ、還元されるカード会社は

VISA JCB AMEX ダイナース

ペイペイ、デビットです。

¥15,000を上限に購入額の5%分が

キャッシュバックされます。

仕組みは複雑で、これもよくわかりません。

 

習うより慣れろ、的な感じです。

間違えないようにしてますが、

間違えたらゴメン!

2019年9月29日 (日)

赤城山ヒルクライム 結果

リベルタスクラブはトラブルも無く、

いつも通り入賞者も無く、

全員無事完走しました。

 

大出は1時間20分16秒で

一般男子Eクラス89位でした。

ここ2週間練習出来ていなかった割には

まぁまぁだったと思います。

2019年9月28日 (土)

赤城ヒルクライム 代理受付

明日開催される赤城ヒルクライムの

参加者代理受付をしてきました。

 

前橋グリーンドームまで、高速で1時間30分、、。

Img_0104

 

実に13名分の受付が完了、、。

 

帰りも高速で1時間30分。

リベルタスにてただいま配布中です。

 

イベント代理受付は

リベルタスクラブメンバー限定です。

2019年9月22日 (日)

朝練報告 スーパー6

赤城ヒルクライムを1週間後に控えた今朝の朝練は、

参加者8名、途中から1名合流で9名でした。

Img_0017

桜井さん、松川さん、松下さん、佐藤さん、蔵野さん

山部さん、高石さん、そして撮影係@大出と

途中合流の秋山さんです。

 

初参加の松下さんと蔵野さんと松川さんと大出は

Bグループで参加。

他は全員グループAだったのですが、

途中から佐藤さんがBグループ入りしました。

 

帰路に備えて往路は温存する作戦らしいですが、

途中でパンク。

蔵野さんと松下さんには先に行ってもらい、

大出は佐藤さんとパンク修理ネタ撮影のために残留。

Img_0018

さすが手馴れているうえ、今回はCO2ボンベを使ったので

修理は素早く完了しました。

 

2人でローテしながらペースを上げると

すぐにBグループに合流。

しかし、そこからはペースが上がらず

ダラダラと水汲み場までサイクリング。

 

水汲み場で全員が合流してから帰路に出発です。

が、

文挟信号で大出と蔵野さんと松下さんが引っかかってしまい

今日の朝練終了となりました。

 

来週はイベント参加のため

朝練はお休みです。

再来週のご参加をお待ちしております。

 

2019年9月21日 (土)

朝練予告

天気が不安定なので迷ってますが

明日は朝練やります。

ただし、小雨で中止です。

路面が濡れていても中止です。

 

行先はいつも通りの水汲み場往復にします。

リベルタスを7時30分に出発しますので

5分前にはご集合ください。

2019年9月15日 (日)

朝練報告

今朝の朝練。

Img_2868

山部さん、石川さん、桜井さん、渡辺さん、

松川さん、佐藤さん、田崎さん、

そして撮影係@大出の8名でスタートし、

途中から蔵野さんが合流して、総勢9名になりました。

 

ほぼ、グループAばかりじゃ無いですか、、、。

 

このメンバーで、今日の展開を予想する。

 

まずは最も力のある山部さんに牽いてもらって、

たぶん佐藤さんがちょっかい出すだろうから

2人のバトルのあおりを受けて

裏明保通りでは集団のペースも速くなっちゃうだろう。

集団中央で脚力温存しても

ヒルクライマー渡辺さんが城山中クライムあたりで飛び出されたら

もうここで大出の朝練は終わってしまいます。

 

なので、

「赤岩までは集団走行で行くからペース上げない事」

的なルールを押し付け、

なんとか最後まで朝練グループについていく作戦にしたのでした。

 

予想したよりみんな紳士的で

鹿沼街道も仲良く集団走行しました。

ちょっとペースが速かったけど、、。

 

Img_2870

裏明保通りもアタックは無く、

ただただ山部さんと佐藤さんが先頭を牽き続けてました。

城山クライムでも渡辺さんが前の方に出て、

山部さんと小競り合いしたくらい。

実に平和。

 

しかし、

赤岩を過ぎたらハイペースでした。

大出は6番手だったのですが、

敢えてローテにも加わらず、

脚力温存で最後まで着いていく作戦。

 

前から1人、また1人と脱落して

文挟スプリントは

山部さんと大出と桜井さんの3名でした。

山部さんの2段ロケットな加速について行けず、

桜井さんにも競り負けてしまった、、。

先頭を牽かずに足を貯めていたのに、、。

 

水汲み場から引き返します。

骨折が完治していない田崎さんは

ここから別行動で小来川方面へ行くとの事で離脱。

お大事に!

 

文挟スプリントで燃え尽きた大出は

もう帰りの脚がありません。

 

ゆっくり行こうね~などと胡麻化しながら

先頭をのんびり牽いていたら

すぐにバレてしまったみたいで

佐藤さん、山部さん、渡辺さん、石川さん、松川さんに

追い越される。

やむなく着いてく。

 

千切られないように、気を付けながら

森林公園へ到着。

最後のスプリントは山部さんと佐藤さん。

そこに入れませんでした。

 

Img_2872

 

今日は宇都宮市城址公園で

試乗会をやっています。

帰りついでに見てきました。

 

Img_2898

開場時間前だったので、まだ人がまばらでした。

アンカー、YONEX、トンプソン、メリダ、サーベロ、

ラピエール、GUSTO、アスターなどが出てました。

2019年9月14日 (土)

朝練予告

書き忘れました、、。

明日は朝練やります。

いつも通り、水汲み場往復です。

 

リベルタスを7時30分に出発しますので

5分前にはご集合ください。

2019年9月12日 (木)

なんかいつも走ってます。

訃報から1週間経ちますが、

まだ立ち直れてません。

気合いで本心を抑えつけて、元気に振る舞っても、

何かにつけて

彼の事を思い出してしまいます。

 

赤いロード、

アンカー、

スペシャライズド ターマック、

店内の商品だけじゃなく、

鹿沼街道を通れば33年前の練習、

R293は今年の大出強化練、

文挟街道は実業団練習の思い出に

結びついてしまうのです。

 

Zwiftにも気合いが入らず、

疲労しないから食事も入らず。

体重62kg、ヒルクライムには有利かな。

 

Irs20190912_212053

9月最後の休日となる昨日は

気合いを入れ直すつもりで

昨日、赤城山へ行って来ました。

リベルタスTBCのジャージで。

 

時間と気合いが無かったので、

5km地点からの出走。

 

誰もいないけど、単独ロケットスタート。

多分、集団はついてこない、いないけど。

まだまだ先は長いのにアタック、誰もいないけど。

 

監督~、コレきついっす。

当然、彼もいないけど。

 

たぶん後方からの集団に抜かれ、

単独走行になる、誰もいないけど。

 

65番コーナーからラストスパート。

途中からの出走だけど、一応タイムを計測。

 

16km 1:11:02

遅い!

本番までに気合いと体力を取り戻さないとね。

2019年9月 9日 (月)

重い安全ピンへの想い

ロードレースに復帰してからの大出は

ジャージにゼッケンを付ける時はいつも、

1枚につき12個の安全ピンを使ってます。

1510514449420

もてぎ100kmの時も、

ジャパンカップチャレンジレースの時も、

ツールドおきなわの時も、

富士ヒルクライムも、

ハルヒルも

ず~っと、12個でした。

 

普通なら1枚につき4個なので

3人分の安全ピン

です。

 

 

大出にとってゼッケンの安全ピンは、

空気抵抗軽減じゃなくて

「喪章」なんです。

 

 

先に逝ってしまったチームメイト、

大江さんと柏倉さんの分、

しっかり背負って走ってます。

  

次回の赤城ヒルクライムからは

 

16個になります。

 

まだ復活するんじゃないかと期待していた自分には

今でもこの現実が受け入れ切れていなくて、、。

しっかりしないと!

 

彼ら3人の目指したものは、

大出には遠すぎて届きません。

 

でも、、

無理と解っていても彼らを追って

ちょっとでも近づこうと

今はまだ悪あがきしてみたいのです。

2019年9月 8日 (日)

朝練報告 成長ぶりに驚く

台風が来るとの予報で雲行きの変化がすごかったのですが

朝練開催しました。

Img_2839

桜井さん、梅川さん、蔵野さん。松川さん、石川さん

そして撮影係@大出です。

 

水汲み場までの往復でしたが

久しぶり参加の梅川さんがすごくパワーアップしていて

ペースが速かったです、、。

 

Img_2841

最後は小林さんと松川さんが逃げ切り。

ついていくのが精いっぱいでした。

また来週もよろしくお願いします。

2019年9月 7日 (土)

朝練予告

明日は天気良さそうなので、朝練やります。

行先はいつもの水汲み場往復です。

朝7時30分にリベルタスを出発しますので

5分前にはご集合ください。

2019年9月 5日 (木)

【緊急】大出不在のお知らせ

大出のとても大切な友人が亡くなりました。

彼との付き合いは、実に40年近いものでした。

 

明日は通夜に参列するため

午後5時から不在となります。

 

ご不便をおかけしますが、よろしくお願いします。

2019年9月 4日 (水)

水曜練習

久しぶりの水曜休みなので、

水曜練習です。

Irs20190904_195739

いつものレース機材スーパーSixに

ロバールCLX50を装着してみました。

 

軽量とは言えクリンチャーゆえ、

ライトウェイトオーバーマイヤーより

約400g重くなります。

 

思っていたとおり

ゼロ発進からペダルにパワーを乗せて、

徐々に加速が始まります。

 

それと同時に、聞き慣れたあの高周波音が始まります。

後方から山部さんが抜き去って行く時の音です!

 

そうか~、あの音は風切り音じゃなくて

タイヤの接地音がリムの中で

反響している音だったんだ。

 

ケイデンスを上げると鋭く加速し、

速度が乗ればペダルを緩めても減速しない。

35kmhまで加速、5秒レストで再加速、

37kmh巡航に達成、5秒レストで再加速、

40kmh巡航に達成、5秒レスト、、

と、言う感じです。

マイクロブースト的な走りを要求するホィールです。

データを確認したら

確かに、速かった!

 

その分、疲れました!


今日のライド

走行時間 1:39:49 

走行距離 50.49km

平均速度 30.3kmh

2019年9月 2日 (月)

朝練報告

今朝の朝練は7名でした。

Cimg6246

森山さん、上野さん、佐藤さん、松川さん、

桜井さん、石川さん、そして撮影係@大出です。

 

予告通り、グループAとグループBに分けました。

 

グループA

桜井さん、佐藤さん、松川さん

 

グループB

森山さん、上野さん、石川さん、大出

Cimg6247

 

リベルタスを出発してすぐに

グループAに引き離されてしまいました。

今回初参加の石川さんですが、

脚力は十分ありましたので、

グループBの先頭を牽き続けてもらいました。

 

速いなぁ。

石川さんの後ろを張り付きながら、

大出は彼の若さ(18歳!)をうらやましく思うのでした。

・・・。

年齢だけは3倍ちょっとか~。

パワーも彼の3倍なら良いのに。

 

文挟スプリントでは、ギリギリで競り勝ったものの、

完全に脚を使い切ってしまいました。

 

水汲み場で、グループAのメンバーと合流。

Cimg6249

Aでは今週末に富士チャレを控えた佐藤さんが

逃げ切ったみたいです。

本番頑張ってください。

 

上野さんと森山さんが来ないので心配していたら

途中で自動車と接触事故を起こしてしまったのでした。

 

大出たちが通過したときは気にならない位置にいた自動車が

左路地から本道へ出てしまったみたいで

そこへ上野さんが接触したようです。

 

すぐに救急車と警察を呼んで、病院へ行かれたのですが

幸い上野さんは無事で

入院や手術も無いとの報告を受けました。

 

今回はご心配かけました。

特に一緒に走っていた森山さんにはお世話になりました。

練習中も事故には気を付けましょう。

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ