« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月28日 (日)

朝練報告

悪夢の事件から1週間。

食事は進まず、睡眠は浅く、短い日が続き、、。

 

今朝は今年最軽量の61.5kgを記録してしまいました。

すごいダイエット効果ですが、

とてもお勧めできません、、。

 

ここ数日は精神的にも復活しつつ、

Zwiftにも挑戦しておかなくては、と

金曜の夜からローラー乗り始めたものの

わずか10kmも行かないうちに気持ちが悪くなりリタイア。

 

それでも土曜の夜にリベンジして、

なんとか規定の50kmを完走し、

無事にサンティーニの懸賞へ応募できました。

(ついでに山岳TTで、Zwift1ヶ月無料をもらえた!)

 

かなり無理やりだったけど、、。

 

あまり良いコンデションじゃないけど、

今朝の朝練にも参加です。

 

A

今日の参加者

粂川(父)さん、粂川(Jr)さん、山部さん、中鉢さん、小林さん、

そして撮影係@大出の6名です。

 

背景のオリーブ、すごく大きくなりました。

つぼみがたくさん付いているので、

今年も収穫が出来そうです。

 

朝練の行先・内容は、いつものごとく

道の駅もてぎまでの、一直線往復千切り合い練。

 

今回初参加の粂川Jrが、どこまで着いてこれるのか?

彼の乗る「グスト RCR-TE」

B

東レT800・フルカーボンフレームに

シマノ105をフルアッセンブルして、¥178,000(税別)!

非常にコストパフォーマンスが高い1台です。

 

花壇の手入れはサボりがちですが、

今年もサツキが咲き始めました。

今日が満開かな?

 
スタート後は想定通り、

中鉢さんと山部さんが先頭を牽き、

大出とJrが後ろに着く。

芳賀から市貝に入る頃には

山部さん、中鉢さん、大出の3名になりました。

 

ちょろっと前を牽かせてもらったけど、

すぐに体力が続かなくなったので交代。

でも、先週の朝錬よりは調子が良いかも。

 

途中の道の駅いちかいまで2kmの看板。

山部さんがアタックし、中鉢さんが追い越す。

さらにその後になんとか食らいつき、2位ゴール。

 

いちかいで、全員が集合するまで待ちます。

軽く休憩したのちに、今度はもてぎまでのAパート後半戦です。

(小林さんはいちかいで引き返しました。お疲れ様でした!)

 

道の駅いちかい出発に成功した中鉢さんと大出は

そのまま信号にもかからず、リードを広げます。

あまり中鉢さんの後ろばかりじゃ悪いな、と

ちょろっと前に出てみたり、、。

 

風圧で玉砕。

その後、この無理で脚が終わってしまい

2人逃げの予定が、中鉢さんに単独逃げされると言う

不測の事態になってしまいました。

 

後ろから山部さんが追い上げてきたら、どうしよう、、。

脚が残っていないと、考えることも悪い事ばかりです。

 

幸い、追いつかれることなく道の駅もてぎ到着。

 

少し休憩して、、、

今度はリベルタスまでの帰路Bパートです。

 

少しでも集団のペースを落としたかったので

大出は先頭を牽きつつアタックを封じ、、

 

封じられなかった、、。

 

山部さんと中鉢さんが前に出て

山部さん牽きまくる、、。

 

うぉおおお、もうやめて~!!

太ももから痙攣の予兆があり、

踏み直しで切り抜ける。

 

しかし、加速を緩めない先頭の2名に

今度は胃の下(膵臓あたり)が痛くなって

やっぱり調子が悪い事を、改めて確認。

でも、着いて行くしかない。

 

芳賀台の登りでついに力尽きて千切れる。

と、

千切れた大出の後ろから、まさかの粂川Jrが発進!!

後ろにいたのかっ!?

気が付かなかった!!

やるじゃないか、15歳!!

 

ちなみに大出は53歳ですが、

自称永遠の36歳(没後17年)となっています。

 

芳賀工業団地で信号待ちしていた先頭3人に追いつく。

もう、無茶はしないで、ツキイチで行く宣言。

 

ローテに加わらず、楽させてもらって

なんとか3着。

脚も2回攣りそうになったけど

踏み直しの踏み直しで復活。

 

2週間後の富士ヒルクライムは

かなりヤバい状況です。

 

今年は、、、様子見での参加になりそう。

来年リベンジするか?

かなり弱気です。

 

今日のライド

走行時間 1時間32分20秒

走行距離 49.8km

パワー   Avg169.8w Max770w

ケイデンス Avg71rpm Max122Rpm 

スピード  Avg32.5km/h Max57.1km/h

 

Cimg5805

今日は、知る人ぞ知る うさんちゅ なのです。

2017年5月25日 (木)

盗難事件報告

たぶん、北関東で一番不幸なサイクルショップです。

先月末から今月20日までの間に

大量の商品が盗まれました。

 

一晩、寝られず、、。

でも、朝練は参加。

 

22日に警察が来て被害状況を確認。

あまりにも被害額が大きいので、

すぐに鑑識を行いました。

 

その晩も寝ずに(とはいえ3時間くらいは仮眠)

棚卸の在庫とその後の仕入れと販売履歴をたどって

総被害額を取りまとめました。

 

先日公表したシューズの他に、

ストックしておいたウェアも含めると、

総額¥619,727、、。

 

しかも、上記は確実な金額で、

不確定分も含めると、それ以上なのです。

 

被害届は23日に宇都宮東警察署に受理され、

現在は捜索中です。

 

その際に、今後の指示があり、

この事件について、

インターネット公開しても差し支えない事や

万が一、犯人らしき人が来ても何もしないようにする事、

そして、

盗品と知らずに商品を買った人がいても

証拠品として押収するから返せない、とも

警察官から言われました。

こちらは素人なので、その辺は警察官の指示に従うしかないです。

 

しかし、スタッフブログのコメント欄で見ると

法律に詳しい方の見解は違うみたいなので

もしかしたら戻ってくるのでは、と、甘い期待をしてます。

 

そして

多くの方から、お見舞いの言葉をいただきました。

BSアンカーのI師匠、

スフィーダさん、

F産業の担当さん、など!!

 

「大丈夫ですか?」

「・・・かける言葉が見つかりません。」

 

いえいえ、

そのお気持ちはありがたく頂戴いたします。

おそらく感じている事は、みんな同じかと。

 

あらためて、お礼申し上げます。

 

そして、最後に。

先日のこのブログのコメントに情報を残してくれた方。

貴重な情報をいただき、感謝しております。

 

朝練の報告?

 

フ、、、、、。

ボロボロだったです、、。

それ以上に寝てなかったし。

2017年5月22日 (月)

盗難事件発生!

なんてことだ、、。

高級シューズ17足とウェア多数が
盗まれました。

盗難シューズ一覧

シマノ RC-7 レッド サイズ43.0
シマノ RC-7 ホワイト サイズ39.0
シマノ RC-7 ホワイト サイズ41.0
シマノ SH-R171 ホワイト サイズ42.5
スペシャ Sworks ROAD wmn 610E-0840 サイズ40
スペシャ Sworks RD6 レッド 61016-0443 サイズ43
スペシャ Sworks RD6 レッド 61016-0442 サイズ42
スペシャ エキスパートロード 61015-2043 サイズ43
リンタマン アジャストロードプロ レッドブラック サイズ42
リンタマン アジャストロードプロ ブラック サイズ43
ボントラガー スペクターロード ホワイトブラック サイズ41 コード505538
シディ ワイヤー グリーンホワイト サイズ43
シディ レベル ホワイト サイズ41
マビック キシリウム アルティメイト ホワイトブラック サイズ25.5 コード369203
マビック キシリウムアルティメイト ブラック サイズ26.0 コード366811
マビック キシリウムプロ2 ホワイトブラック サイズ24.5 コード377954
マビック キシリウムプロ2 ホワイトブラック サイズ25.0 コード377954

サイズがバラバラです。
自分用じゃなくて、転売が目的でしょう。

犯人が捕まれば、盗難シューズは警察が証拠品として押収します。
盗難品とは知らずに買った人からも、押収します。

もちろん、犯人に支払ったお金は返って来ません。
それどころか共犯の容疑がかけられてしまいます。

マジで、お願いがあります。

上記のシューズを、知人から買わないで下さい。
ネットオークションなどで同じ物を見かけたら、教えてください。

なお、
今回のシューズは、すべて箱を残して中身だけ抜き取られていました。

箱無しで新品とか、箱違いとかで
オークションには出るかもしれません。

ゴールデンウィーク明けは中身はあったのですが、箱はきちんと整理されていたので19日まで気がつきませんでした。

いずれにしても、当方の商品管理が悪かったと反省してます。

リベルタススタッフブログと
リベルタスフェイスブックにも
盗難品情報が載ってますので、
ぜひチェックして下さい。

2017年5月20日 (土)

ハルヒルと朝練と営業のご案内

明日の朝練は北コースへ行きます。

リベルタスを7時30分に出発しますので

5分前にはご集合ください。

 

明日は榛名山ヒルクライムが開催されます。

リベルタスクラブからも30名弱の参加があり、

深澤スタッフが引率を兼ねて参加します。

Slide_01

 

そのため、

5月21日の営業は大出ひとりでのご対応となります。

多少、お待たせするかもしれませんが

よろしくお願いします。

 

朝練を時間のかからない北コースにしたのも、

開店準備の時間にゆとりが欲しいからです、、。

最後はカントウで解散にして、

そこからは自主練にします。

2017年5月18日 (木)

水曜、、、展示会。その2

ポタリング水曜なのですが、

今週は天気が悪かったので、電車で都内に行きました。

 

ポディウムさんの展示会です。

 

チネリの展示。

やはり、スーパーコルサ。

 

永遠のチネリ、

イタリアを代表する名車、

力道山の愛したチネリ・スーパーコルサ、

クロモリフレームの傑作、

・・・。

 

カーボン全盛になろうと

スーパーコルサだけは別格なのです。

 

2


シート集合ステー部。

「チネリ型集合ステー」とは、これの類似品。

Cimg5389

大出の30年前のクロモリロード26インチも

このコピーです。

 

1_2

ヘッドラグとフォーククラウン。

このシンプルな曲線のヘッドラグは

イタリアンカットラグと呼ばれます。

 

ロストワックス製になって小型化しているけど、

よく見るとチネリのロゴが小さく刻印されてます。

プレス製の時は下側に丸穴が開いていて

それがチネリラグの特徴でしたね。

 

フォーククラウンは、もちろん「チネリタイプ」。

いや、本物だからチネリタイプじゃないですが、

これも類似品が多く出回りました。

結果、チネリタイプなんて名称が出来てしまったのです。

 

類似品は、チネリのロゴがありません。

ちなみに、大出のクロモリロードもチネリタイプクラウン。

 

30年前に流行った形状です。

実は、このコピー商品(ラグ)を作っていたのは

日本の栄正だったのです。

 

今でこそ、

日本製のコピー商品は少なくなりましたが

当時の日本の自転車業界はモノマネばかりしていました。

 

パールイズミだって、

チネリのCロゴが入ったトレーナーとか、平気で作ってたし。

アルカンシェルのジャージだって売ってました。

商標権なんて、意識していなかったかも。

水曜、、、 展示会。

リベルタスは水曜定休です。

で、

いつもなら水曜はポタリングしているのですが、

今回は天気が悪い、、、。

 

ポタリングはあきらめて、

都内で開催していたポディウムさんの展示会へ

お邪魔してきました。

 

今回はハッチンソン、チネリ、サンマルコです。

 

ハッチンソンは

2016年にデビューしたばかりの

同社のロードタイヤの最高峰「フュージョン5」をさらに改良します。

ライバルは、コンチネンタルGP4000Sです!

 

フュージョン5はHDF5シリーズのコンパウンドが採用されていましたが

来年度は11ストームコンパウンドに変わります。

これにより

快適性と軽さでは、GP4000Sを超えます。

転がり抵抗とグリップと耐パンク性能は、ほぼ同等で、

耐久性だけは、やや劣ります。

 

比較対象となったのはGP4000以外にも

ミシュラン・パワーとビットリア・コルサがありました。

しかし、どちらもアンバランスな特性を持っていて

全体のバランスではコンチネンタルが秀でています。

 

ベロニュースの製品テストで最高得点だったタイヤは

スペシャライズド・SWターボ24Cなのですが、

これは比較対象になってませんでした。

 

サンマルコは、新型サドル「ショートFIT」を発表。

5

上がショートFIT。

下側は新型コンコール・スーパーコンフォート。

 

上から見ると、コンコールの先端が無くなったようなデザイン。

4


後ろから見ると、

よく似てます。

 

個人的に気になったのは、

超軽量のアスピデ・スーパーレジェーラ。

これはすでに販売中ですが、

現物を初めて触ってみて、やはり軽いなぁと感動しました。

3

¥53,000(税別)

いかがですかっ!?

ちなみに重量は109g以下の保証付きです。

脱走、ふたたび

最近、更新が少なくてすみません。

ゴールデンウィーク以来、多忙が続いております。

 

その原因はZWIFTだったり、富士ヒルクライムだったりと

トレーニングによるところが多かったりします、、。

 

一昨日の事ですが、

またも、脱走してきました(笑)

Cimg5761

にわとりさん。

今回は1羽のみです。

Cimg5756

オリーブの根元をかきむしってます。

雑草を食べてくれているのか?

 

敷き詰めておいたバークチップは

無残にまき散らされております。

 

しかし、

根元のコケはきれいに除草されているので

非常に助かります。

 

バークチップの掃除くらいで済むなら

ありがたい事です。

 

しばらく遊んで気が済んだのか

勝手に家へ帰りました。

 

脱走ニワトリ、

運が良ければ会えるかも?

2017年5月13日 (土)

朝練予告

今日は雨ですが、
明日は曇りらしいので、朝練やります。

行き先は道の駅もてぎまでの往復です。
恒例の千切り練です。

リベルタスを7時30分に出発しますので、5分前にはお集まり下さい。

雨の場合は中止です。

2017年5月 6日 (土)

益子で観光ライド!

明日はクラブライドです。

実は最近忙しくて、準備がまだ終わっていません。

 

ただ、近所なので

何とかなるでしょ!!

 

今回は、ペースを控えめに行くので(たぶん)

いつものマドンじゃなくて

久しぶりに住友マックスチタリオンで行きます。

 

住友の?

しかも、チタン?

知らなくて当然。

だって、30年も前のシロモノですから、、、。

 

___2

なで肩のフォーククラウンが気に入ってます。

このフロントフォークもチタン製です。

 

これは1980年代に発売された住友金属のチタンフレームで、

当時はロードとMTBがありました。

しかし、あまり売れなかったのか

どちらも最初にして最終モデルとなったのでした。

 

ちなみにロードモデルには前期と後期がありました。

大出の所有する個体は前期モデルで、

トップチューブのアウタートンネルが曲げプレートで出来ています。

後期モデルはロストワックスのトンネルです。

 

2

当時のカタログです、、。

 

大出の住友チタンは7,8年前にバフかけして

パーツをアテナに交換して、リメイク。

 

しかし、乗り心地はあまりよろしくないうえ、

はっきり言って遅い(加速しない)ので

普段は自転車部屋に佇んでいます。

 

その性格ゆえ

「やわらかいの?かたいの?」

と、聞かれますが、

ゴムのかたまりのようだと答えてます。

 

・・・。

それでも

例のクロモリ26インチロードよりは速いです。

臨時休業のお知らせ

いつもリベルタスをご愛顧いただき

誠にありがとうございます。

 

明日(5月7日)は

リベルタスクラブのイベントのため

リベルタスは臨時休業いたします。

 

深澤スタッフはハルヒル下見に、

大出は益子ポタリングに行きます。

 

ご不便をおかけしますが、よろしくお願いします。

2017年5月 5日 (金)

水曜おバカ

今週はゴールデンウィークなので、
水曜も営業でした。

よって、水曜ポタポタは無しです。
代わりに?水曜おバカねた。

本当においしいチョコレートはどれ?

元ネタはweb。
http://s.webry.info/sp/slow-lifestyle.at.webry.info/201301/article_2.html
明治、ロッテ、森永の板チョコを比較してます。
結果は明治がおいしいと。

本当かな?
個人的にはロッテ派なんだけど。
食べ比べた事は無かったな。
箱入りで高級感がある割に、価格が他社と同じ位だから、ついロッテを選んでしまう貧乏症。




で、食べ比べてみた。

これは大出の個人的な感想なので
結果は人によって違うかもしれないと
あらかじめおことわりしておきます。

おいしい!
久しぶりのチョコレートは、
ものすごく甘くて、
香ばしくて、
懐かしくて、
後ろめたい。

森永とロッテは、どっちも普通においしい。
違いが解らなかった。

しかし!
明治はおいしい!
ずば抜けておいしい!

来月の富士ヒルクライムに向けて減量中だけど、この体験に満足。
実に良い経験をした。

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ