« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

展示会逝くっぺ

サイクルショップの裏ネタです。

今年も各メーカーの展示会が始まりました。
一般的なママチャリと違って、スポーツサイクルブランドとの契約期間は1年間。
展示会の度に契約をし、仕入れノルマを果たすのです。

1社ならまだしも、5社、6社契約ともなれば、それだけノルマがキツくなります。
だからショップによって販売契約するブランドが違うのです。
同じショップでも、年によって取り扱いブランドが変わったりするのです。

リベルタスの場合も10社以上あるので、まぁそれなりに大変です。

ノルマを達成するため発注したら、一年分をまとめて送ろうとするメーカーがほとんどですから、、。

1社10台注文だと10社で100台が、下手すると1度に入荷してしまう事だってあり得ます。

ちなみにショップ側に出荷日を指示出来る権利は無いのです。

さらに、一度注文したバイクは変更出来ないので、展示会で実車を見るのは重要なんです、、。




でもでも。
新型を見ると、ワクワクしちゃいますね!

あのモデルより、こっちの方がポジション出しやすそうだなとか、メジャー当てながら、ついつい買う気になってる自分が怖いです。




あれ?
会場でメジャー当ててるのは、大出だけ。
何で?
せっかく現物が目の前にあるのに。

どうやら自分が乗るバイク探しに来ているのは、大出だけみたいです。

ビジネスだけど、それ以上に趣味。
展示会は新製品が見れるし、観光も出来るので好き。




今回も乗れなかったコスモクロック。
まだ訪れるには早いのか、、、。

ライトアップされ格好良い。
この夜景はキレイだろうな。

2016年6月26日 (日)

朝練報告

今朝の朝練も参加者が多かったです!

初参加の方がどんどん増えています!

ぜひ、挑戦してみましょう。

 

今日は15名。

コースは北コース(ショート)です。

0626


北コースはリベルタス朝練の定番コース。

平地スプリントあり、登りダッシュあり、の

変化に富んだコースです。

 

まだルートを知らない人もいるので、

スプリント区間までは、スピードを30~35㎞・h程度に抑え

大出が先頭を牽きました。

06261

 

スプリント区間が始まると、

山部さん、佐藤さん、中鉢さん、石下さん、斎藤さんの

お決まりな5人がアタックを開始しました。

 

速い!

一瞬、千切れてしまい、

そこからは追いつきませんでした。

後から来た木村さんに牽いてもらう。

 

スプリントポイントでは、石下さんが佐藤さんをかわして

トップ通過したみたいでした。

 

次の登りスプリントは、タイミングが合わず、、。

後ろからスタートとなってしまったので不利。

何人かは抜いたけど、

先頭の2名には逃げられてしまいました。

 

次の平地区間はもう脚を使いたくなくて、

先頭交代をサボろうとしたら、バレる。

 

「ずるい!」

「なに休もうとしてるんですか?」

 

と、周囲のメンバーから顰蹙を買ってしまい、

やむなく前の方で走る、、。

あと2本くらいはイケそうだけど、

そろそろ限界、、。

 

グリーンタウン登りスプリント。

逃げる山部さんと、追う佐藤さん、斎藤さん、中鉢さん、

脚を残したくて、まぁ、そこそこに頑張っておく。

ちょっと回復。

 

美術館までの農道は集団に参加せず、

遅れていた初参加者のコースガイドをする。

が、

一人見つからず!

かなり手前で千切れてしまったらしい。

残念ですが、また次回に挑戦して欲しい!!

 

遅れたメンバーを引き連れて、

平坦な農道を牽く。

250W、時速35km程度ですが、

ちゃんと付いてくるので安心しました。

 

信号で集団と合流するも、

まだ先に数人が逃げているようで、、。

 

美術館への登りスプリントでは

桑原さんと桐谷さんが牽いてました。

でも2人とも牽制していたのか、途中でペースダウン。

 

まだ残り2本はイケそうだったので、

ここはアタックしておきました。

前に逃げているメンバーが3名ほどが山頂の信号で見えた!

この青信号に余裕で間に合うから、合流は可能!

 

しかし、

このまま追いついたところで脚がほとんど無い、、。

大出が追いついたら先頭集団を刺激してしまい、

またアタックになったら、もう着いていけないだろう、、

ならば無理せず、後続を待とう、と

赤信号になるようにペースを落としたのでした。

 

ずるいなぁ、、。

練習なら追い込め、と言っているくせに、

ちゃっかりラクしている自分に反省!

 

最後のさくら坂は短くもきついので、

あらかじめインナーで登坂開始。

佐藤さんと石下さんと中鉢さんが

アウターで登っているのを見て驚き!

3人ともアウターは52Tのはず、、。

 

すごいですね。

 

その後、カントウで大出は朝練から離脱。

 

今日は深澤スタッフがツーリング参加のため不在なので

リベルタスの開店準備をしなくてはなりません。

朝練途中でカントウに立ち寄り、

開店準備一式を受け取ってリベルタスへ来たのでした。

 

北コースは短かったけど、疲れた!

脚を使いきった割には、先頭は1本も取れず!

何とも不完全燃焼な朝練でした。

2016年6月24日 (金)

朝練予告

26日の朝練は天気が微妙です。

朝練は少雨中止、降っていなくても路面が濡れている状況なら中止です。

 

問題なければ、リベルタス7時30分出発です。

5分前にはご集合ください。

 

今回は、久しぶりに北コースへ行きます。

北コースは、、、

○直線平地スプリント

○50m登坂ダッシュ

○500m駆け引き後100m登坂ダッシュ

○平地アタック

○200m登坂ダッシュ

○50m登坂ダッシュ

と、短い負荷を繰り返すコースです。

 

リベルタスの朝練は、遅い人にペースを合わせる事はありません。

頑張って、付いてきてください。

 

ついていけなかったら、途中で離脱もOKです。

また次回に挑戦してくれれば良いのです!

自分の限界を感じたら、無理せずリタイアしましょう。

その限界まで頑張った自分を褒めてあげて良い、と思います。

 

そして、いつでも再挑戦を待ってます。

 

大出相手じゃ、限界を感じなかったら、、、?

もっと速い人と走りましょう。

遅いオオイデと走っていても、練習時間の無駄でしかありません。

せっかくの練習ですから、

もてる力を出し切れるのが、ベストな練習だと思っています。

ボーナス、、、

すでにボーナスをもらった方へ

これからボーナスをもらう予定の方へ

残念ながらボーナスがもらえない方へ

カントウ・リベルタスからのささやかなボーナスを!

 

突然ですが、ボーナスセール開催です。

 

期日は6/25(土)~7/10(日)まで。

店頭在庫の自転車本体およびフレームすべてが、セール対象です!

 

ちなみにセールですでに20~30%引きになっているロードさえも

在庫のモデルでサイズが合えば、ボーナス割引となります!

 

今回は金券による「●%割り戻し」じゃなくて、

さっぱりその場でお値引きしちゃいます!

 

お値引き率は、現金でご決済なら表示価格より10%割引、

カードなどでご決済でも表示価格より5%割引です!

 

すごいでしょ。

 

前出の通り、ボーナスセールは在庫品限りです。

つまり、セール開始日のほうが商品が豊富!なのです!!

 

冷やかし歓迎!

明日は天気も悪そうだし、出かける予定がなければ

ぜひカントウ・リベルタスへ出かけましょう。

何か特価品があるかも、、!?

2016年6月23日 (木)

水曜ポタポタ

降水確率20%に賭けて、都内までのポタリングを決行。
輪行袋を持って行けば、降られたって何とかなるさ!

5時に雀宮を出発し、いつものように新4号を南下します。
車道は危険なので、側道です。




今日の利根川は濁ってました。
流れは遅く、水量は多め。




橋の上で休憩。
雨は降りそうだけど、降らない。
日差しは弱いので、ラクです。

、、、。

日焼け止め、塗るの忘れたっ!
日差しが強くなったら、日焼け止め買おう。






9時、川口到着!
ノートラブルだったので、時間が余りました。

川口駅、と言えば、太郎焼き!
来たからには買っておかないと、、、。





お店は10時から営業でしたが、たい焼きならすぐに出来るとの事なので、ありがたくたい焼きをいただきました。
チョコと餡子です。

と、そんな道草をしているうちに、
ついに雨が降り始めてしまいました!

まだ早いけど、小雨のうちに川口駅近くの展示会場へ移動。
先に来ていた深沢スタッフと青木店長も合流して、3人で特価商材を選別して仕入れました。
後でセールしますので、お楽しみに!

12時過ぎ。
次の展示会場がある日本橋・馬喰横山へ移動。
幸い雨は止んでいたので、ロードで行きます。
混み合う山手線を輪行しないで済みました。



R17通過中に赤門発見。
初めて見た!

秋葉原で、まさかのパンク。
万世橋でチューブ交換です。




会場入りが遅れました。
電車移動の方が早かった、、。
残念!

2件目の展示会場はマビックの新製品発表です。
期日までは公開禁止なのでネタに出来ませんが、お店で資料は見せてます。
遊びに来たら、ぜひお問い合わせ下さい。

16時、撤収。

雨は降っていないけど、降りそう!
山手線輪行はしたくないので、
上野駅まで走りました。




ここから雀宮駅まで輪行。
幸い電車は空いていました。

今回のライド
距離 109.3
時間 5:29:32
平均 19.9

2016年6月21日 (火)

那須ロソグライド

6月19日に開催したクラブイベント「那須ロソグライド」の

レポートを夕べアップしました。

 

http://www.atelier-k.com/kanto/libertas/report.html

 

今回は、写真多めです。

深夜にレポート書きながら居眠りしてしまい、

眠気覚ましに「カラムーチョ8倍」を投入!

 

辛さ8倍は、、、、きつかったです。

なんでこんなにキツイ事をしているんだろうと、、、。

まるで、ヒルクライムをやっているようでした。

 

辛さに涙目になりつつも完成!

特に後半のレポートは記事を省略した分、

写真の枚数でごまかしてます。

 

次回のクラブライドは、7月17日(日)。

それまでの水曜は、すべて展示会で埋まっているので

下見に行けません。

7月のライドは、ぶっつけ本番となりますので

クラブの皆さま、よろしくです。

2016年6月18日 (土)

ナイトワーク

19日(日曜)は、クラブイベントのため大出は休みです。

リベルタスは深澤スタッフひとりでの対応となりますので

よろしくお願いします。

 

週末ですが今日はまる1日忙しいと言うほどでもなく、

シーンと静まり返った時間があったり、

でも、

いつものごとくレジ前に行列が出来てしまう時があったり、

 

いつものことではありますが、

なんでご来店が一時に集中するのかと思ってしまいます。

 

きっと誰かが「今だ!一気に突入!」と、

指示を出しているのではないかと思ってます。

 

そんな状況を良く解っているお客様から、

3か月前に販売したホィールの点検修理を承りました。

 

コーナー中にものすごく小さい音がするらしいのです。

 

しかし、

週末の忙しい時間に持って行っても

その場で乗ってもらうのは難しいだろうし、

乗れたとしても昼間の雑音に消されてしまうだろう、

と、このお客様は考えて、ホィールだけを預けてくれました。

 

お心配り、ありがとうございます。

ご察しの通りです。

 

で、閉店後。

周囲が静かになってから試乗してみました。

 

場所はリベルタス近く、夜は静かな平出工業団地。

遠慮なく、ガンガン飛ばせます。

 

直線時速40~45km程度では音が出なかったので

さらに加速!!

 

いかん、、。

自分の激しい呼吸と風切り音で聞こえない、、、。

つい練習モードになってしまいました。

 

コーナーで出る音、なので

とりあえずコーナーを繰り返してみる、、。

低速・右コーナーでのみ「ピン、、、、ピン、、、、」と異音を確認。

 

ならば、と車体を右に片向けて直進。

大昔のBMX雑誌に乗ってたテク「ランドセーリング」のように

左側に身体を乗せて加重してみると、

さっきのノイズを確実に出せました。

ホィールの回転に合わせて、一定周期で異音が出るのも確認。

 

異音が確実に出せる条件と、異音の特徴。

これが修理のポイントになります。

異音が解らなくては、直ったかどうかの判断が出来ないですからね。

確実に出せた異音が、出せなくなる。

地味だけど、こんな修理を夜中にやってます。

 

で、今回の音は、前にも体験した事があります。

ハブとスポークの連結部から出る音だと思います。

 

その時同様に

今回は左フランジにポリッシュをかけてみたら、

思った通り、異音が消えました。

 

たった、これだけ?

 

でも2~3回試乗して、音が消えた事を確認!! 

無事、完了です。

 

小さな音ですが、のちに大きなトラブルの原因になる事もあります。

甘く見ないで、ぜひ点検を受けて下さい。

リベルタスで買った自転車なら、点検は無料ですから!

(他店購入車も実費で承ります。ご相談下さい。)

 

でも、その場ですぐに見るのは限界があります、、。

特に週末は忙しく、昼間は雑音で聞きにくいのです。

しっかり対応をしたいので

特に小さな異音の対策は、いったん預ける覚悟でお願いします。

朝練お休み

明日の朝練はお休みです。

リベルタスクラブのサイクリングイベントを那須で開催します。

 

大出は、、伴走車の運転手 兼 撮影係 兼 メカニックと、

今回は裏方に徹します!

 

レポートをお楽しみに~!!

 

現在、リベルタスクラブは2016年メンバー募集中です。

毎月イベントやっています。

2016年6月16日 (木)

マグネシウム

昨日の休日は雨だったので、全然乗れませんでした。

予定していた2-7珈琲の丘へも行けず、、。

 

来週から展示会が毎週のように続くので

当分はサイクリングおあずけです。

 

今日は珍しく、お仕事のネタです。

それも商品紹介!!

 

今回のネタは、これ!

Cimg4924

 

マグオン エナジージェル ¥280

アップル グレープフルーツ 入荷してます!

 

暑くなるこれからの季節、

運動中の発汗で失われるナトリウムやマグネシウム、、。

水分補給だけでは、これらのミネラルが欠乏します。

 

必須ミネラルの1種であるマグネシウムを

運動中に補給すると筋肉が攣りにくくなるというのは

もはや常識、、、。

 

その機能や詳細を知りたい人は

説明がとってもめんどくさいので、

MAG-ONのサイトをじっくり読んで下さい。

http://mag-on.net/

 

そんな堅いネタじゃなくて 

大出が注目したのは、ここ。

Cimg4926


パッケージの表面に書いてある

とても熱いメッセージ。

これ、実はすごいんですよ。

英文だけど、、。

 

「The future is yet in your power.」

未来はまだあなたのチカラの中にあります?

いやいやいやいや、そうじゃなくて。

 

この短文の前に本当は

The past cannnot be changed. 」

と言うのが原文にはあって、

過去は変えられない。

(しかし)未来はまだキミ次第なんだよ!

とか、言う内容です。

 

他にも

「You’re never a loser until you quit trying.」

挑戦をやめるまでは敗者じゃありません。(マイク・ディッカ)

 

「The secret of getting ahead is getting started.」

成功の秘密は動き始める事です。(マーク・トウェイン)

とか、名言が書いてあって、、、楽しい!!

 
こんなメッセージをレース中に見たら、

ちょっと頑張っちゃうかも知れませんね!!

 

ただいま、MAG-ONエネルギ-ジェルを買うと

もれなく応援名言と元気が付いて来ます!

よろしく~!

2016年6月14日 (火)

仕事疲れ

最近、修理の依頼が多いのですが、

疲弊しきった重傷自転車の修理が続いています。

 

内装8段ギアの修理をしていたら、

内部ギアがハブシェルにがっちりと固着していて、、。

 

もしかしたら外し方を間違えているのか、と

自分の知識を疑って、メーカーサイトなど調べてしまったり。

ひたすら慎重に、固着と思われる部分を緩めて

外れた時は、もう感動でした、、、!!!

 

当然ですが、内部一式サビまみれで、

ベアリングが粉々に割れてました。

残念ですが、分解整備では手に負えません。

内部部品一式交換です。

 

固着されていたハブシェルの錆を落として

交換する内部部品が届くのを待ちます。

サビがひどくてなかなかキレイにならない。

内部部品を一式新品にしても

きちんと動いてくれないと、、困るなぁ。

 

ストレスのたまるハードな作業を送る日々ですが、

明日は休みなのでストレス発散ライドに行きます。

 

行先はもちろん、先週行きそびれた2-7珈琲の丘!

モーニングのあんトーストセットに

ささやかな幸せを感じたいです。

雨が降っていたら行かないけどね!

 

来週からはしばらく休みがありません。

毎週、展示会や発表会があるので

お店は休業でも、自分のペースで仕事してます。

 

ビンボー暇無し、、。

でも、展示会は面白いから良いか~!

2016年6月13日 (月)

朝練報告

今日も驚きの参加人数!!

スタート時は15名の参加者でしたが、

途中から1名、また1名と加わり、

帰りはロング班4名も加わって、延べ20人を超えました。

すげ~!!

1

 

「遅い人を切り捨てる残酷な大出練」

と、以前は言われていましたが、

最近になって、やっと

遅い人にペースを合わせない事の重要さが浸透しつつあるようです。

 

__

 

リベルタスの朝練は、遅い人にペースを合わせません。

当然、遅い人は千切れてしまいますが、

途中の休憩ポイントで、必ず待っていますので

切り捨てている訳じゃないのです。

周囲の人のペースを気にせず、自分のペースで走って良いのです。

今回の朝練も、道の駅いちかいと、道の駅もてぎが

休憩ポイントになっています。

どちらも1本道上にあるので、単独でも迷子にならないです。

 

3

 

遅い人に合わせて走るのは、サイクリングでは常識です。

ペースを落とし、休憩を増やし、常に遅い人をカバーするのです。

そうする事で、結果としてはグループの平均ペースが上がるので、

集団移動する手段としては効率が良くなります。

 

ただし、その集団に引きずり回される「遅い人」からすれば、

休憩したくなっても集団が停まるまで休めず、

ペースをさらに落としたくても気が引けるので出来ず、

グループの平均ペースを上げるために犠牲となり

その結果、かなり無理な負担をしてしまうのです。

 

「もう、無理です。みなさん先に行って下さい。」

「いやいや、ペースを少し落とすから頑張ろうよ!」

「(少しかよ!!!)・・・はい、じゃぁ、もうちょっと頑張ります、、。」

 

そんな会話はリベルタスの練習では聞いたことがありません。

先に行って、と言われたら

じゃ先で待っているね、と答えて千切っています。

 

 

2
 

リベルタスの朝練は、トレーニングです。

サイクリングじゃないので、

確実に強くなる練習でなくては、参加する意味がありません。

 

練習の内容は、単なる千切りあい。

非常に稚拙ですが、

今の時期ならこんな無茶なメニューも許されると思います。

 

4

イイ歳こいたジジイ達が、

お互いに全力で意地を張り合っています。

傍から見れば、滑稽な人たちにしか思われないでしょうし、

上級者から見れば、無茶苦茶な練習内容と思われるでしょう。

 

でも、リベルタスの練習に参加し、切磋琢磨した事で、

着実に各自のパフォーマンスは、高まったのです。

 

大出ジジイ相手に残念ながら千切れてしまったら、、、?

今日の悔しさをバネにして

来週こそ着いて行くぞと、頑張れば良いのです。

そして、

その決意こそが強くなるための大切なファクターであると

大出は考えています。

 

大出は挑戦者を歓迎します。

52歳のジジイですが、

まだまだ参加者のカベになってみせます。

ロードレースの世界は、大出レベルでは通用しません。

だからこそ、この低いカベを乗り越えなくてはならないです。

 

5
 

練習中に質問してくれれば、

大出カベを乗り越える技術や、必要なトレーニングも、

知りうる限りで教えます。

教えるのは苦手だけど、、。

 

大出を、さっさと千切って、

さらに上のレベルを目指して欲しい、と考えています。

 

簡単には負けないけどね!

と、言いつつも

今日は山部さんとのスプリントで負けてます、、。

相変わらず中鉢さんの前にも出られないし、

金子さんとのスプリントでも前に出られなかったし、

リハビリ中の水谷さんに先頭代わってもらっちゃったり、

前半は後方集団で体力を温存したのに、後半も良いところ無し。

う~む、、。

みんな強くなったなぁ。。。。

 

来週の朝練は、

リベルタスクラブのツーリング開催のためお休みです。

2016年6月10日 (金)

朝練予告

6/12の朝練は、またまた同じコースで行こうと思います。

 

リベルタスから道の駅いちかいまでは、控えめペース。

道の駅いちかいから道の駅もてぎまでは、真剣に。

道の駅もてぎからリベルタスへの帰路は、全力アタックです。

千切れちゃっても構わないので、

各自の全力を出し切る練習をしましょう。

 

7時30分にリベルタスを出発しますので

5分前にはお集まりください。

 

なお、少雨中止です。

降っていなくても路面が濡れていたら中止です。

2016年6月 9日 (木)

水曜ポタポタ

天気予報はあまり良くなかったので、
今日のポタポタは近所にしました。

特に行く当てもなく、国道293号を北へ。
メーターをチェックしたら、前回の那須ライドに加算されてました。
中里交差点で、メーターをリセット。

GPSの記録では、ここまで15.8km,タイム0:34:57,平均27.2でした。

293号から離れ、30年ぶり?に氏家駅に行って見ました。
当時の面影はまったく無し!




商店街を散策。
新しくなった氏家駅とは対象的に、
昔ながらの建屋が並ぶ。

さて、これからどうしようか?

近くにあるカフェの情報を聞いてGPSに登録してあったはず。

えと、店名は?何だっけ?
2-3?
荒川アンダーブリッジみたいな名前だったな、、、。

ざっくりした登録場所まで、とりあえず行ってみよう!




烏山線 鴻野山駅。
無人駅です。

GPSではこの近くのゴルフ場の近くになっていたけど、曖昧過ぎてわからない。
せめて看板くらいあればと期待したのですが、行き着かず。残念!

ネタついでに、と、
大金駅へ行って見ました。



何とも縁起の良い駅名。
駅舎の隣にあったお宮に参拝して帰りました。





メーター+GPS
今日の走行

距離 76.4
時間 3:01:52

天気は良かった。
最近の天気は変化が激しい。
予報は当たらないなぁ。

追記
探していたカフェは
2-7珈琲の丘
https://retty.me/area/PRE09/ARE539/SUB53904/100001175307/
です。
すぐそばを通過していたのに、気づかなかった。

2016年6月 6日 (月)

朝練報告

朝練報告です。

今日も多めな11名参加でした。

 

普段からガンガン走りまくっている方がいる一方で、

久しぶりにロードにリベンジされる方もいて、

実に様々なレベルのオヤジどもが火花を散らし、

まったくもって「大人げの無い争い」を繰り広げました。

(すみません、オヤジばかりじゃなくお兄さんも数名います。)

 

1

 
行先は、道の駅いちかい経由・道の駅もてぎまでの往復です。

内容も先週と同じで

リベルタスからいちかいまではペースを抑えて

いちかいからもてぎまでは自由にアタックし、

もてぎからリベルタスへの復路は全力アタックです。

 

ルートはシンプルで、リベルタス前の道路を

ず~っと東へ行けば、最初の休憩地点道の駅いちかいに到着し

さらにず~っと東に行けば、折り返し地点の道の駅もてぎに行けます。

迷子になる心配はありません。

 

休憩ポイントまでは、各自のペースで走りますが、

これも練習。

 

自分より速い人に着いて集団走行の練習をする人もいれば

付いてくる人を千切る練習をしている上級者もいます。

千切れてしまった者同士が協調してローテーションし、

前方の集団を追いかける練習もあったり

あえて協調せず、ツキイチで機会をうかがう者もいます。

 

千切れば勝ち、千切られたら負け。

とてもシンプルな目標があります。

 

リベルタスの朝練は、

遅い人にペースを合わせてのんびり走る事はありません。

参加者全員がライバルなので、緊張した練習が出来るのです。

 

ただし、休憩地点では全員が揃うまで待っていますので

千切ってそのまま放置をする事はありません。

その辺は初心者でも安心して挑戦できるようにしてます。

 

3__


道の駅いちかいで休憩してから再出発。

行く前には、この後の3択を提案しています。

1、道の駅もてぎまで千切られても頑張る

2、みんながもてぎから戻ってくるまで、ここで休憩して待つ

3、疲れたからここで切り上げて帰る

どれを選んでも自由。

今日は全員が1を選択しました。

 

で、道の駅いちかいを出発する前に、

「TTバイクにまたがった鬼教官」が飛び入り合流されました。

これは心強い!

もてぎまで先頭を牽いてもらおう!

 

展開は、絶好調な中鉢さんが単独逃げをし、

佐藤さんと北澤さんと大出と鬼教官が追いました。

うっかり前に出て脚を使った大出が切れて、

佐藤さん、そして北澤さんも遅れてしまい、

ここで勝負はおしまい。

 

大出の後からやってきた山部さんが牽いてくれて

佐藤さんと北澤さんに合流するも

中鉢さんと鬼教官には届かず、、。

折り返し地点の道の駅もてぎへ到着。

 

2__

 

パイオニアで見ると瞬間的には800W出しているのに、

400W付近を維持できないのが問題です。

アタックされて、いざ反応!と言う時に心が折れてる、、。

 

脚は残っているので、単に気持ちの問題でしょう。

もうちょっと、悔しいと思う気持ちが必要だなと感じました。

 

言い換えれば、真剣さが足りない、って事ですよね、、。

反省、、。

 

帰りの全力アタックは、

中鉢さん、山部さん、北澤さん、鬼教官の4名に

道の駅いちかいの手前の登りで千切られました。

行ける、と思ったのですが、、、。

なんとなく千切れる悪い癖が、、、。

 

だったらツキイチで我慢すれば良いのですが

そんなに賢くないので、イケると思ったら前に出ます。

 

結局、千切られて、フラフラになって

リベルタスまで戻ったのでした。

 

目標だったハルヒルが終わってから、

だらけてます。

体重は増えるし、ローラーも流すだけだし、、、。

 

これじゃいかん!

次の目標を作らないと!!

2016年6月 3日 (金)

朝練予告

6月5日の朝練は先週と同じです。

道の駅いちかいまではゆっくり、
道の駅もてぎまでは真剣に、
帰りは全力で走ります。

リベルタスを7時30分に出発しますので、5分前にはご集合下さい。

2016年6月 1日 (水)

那須ライド後編 行ってきた

先週に引き続き、那須ライド。

家庭の事情でお昼までには帰らなくてはならないので、那須までは自動車で移動しました。

今日のスタート地点はココ!
道の駅那須友愛の森です。




こんなオブジェがたくさんあります。
店舗は8時からオープンですが、まだ6時30分、、。

晴れているけど、風が冷たい。
人影はまばらです。

6時45分、出発。
半袖じゃ肌寒い。
アームウォーマー持ってくれば良かったな。

ずっと続く緩やかな登り。
風が冷たいので、暑さを感じない。
最高の練習コンディションです。





那須どうぶつ王国は
水曜定休なんですね。

登り勾配がキツくなり、
さらに向かい風が強くなり始め、
ペースが落ちる、、。

時々、自動車とすれ違うけど
ほとんど人を見かけない。

那須、貸し切り状態⁉






那須岳の手前。
大丸温泉展望台到着。

強風のため、ここまで。
時間切れです。
あとちょっとで山頂なのに!

もったいないと思う悔しさ、
と、
強い向かい風の登坂から解放された嬉しさの葛藤を感じ、、。

まぁ、良いか、
と、開き直る。

ここの下りはヤバイ。
大出は下りが得意ですが、
荒れた路面と突風が邪魔します。

全然楽しくなかった。
7月の那須ロングライドでは下り専門のガイドが付くのも、理解出来ます。






下り途中にあった記念碑。
せっかくなので、撮影。




KONAMIの風車。
風が強かったから、ブンブン回ってました。
この羽根、カーボン製かな?
高そう。


山場でのペースが遅かったけど、
何とか予定通り?に試走完了。

スタート地点の那須友愛の森で
ご褒美タイム!



那須と言えば、那須牛。
やっぱり牛串でしょ!




セルフの塩も美味しそう!

しかし、すでにたっぷりと塩コショウで味付けされていたので、使う事無し。
次回は塩コショウ少なめでお願いします。






NAOZOのクルミぶどうパン。
ちょっと齧っちゃいました。
このままでもすごく美味しい。
トースターで焼くのが楽しみです。

今日の走行
距離 60.2
時間 2:50:23
平均 21.2
最高 63.1

那須ライド 後編

先週に引き続き、今日も那須へ。
今月開催するクラブランの下見を兼ねて、残りのルートを走ります。

今日のルートの方が距離が長いので、早朝から出発しないとマズイ。

プレッシャーからか、目覚まし時計のアラームがなる前に起きました。

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ