« 水曜、、、 展示会。 | トップページ | ハルヒルと朝練と営業のご案内 »

2017年5月18日 (木)

水曜、、、展示会。その2

ポタリング水曜なのですが、

今週は天気が悪かったので、電車で都内に行きました。

 

ポディウムさんの展示会です。

 

チネリの展示。

やはり、スーパーコルサ。

 

永遠のチネリ、

イタリアを代表する名車、

力道山の愛したチネリ・スーパーコルサ、

クロモリフレームの傑作、

・・・。

 

カーボン全盛になろうと

スーパーコルサだけは別格なのです。

 

2


シート集合ステー部。

「チネリ型集合ステー」とは、これの類似品。

Cimg5389

大出の30年前のクロモリロード26インチも

このコピーです。

 

1_2

ヘッドラグとフォーククラウン。

このシンプルな曲線のヘッドラグは

イタリアンカットラグと呼ばれます。

 

ロストワックス製になって小型化しているけど、

よく見るとチネリのロゴが小さく刻印されてます。

プレス製の時は下側に丸穴が開いていて

それがチネリラグの特徴でしたね。

 

フォーククラウンは、もちろん「チネリタイプ」。

いや、本物だからチネリタイプじゃないですが、

これも類似品が多く出回りました。

結果、チネリタイプなんて名称が出来てしまったのです。

 

類似品は、チネリのロゴがありません。

ちなみに、大出のクロモリロードもチネリタイプクラウン。

 

30年前に流行った形状です。

実は、このコピー商品(ラグ)を作っていたのは

日本の栄正だったのです。

 

今でこそ、

日本製のコピー商品は少なくなりましたが

当時の日本の自転車業界はモノマネばかりしていました。

 

パールイズミだって、

チネリのCロゴが入ったトレーナーとか、平気で作ってたし。

アルカンシェルのジャージだって売ってました。

商標権なんて、意識していなかったかも。

« 水曜、、、 展示会。 | トップページ | ハルヒルと朝練と営業のご案内 »

おバカ」カテゴリの記事