« ジャパンカップ クリテリウム観戦 | トップページ | プレゼント »

2016年10月25日 (火)

シプレッシーノ

リベルタスの駐車場に植えた5本のオリーブ。

1号木~5号木と名付けて育てています。

 

オリーブは品種の違う物で受粉しないと結実しないので、

2号木と4号木はシプレッシーノで、

1,3,5号木は不明なオリーブと、交互に植えてあります。

 

もともとシプレッシーノは単独でも結実する種類なので

この植え方ならどれも結実するだろうと、、。

 

今年はその狙いがばっちり当たって

すべての木に実がなっています。

 

2号木シプレッシーノ、4号木シプレッシーノの実は

すでに黒みがかってきました。

__

来月には収穫できそうです。

 

それに比べて

1号木、3号木、5号木のオリーブはまだ青く、

しかもいくつかがまとまって実ってます。

 

実と葉の形や特徴から

オリーブの図鑑で調べてみたら、

これはミッションという種類らしいです!

 

寒さに強く、背が高くなりやすい。

丈夫で育てやすい品種。

 

あれ?

食べられないわけじゃないけど、

オイル向きとか、食用とかの種類じゃなかった。

 

育て始めて4年目にして

やっと種類が解りました。

これからは、ミッション1号木とか呼びます。

 

めでたし、めでたし。

・・・。

 

で、終わらず。

 

リベルタスの店内には鉢植えのオリーブがあります。

1~5号木を剪定した時、

その余った枝を挿し木して

6号木~9号木が根付いたのです。

 

もともとの枝は、どれを使ったか覚えていないので

こいつらも種類不明です。

« ジャパンカップ クリテリウム観戦 | トップページ | プレゼント »

おバカ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シプレッシーノ:

« ジャパンカップ クリテリウム観戦 | トップページ | プレゼント »