« 朝練予告 | トップページ | 大出的ブルべ指南 その4 »

2016年1月 9日 (土)

大出的ブルべ指南 その3

 

2月6日(土)は、宇都宮ブルべ200kmです。

リベルタスからは、大出と深澤の両スタッフが参加するため

お店は臨時休業となります。

 

さて、大出は過去に

200㎞ブルべに4回申し込み、3回参加し、2回完走、1回リタイアをしています。

参加してみて失敗した件やお勧めしたい件を

今後に参加する人へお伝えしたいと思います。

 

今回は、ブルべの参加受理について。

 

すでに2月のブルべは受付終了しています。

運よくスポーツエントリーから申し込み出来た人も、

参加費振り込み期日は昨日から明日あたりまでなので、

振り込み忘れで参加出来ないのは悲しすぎます、、。

もう一度、チェックをしておきましょう。

 

参加申し込みして参加費入金を済ませると

スポーツエントリーから

「入金確認【スポーツエントリー】」

というタイトルのメールが届きます。

メールの内容(開催日)を確認しておきます。

 

開催日に近くなると、AJ宇都宮のWebサイトにて

参加者リストが発表されます。

(1/9現在ではまだ発表されておりません)

ここで自分の名前が確認できればOKです。

 

ちなみに主催者からの手紙や連絡はありません。

人手不足と経費削減と資源保護の観点から?

そのような案内は省略しているそうです。

 

もともと、ブルべとはランドネ(旅行)の一環であり、

主催者はノーサポートと言う鉄則(?)があります。

 

よって、受理書やコースマップや当日のスケジュールは

全部、自分で調べて用意する必要があります。

例えば、参加申し込みしたのに受理されていない場合なども

すみやかに主催者へ連絡をして対処するのも参加者の義務です。

 

まずは、AJ宇都宮のWEBページに注目してみましょう。

すでに公開されている重要なポイントは

●ダウンロード項目内 権利放棄書を読む

 http://www.aj-utsunomiya.org/aju/?page_id=317

 

上記は必須です。

 

他にもブルべカードの書き方や緊急連絡先カードや駐車場案内が

同じページ内にあります。

 

ブルべカードは当日受付で配布され、

その場で記入するのですが、書き方は受付にもありますので大丈夫。

 

緊急連絡先もブルべカードに書いてありますし、

去年の大出がリタイアした時には、この連絡先が変更になっていたので

(変更については当日のミーティングで発表されていた)

あまり信用しすぎるのも良くありません。

 

ブルべカードは、とても大切なカードです。

紛失したり、破いたりしないように、ビニール袋に入れて持ち歩きます。

 

さらに、チェックポイントのコンビニでは、

通過チェックを受ける代わりに

買い物したレシートが必要になります。

 

大出はQUOカードも一緒にジップロックへ入れているので

レシートもブルべカードもQUOカードも

無くさず、濡らさず、保管してます。

 

今回のポイントは

●スタートリストがアップされたら必ず確認すること。

そして

●ブルべカードの入るジップロックのようなビニール袋を持参すること。

 

う~ん、今回の内容はつまらなかったな、、。

« 朝練予告 | トップページ | 大出的ブルべ指南 その4 »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大出的ブルべ指南 その3:

« 朝練予告 | トップページ | 大出的ブルべ指南 その4 »