« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月31日 (日)

大出的ブルべ指南 その8

2月6日(土)は、宇都宮ブルべ200kmです。

リベルタスからは、大出と深澤の両スタッフが参加するため

お店は臨時休業となります。

いよいよ今週末はブルべです!
AJ宇都宮のサイトにコースが発表されました。

ルートラボ、キューシート、コマ図です。

ルートラボはGPSへ取り込める地図です。
ガーミンやスマホへ取り込んでおきます。

キューシートとコマ図はプリントアウトして、当日持って行きます。

「スマホに取り込んだから必要無いでしょ。」

いやいや。
当日のスタート前にミーティング(ブリーフィングと言う)で、キューシートとコマ図を使ったコース説明があります。
コマ図に書かれた目じるしを訂正したり、危険箇所を教えたりします。

GPSでは説明のタイミングに指摘の場所を見られないし、訂正を書き込みのは出来ません。

まして、今回のコースは2014年4月に開催された、矢祭200kmコース!
発表された地図が当時の物なら、訂正は多いのではないかと思います。

ちなみにこのコースは、
大出がスタート直後に転倒して、ケガをしたまま200km完走した苦い思い出があります。

2016年1月29日 (金)

朝練予告

今週末の朝練ですが、、。

おそらく路面状況が悪いので開催出来ないと思います。

よって、今週末は中止です。

2016年1月28日 (木)

初!名古屋 4

名古屋2日目。

夕べは予定外の体調不良で寝てしまったため、7時間睡眠という大変健康的な夜を過ごしました。

夜の行動予定時間を寝てしまったため、まだ名古屋名物を堪能していないです!

皮肉にも幸い近くのホテルのレストランが
モーニングで名古屋名物を提供していると言うので、泊まってもいないホテルに行きちょっとお高めな朝食をいただきました。

きしめん、手羽先、餡トースト、味噌カツ、、、。

天むすと櫃まぶし以外は揃ってます!
しかも、ホテルのレストランだけに美味しい!

名古屋名物じゃないけど、とろけるようなスクランブルエッグは、カスタードクリームのような風味があって、すごく美味しいレストランでした。

朝から腹一杯、、。
夕べとは違う理由で歩くのが大変、、。




名古屋から金城ふ頭へ移動して
青木店長、深沢スタッフと合流。

3人で問屋さんの即売会に参加して、特価品を大量に仕入れました!
大出はブルべ向けにテールライトやフロントバッグなどを確保しました!
入荷したらご案内いたしますので、よろしくです!

次は、名古屋駅に戻って
ダートフリークさんの発表会に参加。

スラム レッド ワイヤレスを触る!



シフト操作が独特、、、。

右手レバースィッチでリアシフトアップ。
左手レバースィッチでリアシフトダウン。

じゃ、フロントはどうするのさ?

何と!
フロントは両手レバースィッチ押しです。
しかも、アウターとインナーを交互に切り替えるのです。

シフト操作を間違えそう?
いや、シマノのDi2でさえ間違えまくった大出には使いこなせないでしょう!

しかぁし!

スラムの本当の狙いは、
フロントシングル化にあると見ました!

すでにMTBでは普及し始めたフロントシングルですが、ついにロード用のコンポでも発売されます!

これが成功したら、、、。
今回のレッド ワイヤレスのインターフェイスは、他社より遥かに使い勝手の良い物となるでしょう。

大出の予測が正しいとしたら、かなり思い切ったギャンブルです、、。
このレッド ワイヤレスの行く末を見届けたいです。




近くでダイアテックも展示会をしてました。

こちらはローター社の油圧変速の試作品を展示。
試作品なので、まだまだ改良されるらしいです。
これも楽しみですね。

仕事はここまで!

名古屋見物の再開です。

またまたまた名古屋駅に戻って、
駅地下街にてアイスメロンパン(小倉)をいただく。




焼き立ての熱いメロンパンを上下に切り分け、間に冷たいバニラアイスをサンドする荒技メニューです。
が、世界の二番目に美味しいメロンパン、と言うだけあって、確かに美味しい。




いや、大出の味覚がジャンクに合っているのかも?

最後は、ふんわり天むすをいただき
名古屋名物をコンプリート!

思い残し無く撤収します。
さらば!名古屋!

おみやげ

名古屋で買った自分用お土産は、

トヨタ記念博物館で買ったスパナフォークとスパナスプーン。

Cimg4177


おバカでしょ。

 

ちなみに工具(スパナ側)は対辺9mmでした。

滅多に使わないサイズな上に、精度が低いです。

 

当然ですが、これはフォーク・スプーンとして使用してます。

2016年1月27日 (水)

初!名古屋 3

名古屋の夕日を展望台で眺める作戦、
略して、名古屋夕日作戦ですが、
命名もタイミングも外しました。

東山スカイタワーからの展望



予想より遠く、ちょっと遅れた、、、。
タワーから東方に、モリコロパークも見えます。

街中へ戻って、名古屋テレビ塔のライトアップを見る!






栄にあった観覧車。
名古屋港シートレインランドの大きな観覧車を見に行くつもりでしたが、あいにく冬季整備閉鎖期間中との事で、諦めました。

名古屋駅に戻って、櫃まぶしを食べていたら、脚が動かなくなりました。

大腿四頭筋、いや外測広筋が固まってる!
何とか立てるけど、歩くのがツライ。
こんな事は初めてです。
今日は歩き過ぎたのか?

まだ宿も見つけていないのに、
ピンチです!

ストレッチしながら騙し騙し稼働域を広げて、多少は歩けそうになったけど、
ものすごく不安!

さっさと宿で休もう!

駅前のビジネスホテルは満室、付近のマンガ喫茶もシートしか無いとかで却下。
3軒目にしてやっと泊まれたのでした。

初!名古屋 2

吹上公園の用事はサクッと片付けて、
近くで見つけた水冷キャロル!



吹上公園から次は、昼食へ!
マウンテン到着。




ジャンクなメニューで売り込んでいるので、もっとジャンクな店舗かと思っていたのですが、とてもキレイ?

ウェイトレスさんも、厨房のスタッフさんも、キレイ!

注文はすでに決まっているのですが、あえてメニューを見てしまう、、。

昼時ゆえ店内は混み合っていますが、みんな通常のスパゲティを食べてます。

当然ですが、抹茶小倉スパをオーダーした途端に周囲からの注目を集めてしまいました!



「はい、抹茶小倉スパです。」

キレイなおねいさんからの言葉が
また周囲からの注目を集めるっ!

ヒソヒソするな〜!

まずは一口。
あれ?
美味しい、、。
大出の味覚に合ってます。

難なく完食。

帰りにおねいさんから、

「チャレンジメニューを完食したのでコレを差し上げます。」

スタンプカードをもらいました。




食後は御器所八幡宮へ。
必勝祈願のお宮ですが、あのゴキソブランド名の由縁となる処でもあります。




次は、トヨタ産業技術記念館。
紡績と自動車がたくさんあります。




あった!
UP15!

ミニチュアだけど、、、。




こんなのも!
すごい!

2016年1月26日 (火)

初!名古屋

初の名古屋!
テンション高めです!

朝6時に名鉄バスターミナルに到着。



名古屋の第一印象は、寒い!でした。
前日に雪攻めが降ったようで、あちこちに残雪があります。

まずは名古屋城へ歩いて向かいました。
名古屋の街並みはデカイ!
これが第二印象。

名古屋城、到着。



残念ながら、開門時間前だったので、
城内に入れませんでした。

仕方ない。
軽く運動を兼ねて、城の外堀を一周歩いてみる!




朝日に輝く金のシャチホコ。
名古屋に来たのを実感しました。

名古屋と言えば、モーニング!
現在、名古屋駅に戻って朝食中です!

次は、吹上公園。
さらにランチはチャレンジし続けるマウンテンの予定!

2016年1月25日 (月)

ブルべは15名?

AJ宇都宮のサイトに、参加者一覧表がアップされました!

リベルタスクラブからは、
15名?の参加者を確認しました。
大出の見落としがあれば、もっと増えます。

参加申込した方は、自分の名前があるか確認して下さい。

参加受理書の送付とか無いので、
各自の確認が大切なのです。

今後の発表には、
コース地図などがあります。

これも各自でダウンロードして、
GPSへ入力するなり、プリントするなり、自分でやらなくてはなりません。

「◎◎さんと一緒に走るから
自分は大丈夫」

と、考えている人が要注意です。

2016年1月24日 (日)

名古屋へっ!

26日と27日の2日間、大出は名古屋へお出かけです。

自転車関係の展示会があるのですが、

そのついでに名古屋見物をしてきます。

 

よって、

26日はリベルタスは営業しておりますが

大出は不在となります。

よろしくお願いします。

 

Mou021


抹茶小倉スパゲティの破壊力に、どこまで耐えられるのか?

ハルヒる

ただの人間には興味ありません。この中に、宇宙人、未来人、異世界人、超能力者、ハルヒル参加者がいたら、あたしのところに来なさい。以上。

凍結

予報通りの天気です。

空は晴れてますが、路面は凍結しているので、ツーリングも朝練も中止です。

多分、お昼頃には路面は良くなると思いますが、朝から走行される方はお気をつけて。

2016年1月23日 (土)

新年ライド 中止

と~っても楽しみにしていた明日の佐野ラーメン新年ライドですが、

天気予報では今晩雪が降り、

明日の朝は路面凍結の可能性があるため

と~っても残念ですが、中止(延期?)となりました。

 

2月21日のリベルタスクラブイベントは

幸い、まだ行先&内容が決まっていなかったので

これに振り替えます。

新年ライド、と言うには遅いので

佐野ラーメンツーリングと名称を変えます。

 

リベルタスクラブでは、サイクリングや練習会などのイベントを

毎月1回は開催しています。

どなたでもクラブに加入出来ますので

興味のある方はぜひご加入ください。

 

年会費は¥3000です。

ご購入アフターサービスの一環として

リベルタス(もしくはカントウ)で買ったバイクで参加される方は

年会費が¥3000→¥1,000になります。

 

傷害保険は各自でご加入ください。

イベントなどの連絡のため、メールアドレスが必要になります。

また18歳未満の方は保護者の同意が必要になります。

入会は店頭にて承ります。

 

明日は出勤です!

朝練は、、、たぶん無理かなぁ。

2016年1月22日 (金)

ややこしケミカル

たまには営業!

リベルタスには色々なケミカルがあります。

オイルやディグリーザーやポリッシュ、、。

いずれも大出のこだわりで仕入れた物ばかりです。

 

今回は、こだわりポリッシュ(塗装保護)をご紹介します。

 

まずは、定番モデル。

フィニッシュライン ショールーム

Cimg4175

耐久性は普通。

大体ですが、大出の使用状況で2週間くらいは持ちます。

光沢も普通。

それほど輝かないけど、自動車のワックスよりは良い。

 

傷つき防止も普通。

 

施工の手間も普通。

ウェスに付けて、フレームに塗り伸ばして

キレイなウェスでふき取るだけ。

 

特徴は、325gとたっぷり入っていて¥1,100なので、

とっても安いです。
 

続いて最新モデル

アンチフォール

Cimg4172

80ml入りスプレー缶 ¥1,600

これは普通のワックス系ポリッシュではなく、

ガラス系のコーティング剤です。

 

ただし、従来の被膜型ガラスコートと違って

クリアー塗装に浸透する珍しいタイプです。

 

まだ発売して間もないため耐久性は不明ですが、

何度も浸透コーティングすれば長期間持つそうです、、、。

 

光沢は良いです。

ガラスコートだけに、透明感のあるツヤが出ます。

 

施工の手間は普通。

やはりウェスで塗って、ふき取るだけ。

 

特徴は、Youtubeでご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=smjg797cpJw

 

 

次は、ガラスコートでお馴染み

ガラスの盾

Cimg4173

50mlスプレーボトル入り ¥2,000

ガラスの鎧(よろい)のメンテナンス用としても良し、

簡易コーティングとしても良し。

 

前出のアンチフォールと大変良く似たコーティング剤ですが、

こちらは通常の被膜型。

 

耐久性はやや永め。大出の使用では1か月くらいです。

誰でも簡単にできるガラスコートのお手本ケミカルです。

 

光沢は良いです。

コート後は、とても滑らかな表面になります。

 

施工は普通。

やはりウェスに塗って、別なウェスでふき取るだけ。

ただし、マイクロファイバーウェスを推奨します。

(同社のサイトでは、魔法のクロスと呼んでいる)
http://4-crest.com/?cycle

 

次は、マニアックなポリッシュ。

クリーンイノベーター

小(50ml) ¥1,000  大(240ml)¥2,200  

 

これが出る前まではワコーズ・バリアスコートを勧めていました。

白濁劣化したプラスチックさえツヤが復活します。

 

ほぼ同じような効果ですが、

バリアスコートは油性でメガネなどには使えません。

 

クリーンイノベーターは水性で、レンズも透明プラスチックも

さらにはヘリコプターのキャノピーさえも、

ギラつかず使えます。

 

Cimg4174

コメンサルの黒い塗装についた細かな傷は

このケミカルで消えました。

粒子が傷に入り込んで埋めるらしいです。

 

お得な240ml(¥2,200)は、

マイクロファイバークロスが付きます。

 

施工は普通通り。

仕上げはマイクロファイバーで拭き上げて下さい。

ツルッツルになります。

 

最後は、マット塗装専用のアレです。

フレームクリーナー for マット

150ml ¥2,300

Cimg4176

最近流行の艶消し塗装(マット塗装)には

ガラスコートがうまく出来ません。

半艶になってしまい、マット塗装の柔らかな色合いが失われます。

 

そこで、このマット塗装専用クリーナーの出番です。

箱の中には

フレームクリーナー、スプレー容器、スポンジ、手袋

が、入っています。

 

色々入っているだけあって、施工は少しだけ手間がかかります。

まずはスポンジにクリーナー液をスプレーして染み込ませ、

フレームの汚れた部分に塗り込みます。 

フレームへの直接スプレーは禁物です。

液剤が浸透したら、新しいウェスでふき取ります。

 

このケミカルはクリーナーなので、

保護・艶出しの効果はありません。

マット塗装には、ぜひ使ってほしいケミカルです。

 

 
一通りのリベルタス在庫品をご紹介しました。

今回はこの5種類ですが、

良い物が出てくれば(大出が気に入れば)、

すぐに店頭に追加します。

 

リベルタスへ来た時は、

ラインナップの変化を見てても楽しいかも。

グラファイトデザイン

グラファイトデザイン。

ゴルフクラブ用カーボンシャフトの製造販売で有名な

埼玉県秩父市にある企業。

 

同社のカーボン技術を生かして、メテオやドッケなどの名車が生まれました。

それらはかつてプロロードレースチーム「エキップ浅田」「メイタンGDR」をサポートし、

また一般レーサーでもツールドおきなわ等の大会を制する

高性能なカーボンフレームを製造販売してきました。

 

本日同社より、サイクル事業休止との連絡をうけて

驚いております。

 

平成28年2月末(あと1年1か月)で、サイクル製品の製造販売を休止し、

平成31年2月末(あと4年1か月)で、修理・アフターサービスを終えます。 

事業休止の理由は

開発コストの上昇と、収益不足です。

日本の優秀な企業が、また一つ消えていくのは非常に残念であります。

 

リベルタスも栃木県エリアの一販売店として、

営業での協力が足りなかった事を反省してます。

 

あと1年くらいはあるので、

ぜひとも興味のある方はこの機会にご購入下さい。

亀十

先日の雪攻めで翌日は筋肉痛でした。
普段使わない筋肉はココだと解りましたが、ありがたく無いです。

水曜日は休日だったので、
珍しく電車で都内へ遊びに行きました。

今回は、浅草です。

話題のメロンパンと、なかなか買えない人気のどら焼きを購入。

どら焼きメチャ美味い〜!
30分待たされた甲斐があります。

観光ついでに、近くで開催されていたカワシマサイクルの展示会に突撃。
会場内は各ブランドごとにブースが分かれていて、新製品の展示があったり、専門の方にお話が聞けます。

キャットアイのブースで、未発売の明るいライトを発見。

「一般公道では使えません。」

なんと!
広角に明るくなり過ぎるので、対向車に迷惑らしいです。
フォーカス無いんだ、、。

で、何でこんな明るいライトを作ったのか伺うと、MTBで闇夜の野山を走るためだけに作ったそうです。

、、。

商売的な成功を考えずに作ってしまう製品には、強い理念を感じるので大好きです。
いくらで売るんだろう?

「予定は10万円ほど、、、。」

発売は春頃になるそうです。

2016年1月18日 (月)

雪攻めっ!

たぶん、今日の天気予報は当たるだろうと思い

夏タイヤ装備の自動車をカントウに置いて、自転車で帰りました。

 

案の定、大雪です。

自動車だったら、、、出勤出来なかったかも。

みかん星人レインスーツで、雪の降る中を通勤しました。

 

自転車で雪道を走れるかって?

結論から言えば、走れます。

ロードじゃ難しいけど、

ママチャリやMTBなら、案外簡単です。

ただし、時々スリップするので

スピードは控えめに、サドルも低めにしてます。

 

さらに良い事もあります。

渋滞の自動車の列を脇目に走れる、、、だけじゃなくて、

バランス感覚の練習になります。

雪道を攻めるのです!

 

常に後輪にはトラクションをかけています。

後輪が自転車全体を押す力で、バイクコントロールするので

ペダルを休めると不安定になります。

 

前輪が横流れしないようにハンドルを抑え込み、

もし後輪が左右に流れたら、

すかさずバイクを傾けて反対側にハンドルを切って立て直します。

いわゆるカウンターステアです。

もちろん、その間もペダルは漕ぎ続けます。

 

今朝の走行では、

雪の下の点字ブロックなどに乗り上げ、何度も後輪が流されました。

 

大出は左折のカウンターは出来るけど、

右折のカウンターが下手くそだと思い知らされました。

こんな練習をする機会が無いので、ありがたいです。

 

さらに自転車が一度停まると雪の抵抗が大きく、

再発進はつらいので

なるべく止まらないようにします。

 

雪は午後には止み、現在はほぼ溶けかかっています。

明日の朝は凍結に注意ですね。

 

こんな時に多いトラブルは、

自転車のブレーキワイヤー凍結です。

出来れば今晩の内に、

ブレーキワイヤーの出入口に注油しておきましょう。

明日は乗車前にブレーキの動作確認をお忘れなく。

2016年1月17日 (日)

大出的ブルべ指南 その7

今朝の朝練で感じた事、、。

大出は、寒さにメチャ弱い!!

暑さには耐える自信があるけどね!

 

2月6日のブルべは、朝7時スタートです。

朝8時スタートの朝練よりも過酷な環境下でのスタート、

しかも、集合はスタート1時間前(午前6時)なので、

家を5時40分に出ないと間に合わない!

 

まだ日が登っていない時間であり、

おそらく一番寒い時間帯でしょう。

 

寒さに弱い大出は、厚着して行かなくては

きっと凍え死んでしまうでしょう!

なんてこった!

スタート前に死んでしまったら参加すらできないじゃないか!!

 

と、言う事で

あったかい普段着のジャケットなど、

思いっきり着込んで会場へいきます。

 

しかし、そのままスタートしたら、

途中で脱いだりして荷物が多くなっちゃいますよね。

 

そこで利用したいのが、

「手荷物のゴール預かり」です。

 

スタート直前には着込みすぎた服や荷物を、

ひとまとめにして主催者に預けるのです。

ゴールしたら、預けた荷物を受け取れば良い!

途中リタイアしたら、、?

 

その際は、主催者から預けた荷物を着払いで送ってもらえます!!

ただし、袋代(¥200)をあらかじめ荷物と一緒に預ける必要があります。

でも、この対応はナイス!!

寒い時期のブルべだから、ぜひ利用したいサービスです。

 

オオイデの装備(予定)

○アンダーシャツ(長袖)

○15℃ジャージ(サーモドレス) もしくは5℃ウインドブレークジャケット

○10℃タイツ&オーバータイツ もしくは0℃タイツ

○ウインドブレーカー

○0℃グローブ&オーバーグローブ

○0℃シューズカバー

○耳あて

○調光レンズサングラス

 

装備の必要性は人によって違います。

まずは予行演習!

朝7時に実際に走り始めてみると良いです。

朝練報告書

今日の朝練報告

昨夜遅く、宇都宮では雪がちらついたので

今朝の朝練が心配でした。

が、

朝になってみれば雪は積もってなくて、

路面もドライ状態!

ただし、とっても寒いです、、。

 

今回は、水谷さん、桐谷さん、中村さん、山部さん

そしてオオイデも含めて5名が参加。

予告通り、ろまんちっく村へシクロクロスの観戦に行きました。

 

北コースを経由して行くので

1本のストレートと2か所の登りアタックがあります。

 

大出は今朝の寒さを甘く見ていて

アンダーグローブと0度グローブの組み合わせでした。

2kmも走らないうちに、指先の感覚が無くなってしまい、

最初のストレートアタックは不発に終わりました、、。

 

しっかり心拍が上がったので、指先も動くようになり

2本目白沢小登りアタックと、

3本目サンヒルズ登りアタックは成功。

年末年始に行った大出強化錬の成果を出せました。

 

大人らしくないバトルの後に、

ろまんちっく村シクロクロス会場に到着。

 

子供レースが終わって、最初の大人クラスがスタートするところでした。

驚いたことに、MTBでの参加者がほぼいません、、。

みんなガチでした。

0117b

リベルタス朝練のバトルなんか比較にならない。

気迫がすごかった、、。

 

会場内のブースを物色していたら、

時間が無くなったので撤収。 

0117a

とちまるくん、大きくなったなぁ、、。

 

朝練後に「テンチョ~を抜くのが目標です!」

と言われ、内心ちょっと照れる、、。

 

しかし、それ目標としては低すぎだぞ!

こんな量産型やられキャラは、今月中に抜きなさい!

2016年1月16日 (土)

朝練予告

明日は朝練です。

ろまんちっく村までシクロクロスを見に行きたいので、ルートを検討してます。

北コースショートからR293でろまんちっく村かな?
アタックポイントは、白沢小の坂です。

リベルタスを8時に出発します。
5分前には集合して下さい。

名古屋へ

今月末、名古屋で合同展示会があります。

実は、毎年開催されている業者向けの大きな展示会で、

今までずっと、参加を辞退してました。

 

大出の場合、特に必要が無ければ

日帰りが出来る東京・横浜までにしていたのです。

 

しかし、その規模と言い、凄いと言う噂と言い、

一度確認しておかなくてはならないと思い、

今年は参加してみる事にしました。

 

・・・。

大出にとって、初・名古屋だ!

50年以上も生きているのに、

名古屋に行ったことが無かった、、、。

 

去年の初・山陰&初・四国に引き続いて

未知の世界を切り開く!

 

フロンティアスピリッツに掻き立てられて、

展示会の前日にも休暇を入れて

しっかり2日間の名古屋満喫を計画中です。

 

いくぞ!名古屋!!

金のしゃちほこ、ういろう、100m道路、味噌カツ、

ひつまぶし、マウンテン、コーチン、シートレインランド、モリコロパーク、、

大出の知識は食べ物が多いですね、、。

 

かつて、英輪自転車のあった名古屋。

関東自転車に入社して、初めて売った自転車は

エイリン・ドルフィンだったなぁ、、。

 

さて、たった2日間で何を楽しめるのかっ!

(いや、1日は仕事だから、、。)

2016年1月14日 (木)

寒すぎっぺ!

今朝はこの冬一番の冷え込みでした。
しかし、今日を逃すと
次回の家に居られる休日は2月10日まで来ないので、絶対に乗ります。

当面は自由に乗れないだろうから
せっかくなので、
新車のスーパーシックスで出かけました。

寒いっ!

0度対応のグローブが、全く役に立たない!
薬指と小指がマヒして、中指の感覚が薄らぎ始めたので、コンビニへ避難!
まだ7kmしか走ってないのに、、、。

コンビニの室外機から出る水も凍ってます。

身体が暖まるまで、
外気温が上がるまで、
ちょっと長めの休憩をしながら
2月6日のブルべもこんな気温だったらヤバイなぁ、と、対策を考えるのでした。

しっかり休んだおかげで指は回復したものの、走行時間が無くなりました。

さらにリアタイアがトラブル。
エアー圧を上げすぎたので、チューブがタイヤを押し上げてます。

このままじゃ、バーストしてしまうので、エアーを抜いてタイヤをはめ直して、小さなポンプでエアーを入れます。
疲れる、、。

想定外のタイムロスで、今日の佐野往復プランは栃木~西方周回コースに変更。

西方町を通過中に、チーズクリームパンの松屋さんが営業していたので寄り道!
今迄3回お休みだったので、4回目にして初の入店です。

どら焼きが並ぶショーケース。
他には、空っぽのトレイとトング。
そのトレイの前には、チーズケーキ、イチゴショートのプライスPOPが並ぶ、、。

マジでこれだけ、、、。

大出お気に入りの、あのチーズクリームパンは、本当にこの店なのか?

お店の方に聞いてみたら、店の奥からチーズクリームパンが出てきました。

最近は店頭販売より、学校給食がメインになっているそうです。

どら焼きとチーズクリームパン。



美味い〜。

今日の走行
走行距離 47.3km
走行時間 1:53:14

2016年1月12日 (火)

初しもやけ

都内では初雪が観測されたようですが、

大出の両手にも初しもやけが出来ました。

痛かゆい上に、指先が曲がらないので

とても仕事がしづらいです、、。

 

前回の朝練あたりが原因かなぁ、、。 

 

明日は休みなので午前中はサイクリングに行こうと考えています。

行先は、矢板市矢板小学校付近の花市?

 

しかし、正午までには帰宅しなくてはならない上に、

花市は午後からだし、、。

 

都内で面白そうなイベントもあるのですが、

今月はこの後、自宅で過ごせる休日が無いので

明日は家にいようと思っています。

 

しかし、寒いですね!!

ブルべの準備も兼ねて、冬物ウェア使わないとダメだな~。

2016年1月11日 (月)

大出的ブルべ指南 その6

2月6日(土)は、宇都宮ブルべ200kmです。

リベルタスからは、大出と深澤の両スタッフが参加するため

お店は臨時休業となります。

 

さて、大出は過去に

200㎞ブルべに4回申し込み、3回参加し、2回完走、1回リタイアをしています。

参加してみて失敗した件やお勧めしたい件を

今後に参加する人へお伝えしたいと思います。

 

今回は、チェックポイントについて。

 

ブルべでは、決められたルートを制限時間内に走ります。

ルートを外れたら、その場所まで戻って再スタートをします。

決して、近道をしてはいけません。

道を間違えたとしても、間違えた地点まで戻るのがルールです。

 

そして、このルールを守らないと失格なのです!

 

伴走や監視カメラが無いのに、

どうやってルートを外れたのが解るか、と言うと

実は、参加者に場所を教えていないシークレットポイント

(PSと言います)が、ルート上にあったりするのです。

 

チェックポイント(ブルべではコントロールポイント:PC)も同じですが

PS不通過は失格です。

 

さらに、各PCには通過制限時間があります。

第1PCはどこで何時から何時まで、という感じで

PCの詳細はブルベカードの裏面に記載されています!

だから、おぼえなくても良いのです~。

物忘れが多い大出には、とてもありがたい配慮なのです。

 

大出の参加したブルべでは

PCはすべてコンビニでした。

 

スタッフがいる時(有人PC)は、ブルベカードを提示して

通過チェックをしてもらいます。

 

無人PCの場合は、指定されたコンビニで買い物したレシートを

チェックの代わりにします。

レシートを捨てないように気を付けて下さい。

紛失したらPC不通過となり、失格になってしまいます!

 

あとは、、、え~と、、忘れた。

PCはいろいろなルールがあったけど、

また思い出したら書きます。

 

●今日のポイント

大出は忘れっぽい。

セール終了御礼

正月セールが本日で終了しました。

例年に無く、実に8日間と長期間の初売りでしたが

おかげさまで多くの方にご利用いただきました。

ありがとうございました!!

 

発行したお年玉商品券ですが、

有効期限は今月末までとなっておりますので

期限切れにならないよう、お気を付けてご利用ください。

 

売れ残ったセール品は、

明日からちょこっと値戻しさせていただきます。

さすがにこの価格で続けるのはキビシイ物もあるので

店頭で商品を撮影されて行かれた方々も

ご了承下さい。

 

さて、組み立てと修理が溜まってしまったので

セール明けの明日からは作業優先です。

2016年1月10日 (日)

大出的ブルべ指南 その5

2月6日(土)は、宇都宮ブルべ200kmです。

リベルタスからは、大出と深澤の両スタッフが参加するため

お店は臨時休業となります。

 

さて、大出は過去に

200㎞ブルべに4回申し込み、3回参加し、2回完走、1回リタイアをしています。

参加してみて失敗した件やお勧めしたい件を

今後に参加する人へお伝えしたいと思います。

 

今回は、スタート前にチェックされる装備内容

 

いよいよ実践的なアドバイスです。

出走時間前に、スタッフによる検査があるので

これを説明します。

 

○まず、ブルベカード。

受付でもらったばかりのはずだから、無くすはずがないので説明終了。

 

○ヘルメットに常時点灯のテールライトが付いているか?

点滅式じゃダメなのです。常に点灯したままの赤いランプを

ヘルメットにつけているか?

 

○反射ベストまたは反射タスキを付けているか。

夜間走行やトンネル走行も考慮して、

反射素材を身に着ける義務があります。

リュックを背負っても反射テープが見えるように。

 

もしもリュックが反射テープ(もしくはバンド)を隠してしまうようなら

リュックにも反射素材を付けます。

 

反射ベストは100円ショップで売っている物でも十分。

ただし、ベストは背中のポケットが使いにくくなるのと、

リュックを背負うとベストが隠れやすいので、要注意です。

 

この辺も、スタッフはちゃんとチェックしています。

もしも、反射ベストもしくはタスキを付けていないと、

出走させてもらえません!

当日・現地販売も無いので、忘れたら失格だと思って下さい。

 

○自転車装備品(ライト、ベル、テールライト)のチェック

ライトは点灯確認もします。取り付けているだけじゃダメです。

ベルも鳴らして確認します。

テールライトは自転車に取り付けてあるか、、、

サドルバッグへの取り付けはダメです。

また、常時点灯です。点滅じゃダメです。

ほかにブレーキの確認もしています。

 

●今回のポイント

反射ベストは100円ショップので十分。

ダイソーでは黄色バージョンと黒バージョンがあります。

朝練報告

今日はとても寒かったので、

もしかしたら誰も来ないのでは、、、と不安になりました。

 

しかし、7名が集合!

ありがとうございます。

今日は、なつかしい北コースへ行きました。

0110

 

北コースは、カントウの定番コースです。

リベルタスの朝練は、カントウの北コースを

途中からトレースしています。

 

ざっくりと、ルートを説明すると

リベルタス → 柳田大橋 → テクノ街道 → 中岡本 

→ 白沢 → 田原 → 豊郷台 → 富士見ヶ丘 → 

カントウ → リベルタス

以上、周回37kmです。

 

途中、4回の登りアタックポイントが決まっているので

計画的な駆け引きのある練習になります。

 

鬼怒川サイクリングロードだって、

誰かがアタックすれば追うような駆け引きもあるけど、

あらかじめ勝負場所が決まっている北コースとは違います。 

 

で、最初のアタックは大出。

先日のもてぎ以来、体重がさらに増えたので

ちょっと減量しなくては、、、と思いつつ

「減量ダッシュ」です。

しかし、登りの半分も行かないうちに脚が停まり、、、

佐藤さんと桐谷さんに抜かれました、、、。

 

なにくそ、今度こそ!

2度目のアタックポイントまでは中鉢さんに牽いてもらって

さらに交代順が来てもすぐにローテを降りて、

しっかりと脚を溜めました。

 

2度目のアタックポイントは、佐藤さんが先行。

登り直前で牽きを止め、中鉢さんと桑原さんが先頭に出ました。

大出はその後からまくって、一度は先頭に出たのですが、

またもや失速、、、。

佐藤さんと中鉢さんと桑原さんに追い越されて、無念の終了。

 

3度目のアタックポイントまでの平地は、

桐谷さんが逃げました。

しかし、少し間をあけながら桑原さんが張り付き、

その後ろに中鉢さんと大出が隠れてます。

 

桐谷さんは、平地を逃げ切れると思っていたらしいのですが、

そんなに甘くは無いです。

桑原さん、中鉢さん、大出、佐藤さんに抜かれました。

 

で、3度目のアタックポイントに到着。

中村さんと山部さんが登り手前の信号でひっかかり、停車。

先頭は、中鉢さんと、、また佐藤さんだ!

 

佐藤さんはスプリンターだったのに、登りも練習中らしいです。

登れるスプリンター、ですねー。

でも、3度目のアタックポイントは中鉢さんが勝ち。

 

4度目のアタックポイントは、さくら坂です。

今度こそ、と大出が中盤からアタックするものの

やはり途中でペースが落ちて

佐藤さんと桑原さんと中鉢さんに抜かれる!

 

パワーが出ないのに、体重が1Kg増えたせい、、。

食べすぎだと思う。反省。

 

2016年1月 9日 (土)

大出的ブルべ指南 その4

2月6日(土)は、宇都宮ブルべ200kmです。

リベルタスからは、大出と深澤の両スタッフが参加するため

お店は臨時休業となります。

 

さて、大出は過去に

200㎞ブルべに4回申し込み、3回参加し、2回完走、1回リタイアをしています。

参加してみて失敗した件やお勧めしたい件を

今後に参加する人へお伝えしたいと思います。

 

指南その3の内容が薄かったので反省、、。

今回は、出走について

 

もしも100人のサイクリストが同時に出走したら、

スタート地点からしばらくは集団が続き、

その行列の長さゆえに自動車は左折出来ず、

同じく対向車は右折できず、

他の通行の邪魔になる事は想像出来ます。

 

そのような事態を避けるため

ブルべは20~30人に分かれて、5分おきにスタートします。

今回もおそらく20人×5グループ(ウェーブと呼んでます)で

スタートすると思われます。

 

以前の例では、7時スタートの場合でも

第1ウェーブは6時50分スタート、第2ウェーブが55分、

第3ウェーブ7時、第4ウェーブ7時5分、第5ウェーブ7時10分に

なると思います。

 

ここでポイントは

一緒に走りたい人と、同じウェーブに入る必要があります。

 

なぜ?

それは、各自のスタート時刻からの時間計測だからです。

 

例えば、第1ウェーブのAさんと第5ウェーブのBさんが友達で、

Aさんはスタート地点でBさんのスタートを待ち、

その後二人が一緒に走り、同時にゴールしたとしても、

走行タイムはAさんだけが20分遅くなるのです。

ゴール地点到着は13時間30分までの制限時間があり、

下手すれば、Aさんだけ時間切れ、の可能性だってあるわけです。

 

おっと、

そいつは困るよね!! Aさん!

 

で、どうやって出走ウェーブのメンバーを決めるかと言うと、

ズバリ、当日の受け付け順なのです。

 

一緒に走りたい人たちは、

まず森林公園に到着してもバラバラに受付するのではなく、

ひとまとまりになって受付した方が良いのです。

 

今回のポイント

●一緒に走りたい人と、同時に受付をしよう!

 

今回の情報は、ちょっとポイント高いかも。

大出的ブルべ指南 その3

 

2月6日(土)は、宇都宮ブルべ200kmです。

リベルタスからは、大出と深澤の両スタッフが参加するため

お店は臨時休業となります。

 

さて、大出は過去に

200㎞ブルべに4回申し込み、3回参加し、2回完走、1回リタイアをしています。

参加してみて失敗した件やお勧めしたい件を

今後に参加する人へお伝えしたいと思います。

 

今回は、ブルべの参加受理について。

 

すでに2月のブルべは受付終了しています。

運よくスポーツエントリーから申し込み出来た人も、

参加費振り込み期日は昨日から明日あたりまでなので、

振り込み忘れで参加出来ないのは悲しすぎます、、。

もう一度、チェックをしておきましょう。

 

参加申し込みして参加費入金を済ませると

スポーツエントリーから

「入金確認【スポーツエントリー】」

というタイトルのメールが届きます。

メールの内容(開催日)を確認しておきます。

 

開催日に近くなると、AJ宇都宮のWebサイトにて

参加者リストが発表されます。

(1/9現在ではまだ発表されておりません)

ここで自分の名前が確認できればOKです。

 

ちなみに主催者からの手紙や連絡はありません。

人手不足と経費削減と資源保護の観点から?

そのような案内は省略しているそうです。

 

もともと、ブルべとはランドネ(旅行)の一環であり、

主催者はノーサポートと言う鉄則(?)があります。

 

よって、受理書やコースマップや当日のスケジュールは

全部、自分で調べて用意する必要があります。

例えば、参加申し込みしたのに受理されていない場合なども

すみやかに主催者へ連絡をして対処するのも参加者の義務です。

 

まずは、AJ宇都宮のWEBページに注目してみましょう。

すでに公開されている重要なポイントは

●ダウンロード項目内 権利放棄書を読む

 http://www.aj-utsunomiya.org/aju/?page_id=317

 

上記は必須です。

 

他にもブルべカードの書き方や緊急連絡先カードや駐車場案内が

同じページ内にあります。

 

ブルべカードは当日受付で配布され、

その場で記入するのですが、書き方は受付にもありますので大丈夫。

 

緊急連絡先もブルべカードに書いてありますし、

去年の大出がリタイアした時には、この連絡先が変更になっていたので

(変更については当日のミーティングで発表されていた)

あまり信用しすぎるのも良くありません。

 

ブルべカードは、とても大切なカードです。

紛失したり、破いたりしないように、ビニール袋に入れて持ち歩きます。

 

さらに、チェックポイントのコンビニでは、

通過チェックを受ける代わりに

買い物したレシートが必要になります。

 

大出はQUOカードも一緒にジップロックへ入れているので

レシートもブルべカードもQUOカードも

無くさず、濡らさず、保管してます。

 

今回のポイントは

●スタートリストがアップされたら必ず確認すること。

そして

●ブルべカードの入るジップロックのようなビニール袋を持参すること。

 

う~ん、今回の内容はつまらなかったな、、。

朝練予告

明日は今年初の朝練です。
ご参加お待ちしております。

リベルタスへ朝7時55分集合、8時に出発します。

行き先は集まったメンバー次第ですが、久しぶりに北コースへ行こうと思います。

大出的ブルべ指南 その2

2月6日(土)は、宇都宮ブルべ200kmです。

リベルタスからは、大出と深澤の両スタッフが参加するため

お店は臨時休業となります。

 

さて、

大出は200㎞ブルべに4回申し込み、3回参加し、2回完走、1回リタイアをしています。

参加してみて失敗した件やお勧めしたい件を

今後に参加する人へお伝えしたいと思います。

 

第2回目のネタは

「2月の栃木は寒かっぺ」

関東地方にありながら、

その寒さゆえに南東北とも言われる栃木県ですから

寒さ対策は絶対です。

 

ただし、

いくら寒いからと着込みすぎて蒸れてしまっては逆効果です。

 

ポイントは、寒すぎず、熱すぎず、負荷に合わせてウェアを選ぶ事です。

 

とは言え、初めて参加される方には検討もつかないでしょうから、

ある程度の重ね着で調節できるような服装をお勧めします。

 

もしも当日の気温が一日中5度以下で、脱ぎ着しないなら、

ウィンドブレークジャケットと裏起毛ジャージの組み合わせで良いでしょう。

 

朝晩が5度以下でも、日中は気温が上がるようなら、

ジャケットを脱ぐかも知れません。

そうなると脱いだジャケットはたたんでも小さくならず邪魔なので、

ウィンドブレーカーと裏起毛ジャージと保温アンダーの3枚重ねが良いでしょう。

 

これに限った事ではありませんが、

重ね着で対応するのがベストかと思います。

 

タイツはウィンドブレークと裏起毛で迷うところです。

気温が0度以下になるなら、迷わずウインドブレークですが

5度前後なら裏起毛タイツで十分です。

 

大出の場合、指先の保温は必須!

手は最強の0度対応ウィンターグローブの上に、

スノーボード用オーバーグローブをかぶせて使っています。

操作はしにくくなるけれど、

かじかんでしまうよりは操作しやすいと思ってます。

 

さらに脚の指先も。

当然ですが、最強の0度対応シューズカバーを装備して

さらにシューズ先端(指先あたり)との隙間に使い捨てカイロを入れています。

これは効きます!

お勧めです。

 

Cimg4144

耳当ても必須です。

大出はLAZERのヘルメットに装備できる物を使っています。

なんだか、、、、デザインがイマイチ、、、。

大昔のセミジェット型ヘルメットみたいで格好悪いです。

 

ヘアバンドタイプも使っていましたが

頭を締めつける感覚が嫌いなので、これにしました。

若干ですが、暖かさも優れています。

 

ヘルメットのアンダーキャップもあると良いです。

特に高級ヘルメットは通気性が良いので、頭が寒いです。

 

マスクは、、、好みかな?

ネックウォーマーをする人もいます。

備えあれば憂いなし、ですので

一応、ポケットに入れておくのが良いでしょう。

 

以上が、一般的な初心者の装備です。

ベテランは、200kmならもっと軽装です。

最初から最後までハイペースを保ち続け、

常に最大心拍数に近い状態で走るために蒸れにくい服装なのです。

 

この格好をマネする初心者はいないと思うのですが

そのペースをマネして(?)、付いて行こうとする初心者がいます。

 

たぶん、単独走行になるのが不安なのでしょうが、

速すぎるペースゆえに心拍を上げすぎて蒸れてしまい、

気づいてペースダウンした頃には、汗冷えしてしまうのです。

 

ポイントは、汗をかかない事。

厚着するなら走行ペースを落とせば良いし、

走行ペースを上げるなら薄着で我慢です。

 

今回は書きませんでしたが

ブルべでは反射材を身に着けるルールがあります。

反射ベスト、もしくは反射たすきが表面に出るように着用します。

(反射ベストの上にウィンドブレーカーの着用はNG)

2016年1月 7日 (木)

大出的ブルべ指南 その1

2月6日(土)は、宇都宮ブルべ200kmです。

リベルタスからは、大出と深澤の両スタッフが参加するため

お店は臨時休業となります。

 

さて、

大出は200㎞ブルべに4回申し込み、3回参加し、2回完走、1回リタイアをしています。

参加してみて失敗した件やお勧めしたい件を

今後に参加する人へお伝えしたいと思います。

 

まずは、リタイアについて!

 

・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・。

 

 

いきなりリタイアについてか!と、突っ込まれそうですが

これはとっても重要なのです。

リタイアした事の無い方には笑われるような内容ですが、

完走を夢見る初心者には、ぜひとも知っておいて欲しいのです。

 

ブルべは競技じゃありません。

だから、無理しなくても良いです(よね?)。

 

体力的に完走出来そうに無いとか、

もはや残り時間的に難しいとか、

機材トラブルで危険な状態とか、

道を間違えて迷子になったとか、

下り坂で転んで大きな擦過傷が出来たとか、

まぁ、いろいろトラブルはあります。

 

そんな時にこそ、冷静な判断!

無理そうなら、潔くリタイアです!!

 

Dscn3571

 

ちっちゃいけど上の画像は、

2015年2月の宇都宮200㎞ブルべの検車状況です。

 

当日は天候が悪かったです。

スタート地点は降っていなくて、路面は半分ドライな状況でしたが

すぐにでも降りだしそう、、。

 

実際、大出は茨城県常陸大宮のチェックポイント手前で

雨が降り始めたので引き返し、茂木からは雨が強くなったので

みかん星人に変身してリタイアしたのでした。

 

リタイアは、自由に出来ます!

ダメだ、と、思ったら潔くリタイアしましょう!

そして次回こそ完走に向けて、対策すれば良いのです。

 

で、リタイアは、どうすればいいのか?

今回のテーマで、最も重要なポイントです!!

 

リタイアする時は、当日の受付で配布される「ブルべカード」に

緊急連絡先電話番号が書いてあります。

そこへ電話しましょう!

 

ちなみに2015年のリタイア時に、

大出は事前にWEBで調べておいた緊急連絡先に

何度電話しても全然つながらず、

主催者へ大変なご迷惑をおかけした前科者です。

 

当日のミーティングで緊急連絡先はブルべカードに書いてある方へ、

と発表されたのですが

大出は遅刻してミーティングに出なかったから

この変更を知らなかったのです。

 

なので、ミーティングも絶対に参加しましょう!

いや、

ただ出るだけじゃなく、ミーティングの内容は重要なので

聞き洩らさないように!

 

それと、

当日の不参加も主催者への連絡が必要です。

無断欠席すると、、、、

次のブルべの参加者リストに、前回無断欠席とチェックされてます。

これも、大出は過去に1度経験済みだったりします、、。

 

参加者からすれば、

「こんなひどい雨なら、今日は行かなくても良いか~」と休んじゃうのですが

主催者は知らずに受付で待っているのですから、、、まずいよね、、。

どこまで主催者に迷惑をかけているのか、、。

 

なので、

予定と違う行動をする場合は、必ず主催者へ連絡しましょう!

リタイアだって、不参加だって、その場の電話1本で済みます!

どうせなら、気持ち良いリタイアをしたいですね。

2016年1月 6日 (水)

ラーメン

もてぎ100kmサイクルマラソンも終わりました。

次のイベントは、1月24日の宇都宮〜佐野往復の新年ライドです。

このイベントはリベルタスクラブの会員向け新年会でもあるので、興味のある方はクラブ入会を検討して頂きたいと思います。

で。
今年の目的地(ラーメン屋さん)ですが、まだ決まってません。

どこにしようかな〜。

そろそろ下見に行こうかな。

2016年1月 5日 (火)

新年の営業案内

リベルタスは昨日から営業してます!
目玉商品もまだありますので
ぜひご来店下さい。

明日は水曜日ですが、営業いたします。
11時から19時までの営業です。

明後日から通常の営業となります。

2016年1月 3日 (日)

もてぎ100kmサイクルマラソン報告

世間はこの時期正月だと言うのに、毎年、1月3日にもてぎ100kmサイクルマラソンが開催されてます。

時期外れなレースですが、意外と参加者は多く、今年は796名がエントリーしました。

参加している大出が言うのもなんですが、正月なら他にもやる事はあるだろうと心配してしまいます。




レースは午前9時30分スタート、午後1時30分クローズで、
100km(4.8kmコース×21周回)を4時間以内に走り切れれば、完走となります。

リベルタスクラブのメンバー水谷さん、津吹さん、佐間田さん、清島さんと一緒にスタートラインに並びましたが、かなり後方になってしまいました。

安全と言えば、安全なポジションなのですが、先頭集団に入るためにはスタートから頑張らなくてはなりません。

幸い登りで先頭集団に合流。
集団後方は怖いので、なるべく前へ出ます。

案の定、集団中央の左サイドで落車が発生。

右サイドで良かった〜。

この落車で集団が分裂。

大出は集団の中央にいたはずなのに、最後尾になってました。

3周目に入ろうかという辺りで、先頭集団に付いていけない20人くらいがドロップ。
大出もこの中に入っていました。

女性2名と50歳以上のオジさん3名を含むこの集団は、脚を回復させたい大出にちょうど良いペース。
平地で38km/hくらいです。

しかも協調しなくても牽いてくれる人が数人いました。
助かる〜。

去年いた集団は誰も牽かず、大出と田島さんの2人で牽いたので大変だったのでした。

最終周回に入って、作戦開始。
大出は集団ゴールでは分が悪いので、年寄りらしからぬ作戦ですが逃げます。
溜めた脚を使い、登りでアタックしました。

予想通り、オジさんクラスが単独逃げしても、若者は誰も追ってこないし、オジさんはスプリントまで脚を溜めておきたいだろうから追ってきません。

で、すんなり逃げ成功。

大出の苦手な平地を牽いてくれる人を見つけて、2人で協調。
しかし、2人ではローテーションが足りなかった!

ゴール手前のコーナーで集団に追い付かれ、同じカテゴリのオジさん2名にも抜かれました。

もう、追う脚が残ってません。
作戦失敗です。
成績は、50歳以上クラスで16位、
ゴールタイムは、2時間41分13秒でした。

去年が2時間55分だったから、上出来ですが、、、。

大出強化練で鍛えてくれた方々は、2時間20分代、つまり先頭集団ゴールしてます。

クラス別では優勝と準優勝を獲ってました。

短くとも彼らと練習した事で、大出は強化されました。
本当にありがとうございました。

先頭集団ゴールするには、彼らと互角に走れなくてはならないのですね。

壁は高い、、。
しかし、見える!


















冬休みの宿題

今日はもてぎ100㎞サイクルマラソンでした。

結果だけ先に報告すると、

タイムは去年より良く、目標達成しました。

 

レースは午後1時30分には終わり、抽選会も3時には終わり、

お店にちょこっと用事があったので立ち寄ったのですが、、。

 

夕方になっても終わらない!

日が暮れて夜になっても終わらない!

冬休みの宿題!

 

明日から初売りなのですが、

実はその準備が、全然終わっていないのです!

苦手なワードを使って、セールのご案内を作ってます。

Cimg4142


思うように出来ないので時間がかかってます。

う~ん、レース疲れで眠いけど、、、。

 

残りは明日の開店前にやろう!

(いや、たぶん終わらないだろうから営業中もやるだろう)

と、言う事で帰って寝ます。

2016年1月 2日 (土)

大出強化練 3日目

強化練も今日が最終日。
今日の参加者は16名で、自転車競技部の高校生と実業団登録競技者がほとんどです。




もてぎ100kmサイクルマラソンの前日なので、ペースは遅く、負荷をかけないように走りました。

行きはスプリントポイント2ヶ所でもがきました。
1ヶ所目はギアを重くし過ぎて反応が遅れ、2ヶ所目はギアを軽くし過ぎて脚が追いつきませんでした。

大失敗です。

昨日の初日の出ライドで使った内側広筋が張っていて、ペダルを上死点から回せず、、、。

止むなく52×14で回してたら、

重いギアを踏み過ぎているので
もっと軽くするように、
と、監督からチェックされました。

でも、今朝は何だか脚が回らないんだよ〜

そんな泣き言は聞いてもらえず、
止むなくケイデンスを上げました。

時速32〜35km程度なのに、辛かった〜!




明日のもてぎ100kmサイクルマラソンは、どこまで通用するのか?
去年は3時間をギリギリで切れたけど、今年は難しいだろう。

でも、何もしないで参加するよりは、結果に納得出来そうです。

2016年1月 1日 (金)

初日の出ライド

あけましておめでとうございます。

自転車大好き暇人の大出です。

今年も初日の出ライドへ行ってきました。

Cimg4118_2





元旦の早朝5時集合ですよ。

こんな年明け早々から、

大出のおバカなイベントにお付き合いいただいて

ありがとうございます。

 

Cimg4120_3




早すぎたので、初日の出ポイント近くのコンビニで到着時間調整。

東の空がうっすらと明るくなってきました。

 

Cimg4126_2

期待の初日の出!

今年は雲も無く、穏やかなご来光を拝めました。

 

Cimg4132_2

途中合流および日の出ポイント合流も含めると

こんなに大勢の方にご参加いただいて、

感謝です!!

 

Cimg4139_2





帰路は途中の安住神社へ初詣。

森本さんが、巨大おみくじにチャレンジ!

大吉でした!おめでとうございます!

 

Cimg4140_2




今年は申年!

良い事がありますように!!

 

で、明日も大出強化練です。

明後日は、もてぎ100㎞サイクルマラソンです。

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ