« 都内で戦略 | トップページ | あこがれの自転車部屋 »

2018年1月17日 (水)

電動アルテ

今日は電動アルテグラ(R8050)への組替作業をしました。

旧型と比較して、すごく良くなってますね。

 

大出が最初に電動アルテグラ(6870)を使ったのは

7年位前でした。

 

シフトレバー操作フィーリングはすごく良かったのと、

STIレバーが機械式より握りやすかったのを憶えてます。

 

ただ、

大出が古い人間で、レバー脇のスイッチの位置を憶えられず、

何度もシフトミスを繰り返すものだから

これとは相性が悪いとあきらめ、半年で手放したのでした。

 

新型(R8050)は、シフトスイッチの位置が解りやすくなり、

クリック感もしっかりあります。

これなら練習すれば、古い人間にも使えそうです、、。

が、

これでもシフトミスするんだろうなぁ。

 

なんで、メインレバーをスイッチにしてくれないのだろう?

操作が機械式レバーと同じになれば

機械式に慣れちゃっている人でもすぐ使えるのに、、。

 

カンパEPSは、機械式と同じ操作です。

しかも、クリック感まで似ています。

電動へ乗り換えても、操作に違和感を感じることはありません。

 

お願いだから、

シマノもシフト操作は機械式と同じにして欲しいな、、。

« 都内で戦略 | トップページ | あこがれの自転車部屋 »

おバカ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。