2019年6月23日 (日)

朝練報告

今朝の朝練。

Img_2306

来月のJCRC(ロードレース)参加を控えて

朝練参加者も増えてきました。

 

桑原さん、森山さん、上野さん、蔵野さん、

松川さん、高石さん、桜井さん、

そして撮影係@大出と、

途中から合流の秋山さんです。

 

今回は、水汲み場コースでした。

 

リベルタスから鹿沼街道まではウォーミングアップ。

明保通りから裏道に入って

信号が少なくなった辺りからホンキです。

 

高石さんが単独アタック。

様子見のショートアタックは誰も千切れず、

不発でした。

登り坂で桑原さんと松川さんと蔵野さんが

高石さんに代わって先頭に出ます。

道先案内として、大出も追跡。

 

大谷街道へ出て、森林公園を通り過ぎ、

それまで先頭を牽いていた桑原さん、松川さんに代わって

桜井さんの鬼引きが始まります。

その後、ペースが落ちてきてローテ再開。

 

文挟スプリントは桜井さんと大出の競り合い。

脚をためていた大出が、ちょい差ししました。

その後はボロボロです、、。

Img_2308

帰路は、桑原さんが別ルートへ離脱。

ほかのメンバーで森林公園まで向かいました。

 

それまで大人しかった秋山さんが集団を牽き、

高石さん、桜井さんがペースを上げました。

 

それでも集団からは誰一人遅れることなく

森林公園へ到着。

今回はうまく全員の実力を合わせられました。

 

来月のJCRCが楽しみです。

2019年6月22日 (土)

朝練予告

明日は朝練やります。

行先は水汲み場往復を予定しています。

リベルタスを7時30分に出発しますので、5分前にはご集合ください。

 

また、明日は深澤スタッフによる

初心者向けサイクリング「パンライド」も開催します。

参加資格はリベルタスで購入された方のみとなりますが、

予約なしで、フラッとご参加いただけます。

こちらはリベルタスを8時出発いたしますので

5分前にはご集合ください。

 

リベルタスは、11時より営業致します。

ご来店おまちしております。

2019年6月21日 (金)

【SALE】 ハッチンソン半額です。

HUTCHINSONはフランスのタイヤブランドです。

読み方は、ユッチンソン(大出)。

今でこそ、ハッチンソンって読まれてますけど、

20年以上前はみんなユッチンソンって、呼んでたんです。

シャーロックホームズシリーズにも確か出てきます。

(プライオリ学校だったと思うけど、ちょっと記憶が怪しい)

 

価格設定がちょっと高めなので、普段はなかなか売れないのですが、

今回は旧モデルなので半額処分となってます。

これなら気軽に使えそう!!

 

セール品をご紹介します。

フュージョン3 チューブレス 700×25C

雨天でも使える高グリップ。オールマイティなレースタイヤです。

定価¥9,000 → ¥4,500

Img_2303

 

 

 

フュージョン3 エックスライト 700×23C

ヒルクライムに向けた軽量タイヤ。チューブレスではありません。

定価¥7,500 → ¥3,750 

 

Img_2304

 

アトム ギャラクティック チューブレス 700×23C

チューブレスタイヤにしては250gと軽量!

定価¥9,800 → ¥4,900

Img_2302

 

チューブレスタイヤなのか、クリンチャータイヤなのか

ハッチンソンはパッケージ裏面を見れば、簡単にわかります。

Img_2305

装着方法の図解。

左がチューブレスで、右がクリンチャーです。

 

 

セール品は上記のほかにも

フュージョン3 オールシーズン 700×28C

定価¥7,400 → ¥3,700

と、

インテンシヴ チューブレス 700×25C

定価¥8,000 → ¥4,000

があります。

 

在庫限りのセールとなりますので、

お早めにお買い求めください。

2019年6月19日 (水)

会計とヒルクライム

赤城山ヒルクライムコースは20.8kmです。

これを負債と考えて、返却の速さを競う競技です。

 

貸借対照表の右側には、

平均タイムの1時間30分があり、

スタート前はまだ利益が無いので、

これだけで良いのかな?

じゃ、左の固定資産はスーパーSIXで、

流動資産は体力、補給食、ドリンクか?

とか、考えつつヒルクライムしてたのでした。

 

今回はコースを甘く見て、

序盤からオーバーペースでした。

 

3.3km大鳥居前を10分、

8.9km旧料金所を30分、

15.1km姫百合駐車場を1時間で通過しました。

 

それでもまだ余力を残していたので、

最後のつづらおれはスプリントの予定でした。

 

が、

左足ふくらはぎが、痙攣。

停車はしなかったけど、

回復するまでは超スローペースでした。

 

キャッシュが追い付かず

生産が止まりかけた状態です。

このままだと債務超過になり、

破産=リタイアになってしまいます。

 

増資や借入=ケツ押しは

期待出来ない状況下で

対策は

積み立てた資金=ここまでのリードタイム

の取り崩し。

 

この場合は引当金が使えないのかな?

積み立てた資金は全て資産に組み込まず

一部は引当金になっているはず?

 

残しておいたローギア1段を、

やむを得なく使う。

脚が回復するまでの、短期借り入れです。

 

ふくらはぎ回復の次に、

内側広筋が痙攣。

借入返済して、また短期借入。

 

痙攣はその後、右ふくらはぎにも起こり

スローペースのまま、ゴールしました。

最後の5.7kmで、32分もかかったのでした。

 

なぜ、こんな事になったか検討します。

 

痙攣の原因は、オーバーペースです。

筋疲労が回復しないペース、

ケイデンスが低かったので、

心肺機能には余裕がありました。

これをもっと活用するギア比が必要です。

 

あと、アップ不足。

スタート前のエネルギー補給は

していませんでした。

なのに、補給食を使えなかった。

これじゃ、乳酸に対抗出来ないです。

 

赤城山の攻略法は、

ペース配分、回復、そして補給、、

ヒルクライムの定番ですね。

水曜ポタ 赤城山で撃沈

Irs20190619_203206

今回の水曜ポタは赤城山です。

去年は赤城山ヒルクライムコースの

途中から試走したので、

今回は正規スタート地点から

フルコースで走ってみました。

 

キツい登りは無いから楽だと

甘く見すぎてひどい目に会い

試走タイムは平凡な1時間32分。

Irs20190619_203616

ヒルクライムの内容は別に書くとして

ゴールのソフトクリームは

サイクリスト限定の大盛りで

うれしかったのでした。

Irs20190619_204336

2019年6月18日 (火)

メンテナンス

久しぶりに大出の「本番バイク」スーパーシックスを

メンテしました。

 

今回のメンテはワイヤー類。

ブレーキは前回交換したので、

今回は長さを短くして取り回しを変更。

シフトはALLIGATORの軽量ワイヤーへ変更しました。

 

Img_2300

本番ホィールは、あと100gちょっと軽いから

レース時には5.79kg未満です。

 

軽量化の余地はまだまだ残っていて、

スプロケも105だし、サドルもチタンレールだし、

ボトルケージやメーターも付いたまま計測しているし、

フォークコラムもカットしてないです。

 

で、

7月のJCRCはこれで行くか、他ので行くか

迷ってますが、

次回の水曜ポタは、これを使おうと思います。

2019年6月16日 (日)

朝練中止です

あいにくですが、小雨が断続的に降ってます。

路面がウェットなので、

今日の朝練は中止します。

来週は出来ると良いな!

2019年6月14日 (金)

朝練予告

6月16日の朝練は天気と路面状況次第です。

雨なら中止。

雨が降っていなくても、路面が濡れていたら中止です。

 

また、途中からでも降り始めたら

その場で終了といたします。

 

行先は未確定です。当日決めます。

朝7時30分にリベルタスを出発しますので、

5分前にはご集合ください。

まちたんけん

小さな探検隊のご来訪がありました。

Img_2238

峰小学校2年生の社会科見学授業で、

「まちたんけん」です。

 

去年までは、前輪を両手で持たせて回転させ

ジャイロ効果を感じてもらう事で

「なぜ、じてんしゃが倒れないのか」を知ってもらっていたのですが、

今年はフィッティングスケールを使って

ポジション変化による乗り心地の違いを体験してもらいました。

 

ちょっとだけでもプロショップのお仕事が

解ってもらえればありがたいです。

彼ら自身が、「就職したいんだけど、」

とか言っていただけるようなら

この見学は大成功かな?

2019年6月11日 (火)

負債も収益も貸方なのじゃ。

会計の勉強してます。

貸借対照表で、つまづきました。

借方が資産と費用で構成されるのは解るけど、 

なんで

負債と収益が同じ貸方に入っているのか、

理解に苦しみました。

でも、

漫画での説明がものすごく解りやすくて

何とか消化できたところです。

 

「いいかい?なぜ、増えるなら左かなんて理屈を考えちゃいけないよ。決めただけなんだから。」

 

このセリフが出ると言うことは、

大出以外にも

理屈ぽくって理解できない人がいる

ってことですね。

ちょい安心しました。

 

理屈じゃなく、それを受け入れるんだ!

世間の常識と思え!

テーブルが男でイスは女って、、

 

あ~、なんかムシャクシャする。

«朝練報告