« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月31日 (日)

逃げた訳じゃないからね

今朝の朝練中止は、大出にとって幸いでした。

先週の水曜ポタ以来、

花粉症がひどくて、鼻水が止まりません。

 

呼吸もうまく出来ない今の状況で

朝練に参加しても満足には走れないです。

 

しかし、不参加では敵前逃亡的な

うしろみたさを感じます。

 

玉砕覚悟でしたが、今回は雨に助けられました。

 

参加予定していた方には申し訳ないけど、

この強運も大出の実力ならば、

負けた訳じゃないからね、

逃げた訳じゃないからね、と、

言い訳にさせて下さい。

 

あー、早く治らないかな。

朝練中止

天気予報では雨が上がるらしいのですが、

午前6時現在、まだ降ってます。

 

今すぐ雨が止んでも、

路面が乾かないので、

残念ですが今日の朝練は中止します。

2019年3月29日 (金)

朝練予告

31日の朝練は、北コースへ行きます。

リベルタスを8時に出発しますので

5分前にはご集合ください。

 

4月からは30分繰り上げて、

7時30分集合とします。

 

練習時間が増える分、

ちょっと遠くのコースも練習出来ますね。

ジェネリック

1553836234940595385141

水曜ポタ以来、花粉症がひどくなったので、

かかりつけの病院へ行きました。

 

ここの先生は、

ジャイアントのクロスバイクに乗ってます。

 

今まで処方されてた薬を変更して、

アレグラのジェネリック

フェキソナジンという薬をもらいました。

 

これで、CPが上がれば、なおうれしい!

シールスマート 入荷中

パナレーサーからシーラント剤が入荷しました。

SEAL SMART(シールスマート)

120ml入り ¥800

500ml入り ¥2,100

Img_1701

チューブレスタイヤ、チューブレスレディタイヤに使えます。

 

クルミの殻を混ぜることで

最大6mm程度のパンク穴を塞ぐことが出来ます。

他社のシーラントよりも

パンク補修能力が高いみたいです。

 

タイヤ1本あたりの使用量は、

ロード 60~90ml

グラベル 50~120ml

MTB(650) 90~120ml

MTB(29) 120~150ml

他社のシーラントより、

ちょっと多めに使用します。

 

効果は2~7ヶ月維持します。(使用状況によって異なります)

 

 

 

 

 

 

2019年3月28日 (木)

休日後の後悔

昨日の水曜ポタ。

夜更かしして寝坊しました。

 

行きたかった烏山の2-7珈琲の丘へは

時間が足りずに諦めましたが、

先週のブルベルートをたどって

烏山方面へ行きました。

 

3時間睡眠だし、前日Zwiftで50km走ってたから

この日はダラダラ回復しようと思ってましたが

意外に走れて氏家駅へ9時前に到着。

これなら行けるのでは?

 

国道4号を南下して、

鴻野山方面へ向かう交差点を左折するはずが、

見落として素通りしてました。

 

阿久津南の信号まで来ちゃったので、

引き返す気になりません。

そのまま帰宅しました。

 

よくよく考えてみれば、

あの時間ではたどり着いても

コーヒーを淹れてもらう時間は無かったです。

 

氏家駅でたい焼き休憩にしておけば良かった!

 

昨日の午後からは

花粉症がひどくなったので、

病院へ行きます。

2019年3月26日 (火)

休日前の苦悩

明日は久しぶりに何もない休日です。
 


都内へ出かけるための「理由」が無いので
 


まさに久しぶりに地元を走ります。
 


さて、何処へ行こうか、、。
 


あんトーストとコーヒーでも良いかなぁ!!
 


 

2019年3月25日 (月)

リベルタスクラブ 入会のご案内

昨日は深澤スタッフによる初心者ライドが開催されました。


http://libertaskf.blog.fc2.com/blog-entry-871.html


多くの方にご参加いただき、ありがとうございます。
 


 


17日に大出が参加したブルベ200kmのレポートも


アップいたしました。


http://www.kantobike.co.jp/libertas/itemlist9.html
 


 


リベルタスでは


深澤スタッフによる初心者向けイベント


大出による初~中級者向けイベント


を、これからも開催いたします。
 


 


参加は基本的にリベルタスクラブ加入者のみとなります。


クラブメンバーには、月に2~3通のクラブメールで


次のイベントなどをご案内しております。


参加の強制はありません。
 


  


また、


2019年度より、家族も一緒にご参加いただけるようになりました。


ご夫婦で、親子で、クラブのサイクリングイベントにチャレンジされるのも


楽しいかと思います。
 


 


リベルタスクラブの入会は、リベルタスにて受け付けております。


会員期限は、4月1日から翌年3月31日までの1年間です。


年会費は基本¥3,000ですが、


リベルタスもしくはカントウで購入した自転車で参加される方は


年会費が¥1,000になります。
 


 


新規加入、更新ともに、お待ちしております!


みんなで一緒に走りましょう。

2019年3月24日 (日)

タイヤ幅28Cと25Ⅽの差

仕事柄、いろいろな人から質問を受けます。
最近になって多いのが、タイヤの太さによる違い、です。

この手の質問をされる方は、まだロードに乗った事のない方
あるいは乗り始めたばかりの方が多いですね。
25Cと28Cでは、タイヤの太さが3mm異なるのですが、
3mmの違いと言うよりは10%の違いと思っていただければ
どれだけ変わるか想像しやすいと思います。
 
自動車タイヤで10%増しを言うなら
例えば225幅だったら250化になっちゃう訳ですからね。
しかし、その乗り心地をすぐに体感できるのか、
と聞かれればそれほどでも無くて
10㎞程度、しかもまったり走行ならば
どちらを使っているのかさえ、解らないと思います。
そんな太さよりも、指定空気圧やタイヤそのものの柔軟性の方が
乗り心地やグリップに影響します。
 
25Cのパナレーサーツーキニスト(通勤用380g)を7Barにしたものと
25Cのパナレーサージラー(軽量レース向170g)を9Barにしたものでは
同じ25Cの太さであっても、乗り出しの軽さ、振動の吸収、耐久性、
サイドグリップ力が全く違います。
 
ずるい話ですが
普通の28Cよりも乗り心地が良い25Cは
高級品を探せば、かなりの種類が見つかります。
ただ、価格は高くなります。
 
当たり前だけど
タイヤの性能は、太さが全てじゃないのです。
カーカスとコンパウンドが重要なのです。
 
「こんなに細いタイヤで、よく転ばないね!?」
あぁ、それはジャイロ効果で、、、。と、マジに説明しても
解ってもらえない事が解っているので
そんな時、大出は笑って聞くだけにしてます。

朝練報告

Img_1691
今朝の朝練。

遅刻した田村さんが集合写真に映ってませんが、
参加者9名。
撮影係の大出も含めると10名。

結構多かったので、楽しかったです。
 
今回は北コースへ行きました。
ペースは時速30㎞ちょっとでの巡行です。
 
途中から、「負荷をかけて追い込みたい」と
髙石さんが先頭を牽いてくれました。
 
助かる~!!
 
さらにペースが上がったところで
山部さんに先頭交代すると、
鬼のごとくズンズン加速して行きました。
ツライ~!!
Img_1692
今日はこの2名がいたおかげで、
練習内容が濃かったです。

 
今日のライド
走行時間 1:50:58
走行距離 32.6㎞
平均速度 17.6kmh


2019年3月23日 (土)

朝練予告

告知が遅れました。
明日の朝練は北コースにします。
リベルタスを8時に出発しますので
7時55分までにはご集合ください。
大出はカントウで途中離脱します。

募金活動

2019年 うつのみや花火大会の募金をお願いしております。
よろしくお願いします。
Img_1689
まだ、画像の向きが修正できません。
もうちょっと新しいブログの使い方を憶えないと。

更新作業中?

ブルベレポート完成!
しかし、なぜかサーバが更新を
受け入れてくれません。

2019年3月22日 (金)

ブルベレポート作成中

先週のブルベ200kmのレポートを書いてますが、
今年も内容がありすぎて、まだ完成しません。
さらに運悪く
NIFTYブログも変わったばかりで
使い慣れてません。
ああ、時間ばかりが過ぎてく。

2019年3月20日 (水)

更新遅れてます。

プロバイダのアプリ更新により
操作に戸惑ってます。
申し訳ありませんが、記事のアップは少々遅れてます。
しかし、色々と事件がいつも起こっているので
ネタには困っていないんです。
困っているのは、その積み重なるネタが
次々とたまってしまう事なんです。

2019年3月18日 (月)

スマホ必須

昨日のブルベにて。

やはりLezyneとHUAWAYの相性が悪いのです。

 

おそらく簡単には接続しないだろうからと、

30分早く起きて、GPSとの接続を開始するも

無残に失敗、、。

 

何十回と繰り返すうちに、集合時刻間際になってしまい、

慌てて家を出ました。

 

遅刻する事、15分。

スタートは、第3ウェーブ。

しかもGPSはコースを読み込めず、

単なるサイコン&GPS地図として使うしかない。

 

そのGPS地図も、

桜川市を通過している最中にフリーズしてしまい、

この画面のまま強制終了も出来ず、、。

Img_1585

ゴール後も、ずっと表示してました。

 

解り難いけど、中央よりやや上の黒い横線は

道路でも、県境でも、電線でもありません。

 

勝手に表れた意味の無い横線、

今回の不具合と関係ありそうな気がします。

 

同時に省エネモードで使っていたガーミンEDGE820は、

9時間でバッテリー切れになったのに、

不具合のままではあったけど、

常時表示モードで20時間以上使えるのは

レザインMEGA XLの良い点だと思います。

 

ちなみにレザインGPSウォッチは、

バイキングモード8時間で電池切れになりました。

 

その後、

レザインのWEBサイトで確認していたら

強制終了のやり方を発見。

 

「ENTER」と「MENU」のボタンを同時に45秒間押し続けると

強制終了になります。

 

この方法で、大出のMEGA XLは復帰しました。

念のため、先日更新したファームウェアを

もう一度古いファームウエアも戻してから

再度、新しいファームウェアに更新して終了。

 

試しにHUAWAYと接続してみたら

見た事も無い画面が表示されて

一発でつながりました!!

 

常にこんな状態で接続できればありがたい!

やはり、

今の時代はスマホが必要なのかな、、。

2019年3月17日 (日)

速報:ブルベ完走

いろいろありましたが、
 
今日のブルベ200Kmは
 
無事に完走しました。
 
詳細レポートは後日アップします。

2019年3月16日 (土)

超希薄燃焼で行くよ。

明日のブルベ200kmですが、

主催者発表のルートラボが、昨夜更新されていました。

キューシートと異なる道の駅ましこ周辺のルートが

訂正されています。

PC3は訂正されていませんので、キューシートで確認した方が良さそうです。

ブルベ参加の方は、ご確認下さい。

 

そんな明日のブルベですが、

大出は頑張らない程度に頑張ります。

リーンバーンの精神です。

正味最高燃焼率は産学を超える60%台を目指します。

 

競技じゃないから、追い込む必要は無いし。

日々のストレス発散のため道草を楽しみに行く

そんな走りで頑張りたいと思います。

 

レポートをお楽しみに。

 

なので、明日の朝練は中止です。

2019年3月15日 (金)

不完全燃焼

あさっての日曜は、ブルベ200km参加のため、
 
大出はお休みです。
 
しかし、今回のブルベは
 
ちょっと気持ちが入っていません。
 
 
たかだか200km。しかも平地。
 
完走して当然、
 
完走出来なかったら恥ずかしい的な
 
プレッシャーを感じます。
 
 
つまり、
 
失うモノはあっても、得るモノが無いのです。
 


チューブレスレディとUSTの違い 後編

前編で、

チューブレス、チューブレスレディ、USTの違いを書きました。

後編はマビック(UST)が、

他社(チューブレスレディ)とどう違うのか

具体的に説明します。

 

マビック以外のチューブレスレディホィールは

リム断面を見るとこんな感じ。

Img_1451

従来リムと形状は変わりません。

空気漏れ対策をしただけです。

 

で、MAVICが考えたUSTリムの断面がこちら。

Img_1450


リム内面に

「ハンプ」と呼ばれる0.25mmの突起があります。

これが、ビードを上げるためのポイントです。

 

他社のリムには、このハンプが無いのです。

だから、マビックのUSTタイヤだけ使っても

リムがUSTでなければ、タイヤは装着しにくいままで、

本来のUSTの性能は発揮できないのです。

 

ハンプの位置や高さは

おそらくマビックが試行錯誤を繰り返して

たどり着いた結果です。

 

タイヤビードもUSTリム形状に合わせて作る事で

より空気漏れしにくい構造となっています。

 

このリムとタイヤを組み合わせて、

初めて究極のチューブレスレディ「UST」として完成します。

 

カンパやシマノがチューブレスを出し始めた頃、

マビックの担当者に、

なぜマビックはチューブレスを販売しないのか、と

訊ねたことがありました。

 

その時は、

「まだチューブレスは完成していないから。」と

答えられたのを、憶えています。

 

今思えば、あの頃から

USTの開発を始めていたのかも知れません。

2019年3月14日 (木)

チューブレスレディとUSTの違い 前編

13日
 
都内で開催された
 
マビックのセミナーに参加してきました。
 
 
週末に参加するブルベの機材チェックを兼ねて
 
ロードで行く予定だったけど
 
朝になっても路面コンデションが悪いので
 
退屈な電車で行きました。
 
おかげで寝られたけど。

 
今回のセミナーは
 
マビックのホィールについて
 
座学と実技を交えた
 
たっぷり2時間30分のセミナーです。
 
 
その一部、
 
最近人気のチューブレスについて
 
今回はレポートします。 
 
 
まずは、おさらい。
 
チューブレス(TL)とは、シーラントを使わない初期型。
 
カンパやフルクラムの2way、シマノTLとかが
 
ハッチンソン、IRCなどの専用タイヤで組合わせます。
 
タイヤをはめるのも、外すのも大変で、
 
やっとはめても、ビードが上がらず
 
コンプレッサなどを使わないと
 
空気が入らない物でした。


チューブレスレディ(TLR)は、シーラントを使わう後期型。
 
初期型TLより取り付けが簡単になり
 
ホィールとタイヤの種類が増えました。
 
しかし、ビードは上がらず
 
やはりコンプレッサを使わないと
 
空気が入らない物でした。
 
 
マビックの開発したUSTは、TLRの進化型。
 
ホィールとタイヤを同じメーカーが開発する事で
 
今まで出来なかった嵌め合い交差の削減が
 
可能になりました。
 
取り付け取り外しは、
 
チューブ入りホィールと同じくらい簡単になり、
 
コンプレッサは不要です。
 
 
ここまでが、今までの見解。
 
 
今回のセミナーで 
 
嵌め合い交差の削減となる
 
具体的な違いの一部が公開されました。
 

次に続く!

2019年3月12日 (火)

水曜ポタ またも中止

明日、水曜はリベルタスがお休みなので

またも都内までルーベで遊びに行こうと思っていたのですが、、、。

 

雨が降ってます。

 

雨上がりは路面が滑りやすく、

しかも汚れるので

明日も水曜ポタはお休みです。

2週連続です、、。

 

で、やはり明日も

都内で開催するセミナーの予約を

すでに入れてしまっていたので

電車で行きます。

 

結局、

ポジションいじった後のロングライド無しで、

レザインのナビが起動するかの確認も出来ず、

週末はブルベに挑戦する事になりました。

 

まぁ、200㎞ならどうにかなるだろう。

再入荷 自動調光「ティフォージ」

眩しい時には黒くなって、

暗い場所では透明になる。

 

とっても便利な自動調光レンズ

「FOTOTEC®」を採用したティフォージのアイウェアが

再入荷しました。

 

Img_1444

(某CMっぽく見てね)

「暗すぎて見えないっっ!!!

 トンネルも、

 夏の木陰も、

 暗すぎて見えなぁいっっ!!!!

 

 しかし、調光レンズを使えば、、。

 世界は変わる!!」

 

ああ、怪しい、、。 

 

「透過率がカットされてる。」

 

ブルーライトがカットされているのは解らないけど

光の透過率が変わるのは、すぐに体感いただけます。

 

「お、新型?」

Img_1446_2

以前からあったけど、

2眼レンズ定番の「タイラント2.0」。¥9,900。

 

Img_1448

ベストセラーモデルの軽量1眼モデル・ポディウムXC。¥9,900。

こちらはアジアンフィットです。

 

「まぁ、サングラス?」

いえ、アイウェアです。

 

「みんな、ティフォージを置いて」

 

やめて下さい!

アイウェアは座る物じゃありませんから!!

 
ともかく、

 

「自動調光、すごい!」

「自動調光、好きだな。」

「自動調光、だ~い好き!!」

 

確かにそう思います。

自動調光は、使ってみると、とても便利です。 

 

お手頃価格の自動調光アイウェア

ティフォージは、リベルタスにて販売中です。

2019年3月11日 (月)

ブルベ ルーベ整備中

今週末は、いよいよブルベ200kmです。

ご参加の皆様、よろしくお願いします。

 

リベルタスクラブからは、26名がエントリーしました。

定員100名に対しての26名ですから

かなりの参加率になります。

 

で、

ある程度のトラブルを想定しつつ

大出のバイクを整備してます。

今回は、ルーベを使います。

 

昨年末に購入して、

まだ3か月ちょっとしか乗れていません。

 

ディスクブレーキの馴染みが出ていないので

さっき、水研ぎしました。

多少はマシになった気がします。

 

リコール中のフューチャーショックですが、

交換パーツの供給がまだ十分では無いので

大出のルーベは未交換です。

そのうち、余るようになったら交換します。

 

朝練で気になったフューチャーショックのバネレートですが、

バラしてみたらデフォルトで

ハードスプリングが入っていたので

これ以上は硬く出来ません。

バネレートの硬い奴を作ってしまえば良いのでしょうが、

バネを収納しているアルミケースが

耐えられるか不明なので、当分は様子見です。

 

あとは、

他の参加者がトラブルしても対応できるように

8,9,10,11段のチェーンピンやら

スペアチューブ2本持ちして

たかだか200kmと思えない、万全の準備で行きます。

 

レザインですが、

一昨日、

スマホアプリ「レザインGPS ALLY V2」の更新があったみたいで

一部のアイコンが変わり、

HUAWAYとのブルートゥース接続が安定してきました。

20回に1回の接続成功だったのが、

5回に1回は成功するくらい良くなっています。

 

ブルベ本番は頼りになりそうです。

2019年3月10日 (日)

朝練 報告

今朝の朝練は、風も穏やかで暖かかったです。

6名が集合しました。

Img_1438

撮影係@大出も含め、7名で

道の駅いちかいまでの往復を

時速30㎞固定ペースで練習しました。

 

今回の東コースは

前回までの北コースと違って、

アップダウンが緩やかです。

一定ペースでの巡行には最適なコースです。

 

Img_1439

平地での30㎞巡行は全員問題なく付いてきますが、

今回は、登り区間でも

全員付いてきました。

確実にレベルアップしてます。

Img_1440


予定より早く折り返し地点、道の駅いちかいに到着したので

もうちょっと先の観音山梅の里へ梅見物へ行こう、

と、考えたのですが

休憩中に時刻は9時を過ぎてしまったので

今回は見送りました。

 

再来週の朝練(3/23)は、行きたいと思います。

 

ちなみに前日は

観音山梅の里 梅園梅まつり

が開催されるみたいです。

https://www.tochigiji.or.jp/event/7509/

 

Img_1442

帰りは桑原さんが先頭。

その後、田村さん、蔵野さんに代わり、

ペースは徐々に上がって、

リベルタスが近くなるころには

時速40km弱で巡航してました。

お疲れ様でした。

 

今日のライド

走行時間 1:11:55

走行距離 35.8㎞

平均速度 29.9㎞/h

ケイデンス 平均78rpm 最高116rpm

 

2019年3月 8日 (金)

朝練予告

今度の日曜は朝練です。

 

ルートをちょっと変えて、

道の駅いちかいまでの往復にします。

 

北コースと比べるとアップダウンが少なく、

一定ペースでの巡行となります。

 

時速30㎞h維持を目標にしますので

ちょっとつらいけど頑張りましょう。

 

リベルタスを8時に出発しますので、

5分前にはご集合ください。 

2019年3月 7日 (木)

【SALE】 FELT FR-5

2018年型 FELT FR-5

店頭在庫の1台限り、セールします!

Img_1410

定価 ¥248,000 → セール価格 ¥124,000

半額です!

ただし、サイズは43のみ!

身長145~155cmの方向けです。

 

フレームとフォークはカーボン、

基本パーツは5800系105で、ブレーキはテクトロです。

 

Img_1411

シート部が、とてもスッキリしてます。

リアブレーキは通常の位置に無くて

BB下に装備されてます。

Img_1412

リアダイレクトマウントブレーキです。

 

ショップからするとこの場所は整備しにくいけど、

ユーザーからすれば

見た目がスッキリするのと、

ブレーキ剛性が上がるのと、

重心が下がるのと、

良い事が多いのです。

 

Img_1413


ヘッドまわり。

ブレーキワイヤーはフレーム内蔵ですが、

シフトワイヤーは外出しです。

 

サイズが小さめなので自分用じゃなく、

知り合いの女性や

子供さんにいかがでしょうか?

 

カーボンフレーム+105で、12万円ちょいは

とてもお買い得だと思います。

ぜひ、ご紹介下さい。

 

お取り置きについてですが、

電話、もしくはメールにて、1週間限定でキープ可能です。

現物を見る前に売れ切れちゃうかも知れないので

ぜひ、ご予約を下さい。

ご連絡お待ちしております。

2019年3月 6日 (水)

BRIDGESTONEアンカー

水曜休みで、都内へ行きました。
 
かねてから行ってみたかた
 
新橋駅前にある今治市アンテナショップで
 
久しぶりに焼豚卵飯を食べました。
 
 
しかし、
 
以前に大出の食べたものと違うので
 
ちょっと残念でした。
 
 
次は、品川駅そばで
 
ブリヂストンアンカーの展示会です。
 
 

1551879582066.jpg
 
写真では判りにくいけど、ボンネットとミラーを
 
カーボンに替えてました。
 
 

1551879596188.jpg
 
鈴木光広さんのレイダックカーボン。
 
1988年ソウルオリンピック出場の実車。
 
7401型デュラエース、当時はWレバー2×7シフト。
 
チネリ1Aステムと64ジロの組合わせは、
 
大出の住友マックスチタリオンと同じです。
 
 

1551879607329.jpg
 
内間康平選手のアンカーRS9。
 
2016年、リオオリンピックに出場しました。
 
ロゴが、BRIDGESTONEです。
 
 
2020年東京オリンピックでは、
 
日本ブランドのバイクで
 
日本人がメダルを獲ることを
 
目標にしています。
 
 
最後に、BRIDGESTONEサイクリングチーム
 
のメンバーを囲んで
 
展示会参加者全員の記念撮影がありました。
 
何かに公開されるかも?

 
 

想いでの焼豚卵飯

水曜ポタで都内まで行くついでに、
 
開催している展示会に顔出しする計画が
 
雨でポタは中止となり
 
オマケの展示会参加のため
 
東京へ行きました。
 
 
ツイて無いです。
 
 
その代わり、都内での滞在時間は
 
たっぷりあります。
 
 
せっかくなので
 
いつも行きたいと思いつつも、
 
不運な事情によりなかなか入れないお店へ
 
行く事にしました。
 
 
まずは、一件目の展示会へ。
 
名古屋の部品問屋、フカヤさんです。
 
 
ブライトンのGPS『AERO60』が、
 
想像していたより高性能だったので、
 
当面はイチオシです。
 
 
パナレーサーのセミナーは、
 
リム幅の違いによるタイヤ幅の変化について
 
でした。
 
 
ミノウラのダイレクトドライブローラーに
 
試乗させてもらいました。
 
ラチェット音が気になるけど、
 
ペダルを止めなければ良いので
 
キチンとトレーニングするなら問題ないです。
 
 
で、他のブランドもちょこちょこ遊んで、
 
フカヤさんの展示会を撤収。
 
 
次の展示会は、夕方からなので、
 
空白の5時間があります。
 
 
 
真っ先に向かったのは、新橋駅前の
 
せとうち旬菜館かおりひめ。
 
今治市B級グルメの代表である
 
やきぶたたまごめし
 
が食べられます。
 
 
3年前に、

しまなみ海道から愛媛県へ渡り、
 
その晩はシクロの家で宿泊、
 
教えてもらった焼豚卵飯の名店は
 
とても美味しかったのです!
 
 
同じ味、感動を期待して行ったのですが、
 
ぜんぜん疲れてないうえ、
 
さほどお腹が空いていなかったので、、。
 
 
なんだか、普通でした。

 
 
さて、
 
2件目の展示会会場は
 
品川駅のそばなので、
 
ブラブラ歩いて行きます

雨天中止!

天気予報がハズレて、雨が降ってます。
 
都内も予報より早く降っているみたいなので、
 
今日の水曜ポタはお休みです。
 
 
メーカーさんには、展示会は参加表明済みなので
 
遊びに行きます!
 
電車です!

2019年3月 5日 (火)

東京ポタ

明日は休みです!
 
やる事が無いので(?)東京ポタです!
 
たまたま都内で、
 
2社が展示会やってますので
 
お邪魔してこようと思います。
 
 
で、使うのはルーべ。
 
前回の東京ポタでは
 
過去最悪のタイムを記録してしまい
 
ロングライドバイクの悪い面をさらけ出しました。
 
 
でも、乗り心地は良かったので
 
ロングライドバイクで
 
タイムを伸ばせるはずがない、
 
いや、タイムを気にする事が間違えていると
 
考え直しました。
 
 
で、ですね。
 
明日は、普段着ベースで行こうと
 
思っているのです。
 
 
ヤバイ実験になるかも、、、。
 
体力温存のため、
 
アンダーウェアは自転車用です。
 
シューズはSPD。
 
脱いだ服を収納できる大型サドルバッグで
 
行きます。
 
行きだけだし、、、、。
 
 
夜は天気が悪そうなので、
 
帰りは輪行確定です。
 

 


2019年3月 4日 (月)

【限定カラー】 カラクルCoZ~桜

知る人ぞ知る

高性能な折り畳み自転車を販売するテックワン(大阪)が

カラクルCOZ限定色 「桜」 を、発表しました。

リベルタスでご注文受付中です。

Cz404

カラクルCozは、カーボンブラック単色だけの販売でしたが、

この限定色も「今なら」選べます。

Cz402


フレーム、フォークは、カーボンです。

小さく折りたたむ事も出来る、高性能なミニベロです。

 

メーカーサイトはこちら。

https://www.caracle.co.jp/products/cz00

 

価格と特徴

R7000系105標準 ¥233,000 7.6kg ブラックor桜 

R7000系105ライト ¥260,000 6.9kg ブラックor桜

R8000系アルテグラ ¥320,000 6.7kg ブラックor桜

フレーム単体(ステム別)¥117,000 ブラックor桜

フレーム&ホィール(ステム別)¥158,000 ブラックor桜

 

限定カラーの桜は、アップチャージ無しなので、

とってもお買い得!!

ぜひ、この機会にCozをお求めください。

 

ご注文は、カラクル正規取扱店:リベルタスまで!!

2019年3月 3日 (日)

朝練報告

今朝の朝練。

今回は7名参加です。

Img_1404

久しぶりに田村さん、大橋さんも参加。

桑原さんも、ちょっと久しぶりかな?

 

冬の間は実走してなかった、

今日はひさしぶりだ、と言う方が2,3名いました。

いよいよ

サイクルシーズン到来ですね。

 

で、今日は予告通りの北コース。

リベルタスから、通称「彼岸花ロード」に入ったところから

初参加の延藤さんのライドをチェックしました。

 

本人からは、

すぐに疲れてしまうからポジションを見て欲しい

と言われていたので

もしかしたら、

途中から千切れてしまうかも知れないな、と

覚悟はしていたのですが、、。

 

本人が言うほど問題なく、

北コース4本の登り坂も、リタイアする事無く完走出来ました。

 

彼の場合、問題はポジションじゃなくて、

明らかにライディングスキルの不足でした。

 

普段は単独走との事で、

人の後ろに着く事に慣れてないので

まずは集団走行の基本スキルから習得。

 

2番目の坂を越えた頃には

ある程度の集団走行が出来るようになったので

3番目坂手前の平地巡行区間にて、

回復のペダリングの基本練習。

 

やや重めのギア比にシフトして、

ケイデンスを低めにしてリラックスする

これだけ。

 

彼にとっては回復スキルは集団走法より難しいらしく、

すぐに習得出来なかったみたいですが、

その効果は解ってもらえたようです。

 

回復が習得出来れば、ロングライドは飛躍的に楽になります。

サイクルピクニックまでには、しっかり練習しておきましょう。

 

と、大出流の初心者向けアドバイスを

もっと、乱暴に(?)教えてます。

 

教師と生徒のような丁寧な会話じゃなくて

友達同士の情報交換って感じの、フランクな会話でやってます。

 

気になる方は、ぜひ朝練に参加して

大出に質問してみて下さい。

解る範囲で相談にのってます。

 

Img_1408


今日のライド

走行時間 1:20:21

走行距離 31.7㎞

平均速度 23.7kmh

平均ケイデンス 73rpm

 

2019年3月 2日 (土)

朝練予告

すみません!!

告知が遅れました!

明日の朝練は、前回と同じ北コースへ行きます。

 

リベルタスを8時に出発しますので

5分前にはご集合ください。

 

リベルタスクラブ 北コース

2019年3月 1日 (金)

電池式でも明るいSL200

先日の展示会で注文しておいたライトが

さっそく入荷しました。

Img_1403

サーファス SL200 ¥2,800(電池別売り)

 

電源は、単3乾電池×2本のみ。

エネループなどの充電池も使えます。

 

明るさは200ルーメン!!

キャットアイVOLT200と同じ明るさなのです。

 

しかも電池式だから、

うっかり充電忘れてもコンビニで電池を買えば

すぐに使える優れモノ。

Img_1401

電池は別売りです。

 

持続時間は、

200ルーメンで最大8時間30分。

100ルーメン20時間、30ルーメン69時間。

点滅モードにすれば、最大500時間持ちます!!

 

Img_1399


アナログチックなデザイン!

もうすぐ平成も終わるのに、

昭和に描いた「近未来」を感じます。

どことなくTE55カローラに似てませんかっ?

 

こういうの結構好きです。

 

関係ないけど、

通勤途中で時々TE65を見かけます。

昭和54年当時にあこがれたトレノです、、。

ものすごくピッカピカで、

当時オリジナルのままのブルーメタリックなのです。

ドライバーは、素敵なおばちゃま。

何者なんだろう?

棚卸・完了!

2月末日での棚卸。

昨日は天気が悪かったので作業がはかどり、

店内の在庫は確認を終えました。

 

が、今日になっても荷物は入荷して来ます。

もちろん2月出荷の荷物なので

棚卸にカウントします。

 

しかし、3月6日指定発送のメーカーが

2月末に出荷していて、、。

こいつは予定外じゃないですかっ!!

 

再来週に、このメーカーさんの展示発表会に招待されているので

担当者にちょっと事情を確認してきます。

 

前回の棚卸でも、

他のメーカーさんが同じ事をやってくれて、

その後に担当者へ確認したせいか

今回、その業者は

こちらの出荷指示通りにしてくれてます。

 

何事も、意思疎通が肝心なので

黙っていたって、解り合えるはずが無い。

必要な事は、はっきり言わないとね。

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »