« 2018ジャパンカップ クリテリウム | トップページ | ジャパンカップ 打ち上げ会 »

2018年10月22日 (月)

ジャパンカップ ロードレース

10月21日は午前中休みをいただいて

ジャパンカップ サイクルロードレースを見てきました。

 

宇都宮市に住んでいて良かった、

と、実感するのがジャパンカップ。 

今年も7時起き&8時自宅出発で、ポタリングしつつ行きました。

 

まずはスタート・フィニッシュ地点を徘徊。

各メーカーブース、チームブースを見物しました。

Img_0335

ノボノルディスク。着ぐるみが目立ちました。

着ぐるみと言えば、「あたキチ」!

Img_0409_2

ご存知、リュブリュナグストのマスコットこそ

あたキチです。

グスト輸入元:合同会社MTCの目代さんによると

あたキチは2体いるそうです。

 
ステージでは選手が出走サインし、

そのついでにインタビューもありました。

Img_0350

今年はチーム数が増えたためか、

紹介する時間が取れないとの事で、

カラミの少ないインタビューになりました。

 

全チーム紹介を見終えたので

山頂へ向けて歩いて行きます。

途中でリベルタスクラブの齋藤さんと合流し、

ふたりで山頂まで行く事になりました。 

Img_0355



1周目。

釣り堀で抜かれました。

次の周回までに、つづら折れにたどり着ければ良いかな、

なんて言っていたら

ホントにつづら折れで追いつかれました、、。

Img_0358

Img_0396

ドドドドドドドドド~!!

目の前をものすごい勢いで登っていく選手。

さすがです。

Img_0393


時々、目の前を通り過ぎる選手もいて

その都度に巻き上がる風に感動、

今年もこの場に立ち会えた喜びに浸ります。

 

山頂で3周目と4周目を見ます。

観戦ポイントが整備されて

いつもより見やすくなってます。

Img_0364

午後から仕事なので最後までは見られません。

5周目と6周目は

古賀志林道を下りながら観戦です。

Img_0406

レースはまだ、これからなんだけどなぁ、、。

展開も無いまま周回数だけが増えて、

大出は撤収時刻になってしまいました。

 

ロードレースの結果は公式WEBにて公開中。

優勝:ロブ・パワー(ミッシュルトン・スコット)

2位:アントワン・トールク(ロットNL・ユンボ)

 
途中までしか見られなくても

レースの雰囲気を楽しめたので大満足なのでした。

« 2018ジャパンカップ クリテリウム | トップページ | ジャパンカップ 打ち上げ会 »

ロードレース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。