« 朝練予告 | トップページ | 水曜ポタポタ »

2016年6月 6日 (月)

朝練報告

朝練報告です。

今日も多めな11名参加でした。

 

普段からガンガン走りまくっている方がいる一方で、

久しぶりにロードにリベンジされる方もいて、

実に様々なレベルのオヤジどもが火花を散らし、

まったくもって「大人げの無い争い」を繰り広げました。

(すみません、オヤジばかりじゃなくお兄さんも数名います。)

 

1

 
行先は、道の駅いちかい経由・道の駅もてぎまでの往復です。

内容も先週と同じで

リベルタスからいちかいまではペースを抑えて

いちかいからもてぎまでは自由にアタックし、

もてぎからリベルタスへの復路は全力アタックです。

 

ルートはシンプルで、リベルタス前の道路を

ず~っと東へ行けば、最初の休憩地点道の駅いちかいに到着し

さらにず~っと東に行けば、折り返し地点の道の駅もてぎに行けます。

迷子になる心配はありません。

 

休憩ポイントまでは、各自のペースで走りますが、

これも練習。

 

自分より速い人に着いて集団走行の練習をする人もいれば

付いてくる人を千切る練習をしている上級者もいます。

千切れてしまった者同士が協調してローテーションし、

前方の集団を追いかける練習もあったり

あえて協調せず、ツキイチで機会をうかがう者もいます。

 

千切れば勝ち、千切られたら負け。

とてもシンプルな目標があります。

 

リベルタスの朝練は、

遅い人にペースを合わせてのんびり走る事はありません。

参加者全員がライバルなので、緊張した練習が出来るのです。

 

ただし、休憩地点では全員が揃うまで待っていますので

千切ってそのまま放置をする事はありません。

その辺は初心者でも安心して挑戦できるようにしてます。

 

3__


道の駅いちかいで休憩してから再出発。

行く前には、この後の3択を提案しています。

1、道の駅もてぎまで千切られても頑張る

2、みんながもてぎから戻ってくるまで、ここで休憩して待つ

3、疲れたからここで切り上げて帰る

どれを選んでも自由。

今日は全員が1を選択しました。

 

で、道の駅いちかいを出発する前に、

「TTバイクにまたがった鬼教官」が飛び入り合流されました。

これは心強い!

もてぎまで先頭を牽いてもらおう!

 

展開は、絶好調な中鉢さんが単独逃げをし、

佐藤さんと北澤さんと大出と鬼教官が追いました。

うっかり前に出て脚を使った大出が切れて、

佐藤さん、そして北澤さんも遅れてしまい、

ここで勝負はおしまい。

 

大出の後からやってきた山部さんが牽いてくれて

佐藤さんと北澤さんに合流するも

中鉢さんと鬼教官には届かず、、。

折り返し地点の道の駅もてぎへ到着。

 

2__

 

パイオニアで見ると瞬間的には800W出しているのに、

400W付近を維持できないのが問題です。

アタックされて、いざ反応!と言う時に心が折れてる、、。

 

脚は残っているので、単に気持ちの問題でしょう。

もうちょっと、悔しいと思う気持ちが必要だなと感じました。

 

言い換えれば、真剣さが足りない、って事ですよね、、。

反省、、。

 

帰りの全力アタックは、

中鉢さん、山部さん、北澤さん、鬼教官の4名に

道の駅いちかいの手前の登りで千切られました。

行ける、と思ったのですが、、、。

なんとなく千切れる悪い癖が、、、。

 

だったらツキイチで我慢すれば良いのですが

そんなに賢くないので、イケると思ったら前に出ます。

 

結局、千切られて、フラフラになって

リベルタスまで戻ったのでした。

 

目標だったハルヒルが終わってから、

だらけてます。

体重は増えるし、ローラーも流すだけだし、、、。

 

これじゃいかん!

次の目標を作らないと!!

« 朝練予告 | トップページ | 水曜ポタポタ »

トレーニング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝練報告:

« 朝練予告 | トップページ | 水曜ポタポタ »