« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月31日 (金)

ホームページ移行工事

最近はローラー乗りながら、ZWIFTを楽しんでます。
おかげでブログの更新は停滞ぎみ、、、。

しかし、
もう大丈夫!

昨日、ZWIFTの無料期間が終わったので、
今日は真面目にホームページ移行工事をしてます。

関東自転車のホームページが変わります。

新しいアドレスは
http://www.kantobike.co.jp/
です。

まだ未完成ですが、ご覧頂けるようにはなりました。

ぜひ、よろしくです。

2017年3月26日 (日)

朝練中止2

中止決定したら雨が降り始めました。

天気予報通りです!

さて、
二度寝しようかな?

その分、今夜はZWIFTします。
多分22時くらい。

朝練中止

6時です。

天気予報通り曇りですが、
この後は雨になるらしいので
今朝の朝練は中止です。

珍しく北コースへ行く予定でしたが、
またの機会にします。

2017年3月24日 (金)

朝練予告

今週の朝練は

終了後にカントウへ寄りたいので

インターバルな「北コース」にします。

 

距離はとても短いのですが、

鬼怒グリーンパークの平地スプリント、

白沢小学校手前のショートクライム、

グリーンタウンヒルクライム、

さくら坂ヒルクライム、と

コースさえ知っていれば、多彩なモガキを楽しめます。

 

リベルタスを8時に出発しますので

5分前にご集合ください。

 

追伸

大出もやっとZWIFTを始めました。

現在は、使い方を勉強中です。

2017年3月22日 (水)

130手 投了

今日のサイクリング。
 



まさかの130kmでリタイアしました。

こんなに走れなくなるなんて、
思ってもいませんでした。




展示会見て、







浅草探索を楽しんで、




メロンパンとたい焼きを食べて、

この時はまだ元気だったけど、
花粉症と向かい風に潰されました。

帰りは北千住から輪行です。
で、走行距離130kmで終了。

情けない、。

今日のライド
距離 130.6km
時間 6:25:36
平均 20.3km/h

パール

今日、リベルタスは定休日です。

休みだけど暇だから、
都内で開催されるパールイズミの展示会へ行って来ます。

もちろん、自走です。

2017年3月19日 (日)

不法侵入者、逮捕・連行のあとで

緊急事態、発生!!

Cimg5542

パトカー、到着!!

 

リベルタスへの不法侵入者を

確保するのが任務だっ!!

 

奴らが

駐車場のオリーブ5号木付近に潜んでいるのを確認!!

1_3

バークチップをまき散らして抵抗する2名!!

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、

 

2羽!!
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2_2

4_2

どうやら近所の飼い鶏のようで、

人間を怖がることもなく、とてもおとなしいのです。

 

以前も飼いネコが

店内に迷い込んできた時もあったけどねぇ、、。

 

さすがにニワトリが迷い込むようなサイクルショップは

日本中でも珍しいのでは?

 

このあとトリさんは、無事に飼い主のもとへ戻されました。

 

が、

約2時間後にまたもリベルタスの駐車場で目撃情報があり、

再脱走をしたようです。

わはは。

 

脱走ニワトリ、

運が良いと見れるかもね!!

ポジション考

全然走らないクロモリロードを

何とか使えるようにしようと

この1週間は、ろくに練習もせずに

パーツ変更してポジションをいろいろ試してみました。

 

で、ここだ!

と、しっくり来たポジションを測定してみたら

シート高715mm、ハンドル高低差70mm、STIサドル間660mm。

いつもの練習マドンとほぼ同じ、、。

慣れとは、怖い物ですね。

 

ポジションについては、よくご質問をいただきます。

「ポジション見てくれ」

とね。

 

でも、ポジションを見ろって言われても

どうしたいのかまで考えていない質問者がほとんどなので、

非常に対応に困るのです。

 

短距離向きのポジションにしますか?

長距離向きなポジションにしますか?

それともヒルクライム向きなポジションにしますか?

と聞き直すと

「・・・・・・? 何それ?」

「?どっちもできないの?」

と、言う感じの返答しか来ないです。

 

ポジションは、姿勢です。フォームです。

 

陸上競技だって、

水泳競技だって、

野球だって、

ゴルフだって、

そのシチュエーションに合ったフォームがあるように

自転車にだって、フォームはあります。

 

目標を決めずにフォームを先に決めるなんて

おかしいでしょ?

 

たとえば

マラソンで自己ベストタイムを目指して頑張っている人に

短距離走のフォームを教えて実践させたら

ベストタイムは更新できるのかな?

 

記録更新できれば素晴らしいけど、

たぶん無理でしょう。

それどころか、身体を壊しちゃうかも。

 

そんなフォームを教わったら、不幸でしかありません。

 

しかし、もしかしたらその選手が

「ただ単に速く走るフォームを教えてくれ」

と、短距離専門のコーチにアドバイスを聞いたなら、

それは選手にも落ち度があると思うけど、、、。

教える側 教わる側が

現状と理想を理解して、その方向性が明確になった時に

ベストなフォーム探しが始まるのです。

 

そして、たぶん

残念ですが全てにベストなオールマイティ・フォームは存在しません、、。

 

らくちんなポジションを達成するためには

最高速度(出力)が犠牲となるように、

登りを優先すれば長距離にはキツいフォームになるように、

巡行で安定したフォームは、コーナーで崩れやすように。

 

一つの目標を達成するために、いくつか犠牲が出ます。

それらを理解していないと無理かと思います。

 

登りも長距離もスプリントも同じポジションでやる?

う~ん、、難しいと思うけど。

 

誰か知っていたら、大出に教えてください。

朝練 兼 JBCF宇都宮ロード

今朝の朝練は

宇都宮市森林公園で開催される

JBCF宇都宮ロード見物を兼ねて

森林公園へ行きました。

 

6

参加者、3名!

大出も含めて4名、、。

途中から中鉢さんが加わって、5名。

 

森林公園までのルートは、

R4からR123で、宇短大付属前を抜けて

明保街道から裏道に入り、

城山中学校付近から大谷街道へ突入します。

 

今日は9時からE2クラスタがスタートするので、

まずはスタート地点の多気山駐車場まで行きました。

 

ここで鈴木さん、宇賀持さん、石下さん、大岩さんらとも出会いました。

ここから稲澤さんと一緒に移動します。

5

スタートを待つ福野さん、大島さん。

この後ろでは、岡野さんも待機。

応援に河合さんが来てました。

 

見どころは鶴カントリーの登りでしょう。

稲澤さん、桑原さん、大出の3名は

R293を北上して先回り。

 

レースで使うコースを観戦者が自転車を乗ってはいけないのです。

いけないはずなのです。

 

ダメなはずなんだけど、

立哨の方が、

「まだ来ないから気をつけて行ってください。」

と、言ってくれたので、真に受けて乗っちゃう。

 

ラッキー。

 

おかげで鶴カントリー登りの、すぐ手前まで来られた。

4


集団はまだ動いていない。

1周目の鶴カントリーはお見合いなのか?

それとも、この先でアタックがあるのか?

3

バラけることなく、ひとかたまりで通過。

みんな脚を溜めてるのか?

すごく不気味だ!!

 

選手の通過を確認して、鶴カントリーを登る。

いつもにまして全然登れないのは、しなやかなクロモリのせい?

それとも小径車のせい?

辛すぎ、、。

 

山頂では実況席が設置されていて

鶴カントリー道路の両脇を埋める観客へ

実況放送がされています。

これは良い!!

 

付近にいた立哨員に

コース内で自転車は乗らないように注意を受ける、、。

 

やっぱりね!!

 

ここからは予定通り自転車から降りて、押して歩く。

森林公園駐車場へ到着。

1

出展ブース。

メーカーブースと飲食ブースに分かれていました。

こっちはメーカーブース。

時間が早かったせいか、昨日の清原工業団地より人は少ない。

 

E2はレース続行中。

2周目からは集団がバラバラになってました。

2

第2グループでさえ、30秒近く引き離されてる?

第3グループ以降は完走できないのでは、、、。

サバイバルですね。

 

大出は時間が無くなったので、

ミヤタメリダの営業さんにご挨拶して撤収。

 

ああ、、、。

もうちょっと見ていられたらなぁ。

 

ポジションを変えて、手直ししたけど

重くて走らないクロモリロードを漕ぎつつ、

やはりこのロードはダメだと再確認したのでした。

 

もう、二度と朝練では使いません。

恰好良くてもスピードが乗らないのでは

精神的にも疲れちゃいます。

2017年3月18日 (土)

開幕戦 E2クラスタ

9時10分よりE2クラスタがスタートです。

Cimg5533


DNFを除いた実際の出走者は100名くらい。

 

Cimg5535

周回3Kmのコースを4分20~30秒で周回していました。

平均時速は40km/hになります。

 

Cimg5537

最後は3名がスプリント。

上位3名は次戦からE1クラスタへ昇格です。

 

プロの予選が始まりました。

Cimg5539

予選ですが、、、マジ?

Cimg5540

速ぇぇぇぇ、、。

 

大出は時間切れで、ここまでにて撤収しました。









開幕戦 スタート前の状況。

3月18日(土) JBCF 第1戦 宇都宮クリテリウム

リベルタス開店前に、ちょこっとだけ見てきました!!

Cimg5515

リベルタスTBCのメンバー

呼び方は同じだけど、運営は別なんです、、。

(よく見るとスペルも違います)

 

余談ですが、

来月初旬、カントウの隣に

「りべるた食堂」がオープンしますが

これも当社と全く別な企業です。

 

選手は出走前にサインボードにサインをします。

Cimg5517

 

Cimg5518

出走受付の奥にはプロツアーチーム専用のピットエリアが、、。

弱虫ペダル、キナン、マトリクス、、、

 

Cimg5525

キナンの選手がアップから帰ってきました。

 

Cimg5520

イナーメ。

 

Cimg5521

ブリッツェン。

 

Cimg5524 

 

チームFM730は

今年、実業団登録しました。

Cimg5526

2017年3月17日 (金)

朝練予告と開幕戦

日曜の朝練は、森林公園へ行きます。

開幕戦観戦です。

 

リベルタスを8時に出発しますので

5分前にはご集合ください。

大出は懲りずに例のクロモリロードで行くつもりです。

(ハンドル交換してポジション変えました)

 

しかし、大出は9時頃には撤収しなくてはならないので

あまり見られそうにありません。

 

E2が見られればラッキーかな、、。

多気山駐車場付近がJBCFのスタート地点なので、

その近くまで朝練で行きたいと考えています。

 

しかし、メイン会場は森林公園の駐車場なので

レースを見ると会場が見られない、、。

 

メイン会場でトークショーを楽しみつつ

たぶん設置されるであろうオーロラビジョンで

レースの状況を見ている方が良いのかな?

 

でも、プロ以外は中継も無いだろうから、

やはりE2の応援は

多気山に行かなくてはならないだろう。

 

どうやらメイン会場へ行く時間は無いみたい、、。

開幕戦

明日から、いよいよJシリーズ開幕戦です!

 

土曜日は宇都宮市清原工業団地にて、

クリテリウムが開催されます。

 

日曜日は宇都宮市森林公園で

ロードレースが開催されます。

 

しかし、、告知が遅い!

主催者が今日になってポスターなどを持ってきました、、。

Cimg5513

上のブリッツエンメンバーが写っているのは

バナーなのですが、

折りたたむと「ハリセン」になるというすぐれ物。

 

リベルタスで無料配布中ですので、

ぜひ、クリテリウムの帰りにでも立ち寄って下さい。

 

下のパンフレットは、開催時間や駐車場の案内、

シャトルバスの運行スケジュールも記載されています。

 

こちらも無料配布しています。

 

明日のリベルタスは、通常通り11時から20時までの営業です。

しかし、

朝から開店時間ぎりぎりまでは大出が会場入りする予定で、

昼休みに深澤スタッフも抜け出して見物に行く予定なので

もしかしたら人手不足になる事があるかもしれません、、。

 

明後日の朝練も

森林公園方面にしてそのまま見物にする予定なので

たぶん、開店時間には間に合うと思うけど

ちょっと怪しかったりします。

2017年3月12日 (日)

朝練報告

今朝の朝練、、、。

トレーニングになるかなと、

全然スピードの伸びないクロモリロードで参加。

 

結果、惨敗!!!

玉砕!!

 

当たり前ですが、普段でさえいっぱいいっぱいなのに

こんな機材では無理です。

 

ついて行けずに千切られて、

心が3回ほど折れました。

 

終わってみれば、

太ももの内側(内側広筋)の疲労感だけが著しく

上半身の筋肉や呼吸系は負担が少なかったようで

いつもの状態より元気です。

 

千切られて、プッツリ心が折れた時点で

追い込みをやめてしまったのが

トレーニング不足になってしまったようです。

 

これじゃ、メンタル面だけじゃなくて

筋力トレーニングとしてもダメじゃないか~!!

 

決めた。

もう使わない、千切り練には。

 

ポタリング専用機として使おう。

モールトンと同じジャンルになるけど

住友チタンとも同じジャンルになるけど

まぁ、仕方がない。

 

・・・・。

ポタ車ばかり3台あっても使い切れないよね。

 

で、

今朝の朝練報告!!

今回は8名です!

4

山部さん、中鉢さん、木村さん、小原さん

小平さん、桑原さん、阿部さん、撮影係@大出です。

 

スタートのリベルタス前で、

阿部さんがまさかの信号待ちとなり千切れました。

 

先頭は中鉢さん、時々、山部さん、小原さん。

その後を木村さんが追い、

大出はその後ろで脚を溜めます。

(全然溜められなかったけど)

 

大出の後ろにいた桑原さんと小平さんは、

途中、信号にかかってしまい

千切れてしまいました。

 

このまま5人で折り返しの道の駅いちかいまで行くのかと思ったら

山部さんがアタック。

小原さんと木村さんが追う。

 

永く先頭を牽いた中鉢さんが遅れ、

大出は中鉢さんの後ろに着かせてもらって

2人は千切れ、、。

 

とても残念な結果でした。

 

道の駅にある、カフェ348にて休憩。

3

エスプレッソはシングル(30ml)でもダブル(60ml)でも

価格は¥200!!

迷わずダブル!!

 

さらに9時前ならタイムサービス、

ブレンドコーヒーは¥100なのだ!

 

いいね!!

タイムサービスに間に合うように

追い込んで走る朝練!!

 

千切り練、と呼ぶと恐れをなして参加者が集まらなくなるから

今後はタイムサービス練と呼ぶことにします。

2


入口です!!

カフェ348は朝7時より営業してます。

 

ちなみにお店の裏側には、サイクルラックが2機あるので

ロードで来ても安心です。

 

1

全員まったり休憩したあとは、

またも千切り合い、、。

 

中鉢さん、小原さん、木村さんに

あっさりと千切られて、

スタートに遅れた山部さんにも追い越されて、

桑原さん、小平さんと大出の3名でリベルタスへ到着。

 

今日のライド

●次回はブレンドにする。

●JCRCは他のバイクで参加しようと決意。

2017年3月11日 (土)

朝練予告

明日の朝練は、道の駅いちかいまでの往復です。

いつものごとく、各自全力でのちぎり練ですが、

はやく道の駅へ到着したら、カフェ348でエスプレッソ休憩します。

 

先日の水曜に行ったときに気が付いたのですが、

このカフェの裏側にもサイクルスタンドが設置されていました。

 

大出は、例のクロモリで参加します。

コレ遅いから、ついていくのが大変だけど、

その分練習になるかも。

 

朝8時にリベルタスを出発しますので

5分前にはご集合ください。

2017年3月 9日 (木)

ダメダメシェイクダウン

お休みの水曜日!
ピナレロから試乗会のご招待を頂いていたのですが、散髪へ行きたかったので辞退しました。

で、
予定が無い水曜日の朝!

予定が無いはずなのに、
なぜか用意してあるのが水曜ポタポタ。

今回は大出クロモリロードの
復活テストライドです!




自宅から道の駅いちかいまでの往復60kmですが、リベルタスへ寄ってポジションを変えたり、バーテープ巻いたり、ペダル交換したり、と、完成させてから再出発しました。

平地巡航がまったくダメ、。
なんだコレ。
過去に自己ワースト記録を作った機体だけに、やはりダメダメだ!

巡航スピードが伸びるとか、伸びないとか、そんな問題レベルにさえ達していない。

安定した巡航は無理。
とにかく、スピードが落ちやすい。
しかも、踏みつけのペダリングは力が入らないから、回すしか無い。

乗り馴れれば良くなるかな?
今のところはJCRCで使うの嫌だな。
今後の朝練で使う予定です。

今日のライド
距離 60.0km
時間 5:01:29
平均 11.9km/h
最高 43.8km/h

かなり体力を消耗するので、走っている最中はもっと良い記録を期待してました。

リベルタスで整備中、ログを止め忘れたので、平均は特に低いです!

凹む〜!

2017年3月 6日 (月)

過補給の原因

続きを読む "過補給の原因" »

2017年3月 4日 (土)

朝練中止予告とクラブラン

明日の朝練は、リベルタスクラブの水戸ライドがあるので中止です。

来週の朝練は、復活させたクロモリロードで参加します。

 

明日のクラブライドの準備しなくちゃ!!

2017年3月 3日 (金)

大出のクロモリ

30年前に作ったクロモリフレーム。

 

設計者:大出

製作者:山岸さんとAL工房のスタッフ

 

設計者がおバカですから、、

これ普通のロードでは無いのです、、。

Cimg5394

色は「青ければ良い」とお任せにしたら、

メタリックブルーとスカイブルーのカラーで仕上げてくれました。

この塗り分けは深いギミックがあって、

とっても気に入ってます。

 

ラグレスです。

石渡019「グローリース・ビクトリー」。

Cimg5390

マビックGL330 マークが古い!!

 

エンドは当時流行した「シマノSF」。

手持ちの余ってた6700アルテグラで組みました。

バック幅は126mmなので、

ホィール脱着する時は、ちょっと広げます(笑)。

 

設計者が極めておバカな20歳の大出ですから、

普通のロードじゃありません。

 

細かいところまで凝りまくり。

チネリタイプ集合スティは絶対でした。

Cimg5389

 

ん?

なんだかシートスティが長くね?

 

 

 

 

 

 

え?

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Cimg5388

出た!

おバカな設計。

ヘッドチューブ長は200mmです。

 

これは30年前に作られた26インチロードなのです。

 

で、ずっとコイツがいたから

BDI-CHOを引き取れなかったのです。

 
Cimg5392

今回は、こんなハンドルを付けてみました。

DiznaCross バンディハンドル26 Sサイズ

日東65のステムだと通しにくいですね。

 

1年くらいしか乗らなかったのは、

これ、とっても遅いんです。。。。

 

バンクで何度か計測したのですが、

500mも1000mも自己最悪タイムでした。

 

決して重くは無かったです。

この画像状態でも、8.02kgですから

テープとペダルを付けても8.4kgくらい。

現行のエモンダALR-5より軽く、

CAAD12と同じくらいです。

 

それでも遅かった!

小径だからかな?

Cimg5386

72パラ。

先曲げ。

 

で、

今年はこいつでJCRCへの初参加を

企んでおります。

 

製作者に会えると良いな。

会えても、憶えていないかな?

30年も前の事だし。

 

オート110も復活させないと、解らないかな?

2017年3月 2日 (木)

展示会・裏話

昨日の展示会での裏話をちょこっとだけ公開。

 

え?

そんな事したらメーカーさんに怒られて

取引停止&出入り禁止になっちゃう?

 

いや、そこまで突っ込んだ内容は公開できません。

いつも非常識な大出も

そのあたりは理解しているつもりです。

 

サイクルパーツ合同展示会にて。

 

いつもお世話になっているN商会さんのブースに行ってみると

知ってるオジサンがいたっ!!

 

このオジサンとは付き合いが永い。

いや、永かった、、。

10年位前、スペシャライズドがダイワ精工で取り扱いをしていた頃からの付き合い。

 

ダイワ精工から、スペシャライズドジャパンとグローブライドが独立し、

後者の会社へ行ったオジサン。

それでも2,3年は取引があったけど、

ある事情で取引をしなくなって、それ以降ご無沙汰してました。

 

なんでN商会さんにいるんだろ?

もしかしたら、今日は極秘偵察なのか?

 

「昨年の9月ころに、N商会さんへ転職しました。」

 

何とっ!!

知らぬ事とは言え、失礼しました。

また、これからよろしくです。

 

あとは、サンツアーの後継者がいました。

かつて自転車パーツブランドの筆頭と言えば

サンコーシャとサンツアー!!

シマノ?

あそこはママちゃりパーツメーカーじゃないか、と

言われた時代。

 

ちょっと自信ないけど、

大出の憶えている範囲はこんな感じ。

間違っていたらごめんね。

 

当時はプロキオンが欲しくても高価で手が出ません。

サンツアーコンペVラックス(予算上)が最高と言いつつ、

「ディレイラーなんて動けば良い」と

大出はまさかのサンツアーオーナー(Honer)で自分のロードを組み立てました。

 

サンツアーサイクロンが登場して、

登録商標上、今野さんのCYCLONEはシクロウネになったとか

サンツアーレーシングと言う危険な実業団チームがあったとか

第1次BMXブームはサンツアーが大いに貢献したとか

中野浩一がサンツアーのアンバサダーだったとか

1980年代に電動式チェーンリング「ビースト」を送り出していたとか

ダイアコンペ、スギノと結託してJETグループを結成したとか

モリ工業の傘下に入って、SR(サカエロイヤル)と合併したとか

ああ、

大出にサンツアーを語らせたら、長すぎる!!

 

で、

今のサスペンションのSRサンツアーじゃないんですよ。

あれは、SR本体が元気だったころ、台湾に工場を持っていて

デュオトラックスという廉価なMTB用サスペンションフォークも作ってたのです。

その血統なので、主は元サカエロイアルの会社なはず。

モリ工業の仲人によって後妻となったサンツアーとしては

SRの連れ子的な会社なのです。

 

だからSRサンツアーが潰れちゃった後も、

独立会社として生き残り、今に至っているわけで、、、。

ああ、また長くなってるな、、。

しかもうろ覚えだから間違っているかもしれないし。

でも、ビーストについてはいずれ語りたいなとか。

 

で、

いいかげん話をもどそう!!

 

サンツアーこと前田工業の河合社長の孫が

会場にいたのだ。

出展業者として。

・・・。

会社名は、ジョイジャパン。

商品名は、サンエクシード(SUNXCD)。

 

サンの意味は、まぎれもなくサンツアーです。

XCDは かつてサンツアーが作ってた安物MTB用コンポで

エクシードと読みます。

 

他に、さらに廉価版のXCEなどもありましたが

なぜXCプロやXCエキスパートを進化させずに

サンツアーが廉価版路線に走ったのか、

あれとαシリーズが倒産のきっかけになっていたのではと

今でも思ってます。

 

で、

またも脱線した話を戻します。

 

サンエクシードは古いデザインのサイクルパーツブランドです。

ルネパターンの5ピンチェンリングや

ポリッシュリム、ハブなどがありました。

なかなかカッコいいです。 

 

興味のあるかたはWebで確認してください。

あの、懐かしい赤い三角マークが見られます。

http://joy-japan.com/parts.html

 

ああ、このエプロン(赤と青)持ってた、、。

パールイズミ製の半袖白ジャージと長袖青ジャージも。

実に懐かしいな。

 

ジョイジャパンの製品は

リベルタスでも取り扱いできますので

ご注文お待ちしております。

富士ヒルクライム2

無事に申込できました!!

 

参加クラスの選択が

19歳以上(¥10,000)とミニヒルクライム(¥4,000)しか無かったので

当然、19歳以上にしました。

 

年齢別クラスを間違える人がいるから

主催者で割り振るみたいですね。

 

あとは、駐車場(¥500)も追加で。

クラブ名も「リベルタスクラブ」にしました。

 

これで完璧!

あとはコンビニで参加費を振り込めば

エントリー完了です!!

富士ヒルクライム

今夜8時より、
6月11日 富士ヒルクライムの
インターネット受付が始まります。

大人気のイベントなので
すぐに申し込まないと
定員になってしまいます。

今年の目標イベントなので
何としてもエントリーしなくちゃ。

大出は
男子50〜59歳クラス
自己申告タイム 1時間20分
駐車場¥500 希望
で行きます。

出走は自己申告タイム順なので、
大出と一緒に走りたい方は合わせて下さい。

なお、
来年度は別な大会に参加したいので、
富士ヒルクライム参加は今年限りの予定です。

参加するか悩んでいると、
定員になってしまいます。

悩むなら参加申込だけはしておいて、
権利だけは確保しておくのが良いです。

参加費を後日払いにしておけば、
その期限までが猶予期間になります。

2017年3月 1日 (水)

3月

今日から3月。
今日は都内にて展示会と講習会に参加しました。

まずは朝7時30分から、浅草橋にてライトウェイプロタクツの展示会へGO!
青木店長とフカサワスタッフも一緒です。

朝7時とは、、。
今日のSBAA講習会へ参加されるサイクルショップのために、時間を前倒ししてくれてます。

実にありがたいなぁ。

しかし、その分ライトウェイのスタッフさん達は長時間労働になってしまいます。
大丈夫なのかなぁ?

「そう言えばそうですが、
気にして無かったです。」

ご苦労様です!
応援してますので頑張って下さい!


次のSBAAの講習会は渋谷で10時から16時まで。
ここはSBAA資格者の大出だけ参加です。
他の二名は別な展示会へ行きました。

講師はパナレーサーの宮路さんや
元ブリッツェン監督の栗村さんなど。
プロチームの経済事情など面白い話が聞けました。

講習会はちょっと早めに切り上げて、
浅草の展示会へ移動。
あと1時間しか無いけど、頑張って営業してみる。
何か収穫があれば儲けもん!って、商人魂です。

サイクルパーツ合同展示会

ビル3フロアを貸し切り、たくさんの問屋さんが出品してます。
関東自転車の取引先も多く出品していて、担当者と挨拶したり、商品紹介されたり、、。

濃かった。
来て良かったです。

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ