« GIOS 2016年展示会 | トップページ | リンプロジェクト 2016年発表会 »

2015年9月17日 (木)

アラヤ 2016年展示会

9月16日、今週も都内で展示会です。

今日は10社!

ついに2ケタ訪問ですが、去年は確か13社だったと思いますので

今年はちょっとだけ楽です。

 

しかも、今日の展示会場は品川に集中しているので

移動時間が短くて済みます。

何とか10社行けそうな気がします。

 

1社目はラレーとアラヤを取り扱う、アラヤ自転車です。

カーボン素材が全盛の現在で、

珍しくスティールフレームを主力に、、、、

あれ!?

今年度はスティールしかラインナップに無い!

カーボンのロード、止めちゃったんだ!

 

ずいぶん、思い切った戦略ですが、

アラヤらしい商品ラインナップに磨きがかかりました。

 

もちろん、売るためには魅力が必要です!

消費者が欲しがるような、魅力的なロード!

2016年の注目は、これだ~!!

 

ラレー CRS (カールトン・ステンレス)

Scan0002


カーペンター社のカスタム630ステンレスチューブを採用したのは、

コロンバスやレイノルズの堅さ(もろさ)を避けるため。

適度のしなりが溶接面の耐久性を高めます。

09172_2

 

ステンレス!

キタ~!!!

さびない、軽い、強い、

だけど

とっても高価だから手が出ない、、と、言うのが常識でした。

 

今回、アラヤはとても頑張ったと思います。

CRSはフレームとフォークとヘッドパーツのセットで

¥232,000(税別)!!

チ●リの半額!

モー●トンの1/4価格以下!

ただし、生産台数は少なめなので

お早目のご予約をお勧めします。

 

さらに、アラヤブランドでアラヤらしいモデルが新登場。

アラヤ TUR

09171

アラヤが得意とするツーリングバイクのラインナップに

お手頃価格で本格的なTURが追加です。

画像の最上段がトップモデルEXS(¥240,000)、中段がRAN(¥187,000)で、

TUR(¥95,000)が下段です。

 

ホィールサイズは26×1・3/8(650A)。

オールクロモリパイプをロストワックスラグで繋ぎ

輪行仕様のパーツスペックをデフォルトで装備。

上位モデルと違って、サドルこそブルックスでは無いものの

このTURならアップグレードも踏まえて、長く楽しめそうです。

 

さすが、アラヤです。

 

さて、次はお隣の会場で開催されているリンプロジェクトをご紹介。

« GIOS 2016年展示会 | トップページ | リンプロジェクト 2016年発表会 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アラヤ 2016年展示会:

« GIOS 2016年展示会 | トップページ | リンプロジェクト 2016年発表会 »