« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月30日 (土)

朝練

明日は朝練です。
天気予報では曇りになっていますが、
雨天の際は中止です。

雨が止んでいても、路面が濡れていたら中止です。

来週(6月7日)は、鎌倉でポタリングの予定なので
来週の朝練はお休みです。

明日はどこへ行こうかな?
集まるメンバー次第ですが、いつもの鬼怒川サイクリングロードか、新ルート探索か?

朝7時30分、リベルタス出発です。

2015年5月28日 (木)

ちょっと都内まで-黒

発表会会場にて。

リベクラジャージで浮きまくっていた大出ですが、おかげで良い事もありました。

高松のサイクルショップの方が、同じジャージを着てくるお客様がいると言うのです。

クロちゃんだ‼
(安田大サーカスではない、、、。)

リベクラ設立前の、おきらく隊時代から
一緒にたのしんでいた仲間です。

宇都宮から都心へ引っ越されても、イベント参加を付き合ってくれました。

懐かしいなぁ。

定年を迎えて高松へ引っ越されたのでしょう。
其の後もリベクラジャージを捨てずに着てくれているのが嬉しいです。

ちょっと都内まで-5

デローザのプレ発表会は11時から13時まで。
お弁当をご馳走になりました。

宇都宮からここまでのデータは
距離 119.38km (ミスコース含む)
平均 26.8km/h
時間 4:26:59(休憩除く)

ずっと下り、時々追い風の好条件でしたが
都内で信号ストップが多かった事と、最後のミスコースでタイムロスしてます。

帰路はいつもの新4号で帰りました。
午後1時30分、、。
気温がピークを迎えます。
ボトルのドリンクはすぐ無くなります。
休憩が増えて、スピードが上がりません。

お風呂に入った事で、パフォーマンスが落ちているのか、?
ゆるやかな登り、高い気温、
右からの横風に苦しみました。

新4号は側道があります。
自動車一台が余裕で走れる道幅で、
基本的には自動車は通りません。
車道は危険ですが、側道は至って平和です。
時々コンビニがあるのも助かる!

100kmも走らないのに、休憩4回。
暑いのと、向かい風でくじけそう。



お気に入りの、ブタちゃん。
去年はこれに何度か励まされました。
今日は明るいうちに見られました。

今日のデータ

距離 226.67km
平均 26.0km/h
時間 8:41:22(休憩除く)

ちょっと都内まで-4

会場へ1時間前に到着。まだ開場準備中でした。
マドンを置かせてもらい、近所にある銭湯「燕湯」へ歩いて行きました。
こんな時、SPDシューズで良かったと思います。
ちなみに大出は、ツーリングはSPDペダル、レースはTIME、どうでもいい練習はSPD-SLと、ペダルを使い分けてます。





燕湯は歴史を感じる銭湯です。
入り口で男女分け、木の札がカギになってる下駄箱に靴を入れ、番台で入浴料を払い、返金式のコインロッカーに荷物を入れて、いざ入浴!

黄色いケロリンの洗面器はマストアイテムです。
赤と青の蛇口、メーカー不詳のシャンプー&ボディシャンプー、湯船の壁画も、すべて揃っているのがウレシイ!

昭和レトロを満喫して、熱っつい湯に耐える。

湯温43度、、。
指先と脚の感覚がじんわりとしびれてきて、気持ち良い!
お気に入りのポイントになりそうです。

風呂上がりの一杯。




フルーツ牛乳!
定番です‼

脱水症状から回復しました。

平日の午前中と言う事もあり、空いてました。
たぶん、今後もお世話になります。

ちょっと都内まで-3

GPSに入力しておいたルートはまたも新4号の東側で、時々新4号が見えます。
今回は全く知らないルートで都内を目指しているので、GPSは非常に重要です。

知らない道は、発見の連続。
東越谷にて巨大な塔を見つけました。
パイルバンカーそっくり。





東京入りして、やむなく4号を走行。
目的地の御徒町は上野の先だから、もう少しです。

ここまでの距離は115km。5時間切りは確実なので、余った時間でご褒美の朝風呂確定。

しかし、御徒町に着かない⁇
おかしいなぁ?

いつもと違うルートだけにミスコースしていて、神田まで来てしまいました。
GPSで目的地を再確認して、御徒町まで引き返します。
走行距離は120kmに、、、。

ちょっと都内まで-2

天気予報では今日も暑くなるとの事なので、早く着きすぎちゃうけど、朝4時30分に宇都宮を出発。
涼しい早朝に距離を稼ぐ作戦です。

が、
半袖ジャージじゃ、寒すぎっ‼
このままでは気温が上がる前に凍死してしまいそう?
危険なので、持参してたウインドブレーカーを着用しました。
あったかい〜。

オオイデは旅人の服を装備した。
速さが1上がった。防御力が3上がった。

ドラクエのテーマを鼻歌で歌いながら栃木街道を南下していたら、練習中の小口監督と会いました。

いきなりラスボス登場です‼
都内まで牽かれたら、HPが持ちません…

監督はそんなにヒマではなさそうなので、挨拶した大出の前でUターンして行きました。
次のレースも頑張って下さい。

今回はいつもと違うルートで都内を目指します。
国道4号と新4号は通りません。
県道17号で南下しました。

17号は新4号のすぐ東側を並行してます。
二車線ですが制限速度50kmの、裏道?です。
歩道の幅は安定してなくて、快適に走るには車道になります。



ペースアップのおかげで、予定より早く道の駅さかいに到着。
まだ開いてませんが、トイレは利用可能です。
江戸川を越えて17号を終了、道が分かりにくいので確認しながらコンビニで朝食休憩。

ちょっと都内まで-1

御徒町にて、デローザ2016年モデルのプレ発表会があり、参加してきました。

まだ正式な発表会では無いのですが、国内の有力な正規デローザ取り扱い店(約40店)を招待しての開催です。
来場者の顔ぶれを見れば、雑誌でよく見かける有名人?ばかり、、、。
このような機会に関東自転車が招待されたのを光栄に思います。

今回も報道規制がかかっています。
このブログに書いちゃう訳にはいかないので、
デローザ2016年モデルにご興味のある方は、店頭にて資料をご覧下さい。

で、
大出はこの機会に、都内までのサイクリングを楽しんできました。
ちなみに会場でサイクルジャージを来ていたのは大出だけだったので、かなり目立ってました。

2015年5月26日 (火)

朝風呂

都心にも銭湯があるとは知りませんでした。
しかも、早朝から営業。

http://www.tsubameyu.com/pg72.html

展示発表会会場に近いから、早めに上京して、朝風呂に入ってから、展示発表会に参加かな?

銭湯、久しぶり‼

明日のお楽しみポイントになりそうです。

17

明日、リベルタスは定休日です。
またまた都内で楽しそうなイベントがあるので、サイクリングついでに見てきます。

宇都宮ブリッツェンの鈴木真理選手のブログで紹介されていた県道17号を通るルートで行きます。

いつもは国道4号だったり、新4号を使ったりしてます。
もちろん側道ですが、埼玉県入りすると側道がなくなるので、車道も走ります。
真理選手の指摘するように、車道は恐いです。

リュックを新調しました。
またもファウデです。

今まで使ったグレーの方は、7+3の10リットル。
新しいブルーの方は、20+5の大型です。



大きすぎたかな?

朝練報告

一昨日の朝練報告です。
リベルタスでは毎週日曜朝7時30分より、朝練をやってます。
参加者は3〜10名と少ないですが、速くなりたい&強くなりたい&ストレス発散したい人が集まってます。

先日は5名。
大橋さん、佐藤さん、深沢さん、谷津さん、大出です。
この日はブルべ400を開催していたので
ゴール地点のろまんちっく村まで往復しました。

ルートは鹿沼街道〜森林公園〜
ろまんちっく村です。
途中の平坦なところは、時速30kmくらいでした。
短い登りが数カ所あり、そこでは負荷をかけて短いながらもインターバルです。

ろまんちっく村到着は8時40分、、。
到着が早すぎたので、ゴールされている方が少ないです。

朝練はここで流れ解散になりました。
お疲れさまでした。

2015年5月23日 (土)

会津ヒルクライム結果

5月17日に開催された会津ヒルクライムの結果が発表されました。

予想を下回る順位に愕然としてます。
年代別なら10位には入るだろう、悪くても12,13位辺りかと思っていたのですが、まさかの16位、、。
努力不足です、、、、かね?

じゃ、努力すれば勝てたのか?
あと二分は短縮出来たかもしれませんが
それでも七位、表彰外です。
やはりヒルクライムで上位に入るには、
かなり厳しいのが現実です。

しかし、楽しかったので
来年は結果を狙わず、もっと大きなお祭りヒルクライムに参加しようと思います。

ストイックにタイムを競う方には申し訳ないけど、真剣勝負な雰囲気じゃなくて、マッタリと参加を楽しみたいです。

2015年5月21日 (木)

健康診断

関東自転車(株)では、全従業員に健康診断を受けさせてます。
もちろん、費用は会社負担で、健康診断は就業時間に含まれます。
とてもありがたいです。

大出は今朝受けてきました。
正確な結果が出るのはまだ先ですが、
身長がチョット縮んで
体重がチョット増えて
血圧がチョット低くなって
視力がチョット悪くなってました。

去年はJBCF登録して、身体を鍛え直していただけに、ほとんどサボってる今年は相当悪くなっているだろうと覚悟していたけど、それほど悪くはなさそう。

もちろん、良くは無いけどね。
特に心臓はどうしようもない。

聴診器を当てた瞬間に診察医の顔色が変わって、
ああ、またか、と、、、。
房室ブロック、要経過観察ですかね?

質問キター

「大出さんは、(なぜ)いつも下見するのですか?」

うぉぉ〜っ‼
質問キター‼

下見は、基本的にします。
安全確認のため、と、言うのは建前で
先日の会津ヒルクライムなどは主催者がしっかり安全確保しているから、そんな理由じゃスジが通りません。

正直なところは、負けず嫌いなので
少しでも有利な展開になるように偵察しているのです。
クラブイベントの下見も同様で、走ってみて最適な機材(ギア比やホィールやバイクなど)を選定したり、脚を貯める場所とか、使う場所とか、想定してます。

クラブで走るのは、ホントに楽しいです。
でも、場所によっては伴走車を運転する必要もありそんな時は下見する事で、我慢してます。

つまり、
大出は自己満足のために下見している
と、言うのが正解。

2015年5月20日 (水)

那須下見ポタリング

今日は、休日です。
来週はすでに予定が入っているので、6月7日のクラブイベントの下見に行くなら今日しか無いのですが、、、。

いつも通り、寝坊しました‼

当日は、ぶっつけ本番になります。
道案内間違えたらゴメンなさい。

で、次のイベント下見へ。
28日開催するサイクルマラソン
全日本選手権ロードレース観戦ツアーです。

下見の時間があまり無かったので、現地までは自動車で行きました。




那須町スポーツセンターで、横断幕をバックにとちまるくんがお出迎え。
平日なので、駐車場も空いてました。

センター前の駐輪場に実業団登録チームのジャージを着た人が二名いたので、ご挨拶。
2人は休憩中だけどチームメイトはまだ走っているみたいです。

練習のお邪魔にならないよう、気をつけないと!




コースは全長16km、右回りです。
大会に向けて、舗装工事を5ヶ所でやってました。

のんびりとターマックで、コースをポタリング。
ここは信号も少なく、景色が良いです。
きつい登りは2ヶ所で、観戦ポイントは後半かな、と思います。

3周走って、時間切れ。
もっとハイペースで走れば4周行けたかな?
のんびりと走れば、そんな気持ちになるような楽しいコースですが、
全力で戦うとなったら高速となるキツいコースです。
去年、完走出来なかった福島県石川町のコースを思い出しました。



2015年5月19日 (火)

会津ヒルクライム反省 機材編

会津ヒルクライム反省、その3。

ここのコースは、最初の3割が平地なので平均速度が速い事です。
この平地区間でタイムを稼がないと、後半の山岳区間では巻き返しが困難です。

機材の軽量化が有利なのは明白。

禁断の「飛び道具」カーボン・チューブラーホィールに換装して、ボトルケージも外したら、ターマックは6.17kgになりました。
UCI規定を違反してますが、一般レースなので問題無し、、。

しかし、当日は気温が高かったので、ボトル無しは大失敗でした。
ボトルを満タンにする必要は無いけど、少しは水を入れて行くべきでした。

軽量化のため、カメラを持って行くのもためらいました。
しかし、せっかくのイベント参加なのに、写真が無いのは味気ない!
iPodを背中ポケットに入れて、スタート前、ゴール後を撮影。
やはりカメラは必需品でした。

山頂までの預け荷物に、ゴール後に飲むアミノ酸ドリンクと携帯電話を入れました。
ゴール後に荷物を受け取り、内容物をチェックしたら、携帯電話が水没状態?
まいったな。

携帯電話は水ものと一緒にしないように!

会津ヒルクライム反省 戦略編

会津ヒルクライム反省、その2。

この大会は、個人戦と団体戦があります。

団体戦は、チームメンバー3名の合計タイムを競います。
タイムは団体戦用に走り直すのでなく、個人戦のタイムを合計します。

過去のリザルトを調べていたら、
団体戦へ参戦するチームが10チーム以外と、少ないのに気がつきました。
結果のタイムを見ても、速いチームが2チームほどで、その他はそんなに速く無い。
これなら、優勝は無理でも3位以内には入れそう!

リベルタスクラブからの参加者を募ると、6名集まりました。2チームで参戦です。

姑息な戦略ですが、優勝候補チームは同じスタート時間になるようにしました。
戦略は成功して優勝こそ逃したものの、2位でした!
もう1チームも、3位!

しかし、団体戦の表彰は1位のみだったのです。
残念ですが、表彰は無し、、。
うーん、、、調査不足です。
期待して団体戦に参戦したメンバーには申し訳ないです。

表彰が1チームだから、団体戦の参戦チームが少なかったのですね。






2015年5月18日 (月)

会津ヒルクライム反省 筋肉痛編

昨日は会津ヒルクライムでした。
正月の茂木100km以来、久しぶりのレース参戦です。

レースの内容は、リベルタスのレポートページへアップしましたのでこちらもご覧下さい。

一夜明け、今朝は身体が重いです。

体重は、約1キロ増えてました。
思い当たるのは、アレです‼
昨日の最もきつかったメインイベント、
食べ切れないソースカツ丼、、。

その他には、筋肉痛が多数。
レース後のストレッチはしっかりやったので、筋疲労です。
腹筋と内側広筋は痛くないのに、ハムストリングが痛い。
上腕も痛い。

ちゃんと前乗りになっていなかったのか、
平地区間の後ろ乗りで脚を使いすぎたのか、
両方なのか?

何れにせよ、アップ不足と平地対策が不十分です。

このコースがゆるいので、
レースそのものも甘く見てました。
好成績を狙うなら、平地対策もしないとね。

2015年5月17日 (日)

マイナーイベント

現在、朝2時10分です。
今日は会津ヒルクライム参加のため、
リベルタスはお休みです。

現在開催されているジロデイタリアや、
今日からスタートするツアーオブジャパンや
本日開催される参加者3000名の榛名山ヒルクライムから比べたら、とてもマイナーなイベントですが、楽しみにしてます。

2015年5月14日 (木)

ツアー・オブ・ジャパン

日本国内7か所を転戦するロードレースがツアーオブジャパン(略称TOJ)です。

5/17の堺ステージから始まり、19日いなべステージ、20日美濃ステージ、21日南信州ステージ、22日富士山ステージ、23日伊豆ステージ、24日東京ステージの7レースで競います。

 

かつては茂木ステージと宇都宮ステージが含まれていたのですが

当時の財政負担を理由に切り捨てられました。

この代わりに開催場所となったのが、南信州(飯田)と富士です。

 

今となってはちょっと残念な話ですが、

当時の財政事情とロードレースに対する県民意識では仕方が無かったです。

まだブリッツエンも無かったし、、。

 

そのTOJですが、

大出が自転車協会SBAAの資格を持っているので

各ステージの選手ピットへ入れるパスを

10名分もらっています。

しかし、今年も行けそうにないので

このパスは無駄になりそう、、、。

そこで、このパスを希望される方にプレゼントしようと思います。

先着10名!

欲しい方はリベルタスへ直接ご来店なさるか、

大出までメールでお申し込みください。

 

ooide*atelier-k.com (*を@に変えて下さい)

TOJに関しては大会WEBサイトにてご確認いただけます。

http://www.toj.co.jp/

2015年5月13日 (水)

バイシクルタウン青山

5月末まで、青山にてバイシクルタウン青山~ 自転車博覧会2015が開催されています。

品川まで来たついでに寄ってみました。
ちなみに入場無料です。

青山を代表する9店のサイクルショップによる共同企画で、それぞれのお店のコンセプトを出しながら「ザ・青山バイシクル」を提案しています。

出展
ビアンキコミュニティ青山
バイクフォーラム青山
ケルビム
hhスタイル.com
ヒップヒップシェイク
ナルシマフレンド
OVE
パンダーニ
ワーキングバイシクルクラブ







ケルビム
クロモリ鋼に賭けた情熱。
懐かしいモデル、新しいモデルが入り混じっても、揺るぎ無いコンセプトを感じます。




TSRはKOOWHOさんの出展。
他にお城モデルがもう1台ありました。

ハンドサイクルなど、変り種自転車も展示されていて楽しめました。

帰りに川口で開催されていた問屋さんの展示会に立ち寄り、特価品を買い付けて帰宅。

自転車で行けなかったのが残念でしたが、色々楽しめました。

パイオニアセミナー

今日はパイオニア新型ペダリングモニターの講習会に参加してきました。
新型、と言っても、
現行品センサーを手直しして、左右別売りにするだけなんですけどね。





具体的に新しくなるのは、右側センサーのマウントと、左側センサーの電池フタと、モニターのファームウェアだけです。

右側センサーマウントと、左側センサー電池フタは薄型化のために改良されました。
パイオニアが取り付け可能な機種が増えます。

モニターのファームウェアは片側センサーでも対応出来るようになります。
現行品を使っている方も、8月頃に新型ファームウェアが無償配布されるので、新型と同じ機能になります。

ペダリングパワーを左右別々に測定するのは理想です。
しかし、全てのユーザーがそんなに精度の高いデータを使いこなしている訳ではありません。

パイオニアの高機能はそのままに、片側だけの単体販売にする事で他社より安く売ります。
さらに、後からもう片側を買い足せば、通常のペダリングモニターと同じ機能になります。

ちなみに価格は、片側センサーが74800円(税別)、両側センサーなら129800円(税別)。
モニターは29800円(税別)ですが、ペダリングベクトルを見ないなら、ガーミンEDGEシリーズで使えます。

すでにガーミン使っている方なら、74800円でパワーメーターが導入出来るのです。

欠点もあります。

対応出来るクランクは、シマノ9000デュラエースか、6800アルテグラのクランクのみです。
残念ながら5800型105やシマノ以外のクランクは対応しません。

クランクはわざわざ新品を買わなくても、使用中の物で使えます。
ただし、歪み精度を狂わせるようなキズの酷いものは使えません。

余談ですが、リベルタスで受け付けしたクランクはキズのチェックをしながら新品のように磨いてから、パイオニアへ送っています。
こうした方がパイオニアでも、作業がラクになるだろうし、もしかしたら他店より納期を早くしてくれるかな?とか、淡い期待をしてます。

電車でGO

今日は休み!
都内で開催される面白そうな講習会のお誘いを受けたので、遊びに行きます。

会場は品川。ロードで自走すると、往復250kmくらいです。
ちょっとビビります。

しかし、今回は早朝まで雨だったので電車です。
ついでに青山と川口のイベントにも行っちゃおう

2015年5月10日 (日)

ま、まるでガキのようだ

今日は朝練でした。

今回の朝練では練習用の初期型マドンで

決戦用ホィールをテストする予定だったので、

準備のため1時間早い6時30分にリベルタスへ到着。

 

準備は10分程度で終わりました。

外では本日参加予定の中学生が一人待っているので

彼と一緒にテスト走行を30分ほどしました。

・・・。

ブレーキの効きが悪い、、。

 

 

ヒルクライムだから、ブレーキはそんなに効かなくても良いかぁ!

下りはゆっくり下りましょう!

 

朝練はヒルクライムの練習も兼ねて、

宇都宮市森林公園へ行きました。

今日は5名です。

森林公園デビューが2名もいたので、ちょっと驚き。

それだけ新人が増えていると言う事です。

 

森林公園手前のコンビニからは各自自由走行としたので

当然の事ながら「意地の張り合い」、

大人も子供も関係なく、全員でのバトルが始まりました。

 

最初の登りでアタックをしたのは石下さん。

そのペースに付いていったのは、山部さんと大出の二人。

石下さんは萩の道入口まで先頭を牽きましたが、

そこで力尽きました。

 

萩の道からは大出が牽きます。

と、言うより山部さんとランデブーなのですが、

山部さんはルートを知らない(森林公園デビュー)なので

実力の劣る大出が前を牽かなくてはならないのです。

 

鶴カントリー手前からは山部さんと交代。

これから勾配がきつくなるのに、

山部さんは時速40㎞までペースを上げます。

やむなく付いていく大出、、、。

 

鶴カントリー登りでは、ものすごいパワーで

ダンシングだけで登ってしまいます。

よく疲れないなぁ、と後ろから追いつつも

もったいないのでシッティングでの基本的な登り方を伝授しました。

これでさらに速くなられたら困るなぁ(笑)。

 

古賀志山登りで、猛者・金子さんと合流。

当然、全員ちぎられました。

山部さんとは10m、大出とは20m差をつけて

山頂まで逃げ切りです。

 

その後、森林公園入口のコンビニで全員が合流し、

リベルタスまでの流れ解散となりました。

お疲れ様でした。

こんな稚拙な「意地の張り合い練習」ですが、

面白いので、もうちょっと続けます。

アホな早朝を楽しみたい方は、

日曜7時30分にリベルタスへ集まって下さい。

 

来週(5/17)は、会津ヒルクライム参加のため

リベルタスも朝練もお休みです。

2015年5月 8日 (金)

天気予報

今度の水曜日は雨らしい、、。

川口までサイクリングして、そこからは電車で移動して、都内で講習会に参加して、帰りは川口からサイクリング、、。

と言う計画を密かにしてましたが
打ち砕かれて凹みちう。

2015年5月 6日 (水)

青い29のキー

久しぶりにおバカねたです。

訳あって自称36歳の大出ですが、今月で36歳と15年になります。

でも他人からは何歳に見られているのか、
ちょっと気になります。

コンビニレジでは、会計最後に押される
「性別、年齢別キー」が気になります。

今日の店員さんは、青の29を押してました。
ラッキー。
それだけ。

下見と言う名目 後編

少し寝坊しちゃいましたが、会津ヒルクライムの下見に行って来ました。

朝3時50分に出発して、途中に3回の休憩を入れて、現地6時30分到着。
鬼怒川抜けオール下道でしたが3時間かからなかったです。

さっそく下見、、。
アップ無しでのぶっつけタイムアタックです。

機材は久しぶりにsWorksターマック@練習装備を使用。
アウェイ偵察なので、いつものリベクラジャージ
ウェアも珍しく封印して、ティンコフサクソジャージを着用。これまた久しぶり。

信号待ち1回とミスコース1回、早くも多少の体力とタイムをロス、、。
競技コース距離13.5kmのはずですが、
メーターは13.9kmになってます。





それでも調子が良かったので、
タイムは43分35秒。
まずまずかなぁ、と満足したので
その後は会津観光に切り替え、のんびり休日を満喫しました(爆)

まずは、鶴ヶ城‼

想い出深き、第1回リベクラ成り行き輪行ツーリングはココでした!
行き先と集合時間と集合場所だけ決めて、当日集まったメンバーで行く1泊2日のツーリング。
宿泊先も、観光場所も、当日決めなので、ハプニング続出‼
電車に乗った途端にチューハイ飲み始めるのもいれば、携帯ゲーム機で遊ぶ奴、文庫本読み始める奴もいました。
SPD-SLシューズなのに、無理して鶴ヶ城の天守閣まで登る奴、大人しく入り口で待機する奴、飯盛山でもSPD-SLシューズで登る奴、大人しく待機する奴、、、。
そして、深夜2時に花粉症がぶり返して寝られず、土地勘無いのに緊急病院を探し当てて受診する奴。

面白かったなぁ‼

成り行き輪行ツーリングは、会津で2回、三浦半島(日帰り)で1回の、計3回開催されました。

2回目の会津では、喜多方宿泊でした。
翌日が会津ヒルクライムの開催日で、リベクラから参加するメンバーの応援に行く計画でしたが、喜多方〜会津間の移動が遅れたため、スタートに間に合わなかったハプニングもありました。

あの時は、まさか登り嫌いな自分が
このヒルクライムイベントに出る事になるとは思いもしなかったです。

2015年5月 5日 (火)

下見と言う名目

明日は休みなので、
17日に参加する会津ヒルクライムの
下見に行こうと思います。
幸い天気は良さそうです。

レースの予行とすれば
今夜は早く寝て、明日は3時出発ですが、
心配なのは、起きられるか、どうか?

2015年5月 3日 (日)

だいふくこわい練

今朝の朝練は人が集まらず、、。
2人だけだったので、久しぶりにカントウの朝練に合流させていただきました。

ショート班の行き先は、通称:水汲み場と呼ばれる小来川周回の起点。

その手前には、落合地区農産物直売所があります。
前回の朝練の時に、大橋さんからこの直売所で
大福を売っている、と、聞いていました。
立ち寄らない訳にいかないでしょう??




大福の他にも稲荷寿司や焼きそば、ラスクなども販売していました。

トイレや水道も使えるので、
水汲み場より勝手が良いかも、、

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ